東京都新宿区四谷 多世代交流ラボ「にこりハハ」ブログ

子育てイライラ・育児疲れのストレス解消! 子育て支援や異年齢交流を考える@新宿区四谷。

二人目育児で、身長が1cm縮んでいた衝撃

2017年06月13日 21時15分00秒 | 事件です
 こんばんは。家事とか育児は、毎日毎日下を向いてばっかりですよね。
戦友のみなさま、本日もお疲れさまでございます。

 母親業を頑張れば頑張るほど、知らぬ間に猫背に退化しているような気は薄々していたんですよ、私も。

 悲しい宣告を受けたのは、下の子を出産して1年が経った頃の健康診断。
自分の身長が、「きっかり1cm」も縮んでいたんです…! そもそもこちとら平均身長割れしているのですから、ただでさえ貴重な縦の尺なのに…。
 動揺を隠しきれない私を見て、親切なおねぇさんが「もう一度測ってみましょうか。」ええ、はい、素直に甘えてしまっていいですか? そんな優しい言葉、日常生活でなかなか掛けてもらえないものですから。

 と、お言葉に身を委ねてみたものの、当然寸分たがわぬ残酷な事実ですよ。自動身長測定器、素晴らしい技術ですね。いよっ、憎いね!

 それから、産後骨盤調整やらストレッチ、ヨガなどなど見つけては体験。とりあえずほうぼうにて知識武装。
 骨盤を正しく立てる姿勢を意識し、肋骨を一本一本伸ばすような胸式呼吸を続けていました。

 一年後の健診は、日々の努力の成果が問われる日。目で見える結果はキョーレツです。
貴重な154cm台を奪還した瞬間は、もちろんスタローン主演映画「ロッキー」のあのテーマ曲ですよ。だってエイドリアンの顔が、ほどんど向こうに見えてましたもん。疲れ目で霞んでいましたけど。

 戦友のみなさまも、自分の体は大切にいたわってあげてくださいね。

 あなたのご参加、お待ちしています。
   
    
多世代交流ラボ にこりハハ
代表 藤岡慶子



親子教室・子育てサロンランキング
産後ケアランキング 
 

『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未就園児さんとお出かけ②「親... | トップ | i-phone と Siri と 小悪女1号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。