二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

パンケーキ型レンズ・ニコン45ミリF2.8Pの魅惑

2017年06月19日 | Blog & Photo
昨日カメラの中古市で手に入れた45ミリF2.8Pを、NewFM2に装着。
クロームとシルバーのメッキの違いはあるものの、それほど違和感はない。

マウント面からの出っ張りは17ミリ、典型的なパンケーキレンズ。発売はFM3Aと同時だったと思うが、いま調べたら2001年となる。
一時期プレミアがついて、6-7万円もしている個体を見かけた。

FM3Aといえば、ニコン最後のMF機として、ニコンファンには忘れ難い機種だろう♪ わたしは35ミリF2というレンズをときどき使うけど、かなり重いし、フードをつけるとレンズの出っ張りも相当なもの。
このドーム型フードは価値ある一品・・・のような気がする(^^)/

むろんレンズ鏡胴の質感もgood! 
ヤシカコンタックス時代のテッサーを使っているAriaの若者と会場で出会ったあと、この1本を偶然見かけた。
試し撮り用にはロモのネガカラーにするか、フジにするか目下思案中。さて・・・と(-_-)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニッコール45ミリF2.8Pを買う | トップ | 愛する者の死を越えて ~再... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。