二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

横断歩道を渡る人

2017年03月20日 | Blog & Photo
人さまざま・・・な光景♪ 
写真を眺めているうち、わたしの好奇心&想像力がうずいてきた。
「この4人を登場人物として小説を書いたらどうだろうか――みたいなね(=_=) 

仕事柄さまざまな階層の人と接する。資産20億を超える投資家から、精神的・身体的な病をかかえる生活保護者まで。
おもしろくも恐ろしくもある。
むろん私小説ではない。
関心は身近にいる「他者」に向かう。
身の回りに理解を絶するような人物というのが存在する。彼の言動や行動をつぶさに描くことで、見えてくる現実。
写真の場合は、むろんノンフィクションだが(^^;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『オスマン帝国―イスラム世界... | トップ | 司馬遼太郎「殉死」とその周... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。