二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

機材=カメラへの依存度

2016年11月08日 | Blog & Photo
渋滞中のクルマの間をぬって走り抜けていく郵便屋さん! 
4Kフォトではなく、一発で決めている。
時刻は6時前だが、日の暮れが早くなって、帰宅を急ぐクルマ、クルマ。
これが最後の配送なのかしら(?_?) 
ご苦労さまで~~す。
アルバム「夜への階段」シリーズ、期待通りブレて、味わいが出たように思える(^^)/

最新型ではないけれど、高感度特性の改善、手振れ補正の恩恵を受けている。
フィルムの時代には、こんな写真撮ろうとは考えなかった。
技術のイノベーションで、機材=カメラへの依存度が高くなっていく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林一茶「七番日記」を手に... | トップ | タクマー35ミリF3.5がやってきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Blog & Photo」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。