手さぐりブログはじめました!

足の向くまま、気の向くままに!

煮魚定食?いや鯖の味噌煮ランチ

2016-11-12 07:29:37 | 日記




 ようやく田圃の中の農地(農家)レストランに寄ることが出来た・・先回訪れた時は休みだった。
 天気も雨模様なので出足は遅いだろうと踏んで行ったのだが、予想通り空いていた・・その後は満席になっていて、ここは結構人気が有る様だ。

 お洒落な空間で出て来たお皿も今風?に思えたりするが、これをそっくり和風の皿に載せれば町の食堂の鯖味噌定食となってしまう。

 お客にサラリーマンらしき人は見えなくて、女性のグループ、リタイヤしたであろう夫婦で満席。







 これは女房が頼んだランチで一口貰ったが、味は普通と聞いていたけど”極々普通?”だった・・でも決して不味かったのでは無い!、言っておくけど普通なのだ!
 味ばかりで無く、料理だって特別に凝った料理でもないのに何故かお洒落に見える・・不思議だね。






 ここは赤塚の大学からの一本道と曽根の端からの道の交差点で隣にはライスセンターが有る・・このレストランの場所には確か育苗ハウスが有った気がする。

 普通の人は建てられない農地に特別に「許可と助成金」を貰って建てられている・・サラリーマンが見えなかった理由は町の定食屋さんよりちょっと高い。
 
 スタッフ(パート?)も何人か居たのでその経費とお洒落な雰囲気代と思えばいいのだろう・・施設には数千万の助成金が使われているはず・・何処かに書いて有るかと思ったが見つからなかった。

 *メニューも味も普通の家庭と変わらないのに「お皿」だけでこれだけお洒落に変身させてしまうなんて、経営者のセンスに脱帽する。
 長期的にはサラリーマンも気軽に寄れる?店になってくれたらと思う・・元外回りの営業経験者より。






 *ご愛嬌に新たにはざ木が植えられていたけど、和納の駅から小学校に続く道には昔からのはざ並木が残っている・・道路の両脇は立派な農地だ!し、駅は側で国道も近い、和納、津雲田の農家諸君、手を上げてやってみないかな?
 味に自信が無ければポプラの元マスターに味見して貰えばいい・・ここの味で客が来るんだったら自信を持てばいい!

 *素朴な疑問?・・自分の農地だから土地代は”ただ”で施設には税金からなる補助金が使われているし、食材は農家だから原価なのに何故ちょっと高い?
 一般的にに考えればちょっと安い!が普通と思うだと思うんだが?・・安くすると周りの飲食店に迷惑がかかるから?、まさかね!
 
 懐事情の厳しいサラリーマンが払った税金が投入されているのに、気軽に行けないなんて可哀想?。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幌加内のそばって有名なんだ! | トップ | 価格設定?幾らにしても違法... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事