二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

レンズのボケ味と空き缶

2016年12月10日 | Blog & Photo
専用のアルバムを作成するほどじゃないけど、わたしには空き缶を撮った「空き缶シリーズ」がある。
街角や道端にころがっているいろいろな空き缶。
そのまま撮影したり、ひょいと拾ってセッティング写真にしたり。
これはMV-1と50ミリF1.7のボケ味を調べるために撮影。ほかに「後ろ姿のエレジー」なんてのがある♪

金子光晴に「花とあきビン」という詩集があり、それにヒントを得ている。

http://blog.goo.ne.jp/nikonhp/e/210c705ff6d0cee3aafcbd98260d94b3 
お気に入りの詩集の一つ(^^)/~~~  
いまどきあきビンは滅多にころがっていないから、ペットボトルでもいいけどねぇ~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニコンEMがやってきた | トップ | 薄型 パンケーキレンズ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。