二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

『オスマン帝国―イスラム世界の「柔かい専制」』鈴木董著

2017年03月19日 | 歴史・民俗
『オスマン帝国―イスラム世界の「柔かい専制」』(鈴木董著[講談社現代新書]1992年刊)を手に入れたので読みはじめたら、これにハマった。
オスマン帝国の歴史をこれほどの正確さで短くまとめた本はこれまで読んだ経験がない。
アラブ系ではなく、トルコ人のイスラムってどういうものか?
 
この周辺の地理にうといので昭文社の世界地図も、最新版を買いなおした。

なにを隠そう・・・わたしは地図マニア。ふと思い立つと、長時間あちこち地図の上で想像力を羽ばたかせて、飽きることがない。だから図版の豊富な塩野七生さんの本が好きということになるのだろう(*^ー゚)
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後の紅茶いかがですか?(... | トップ | 横断歩道を渡る人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。