新・サザエの珍事件簿

いつもおっちょこちょいでドジな篠原サザエの珍事件を記したブログ。

仔猫3日目の巻

2017年07月01日 | 愛犬・愛猫日記

今日は小さいグレ子ちゃんも哺乳器で飲めました😭
でも一度だけだったし、あとは同じく雀の涙ほどしか飲まないので大きくならない。。
そしてほとんど寝ている。。
もう一匹はゴクゴク吸って飲んでくれるので安心。
元気もあって歩き回るし、甘え上手(笑)

親がそばにいないから、体温調節のためにペットボトルにお湯をいれて火傷しないようにタオルでくるむ。
赤ちゃんねこは爪がでっぱなしで引っかかりやすいので、タオルはできるだけ目の細かいものを。
ミルクはダマがないように、すぐ冷めてしまうミルクは時間なければチンして。
時間があればなるべく湯煎で優しい温かさに(^^)

親代わりの犬のチョコが以前していたのを思い出して、あったかめのお湯を少しティッシュにしめらせグルーミングしてあげる。
母親が体をなめてるみたいに毛並みの反対からもスリスリしたり、そのままオシッコ出すため裏っ返しになるような感じで刺激。そしたら気持ちよさそうにコロン🎵としてくれました😁
目、鼻、耳、口回りもキレイに。

お母さんって、チョコって本当凄いんだなぁって感心した。

いなくなった今も、犬2匹に猫2匹いるけど、関心は持つものの「ナンダコリャ!」な感じで暖めもせず、ほとんど舐めることもなく、オシッコも出してくれません。。
勿論おっぱいも出してくれない(笑)
普通はそうだよね・・・( ;∀;)

それでも犬猫が近寄ると、近づいていく猫たん。
やっぱり動物には敵わない。
でも出来る限りお母さんの代わりになれるように、手のところで寝させたりして、たまに手をしゃぶる素振りはすごくかわいいけど、やっぱりおっぱい(ちくび)探してるんだろうなって思う。
赤ちゃんは、起きたらパーパイ。(パーパイのとこで寝てるからいつでも飲める。)オシッコなめてもらって寝て、、グルーミングしてもらう。の繰り返しだから、愛情は絶対かけてるはず。

でもできることしてあげて、新しい曲飼い主さんのとこつれていってあげたいぜ。。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仔猫がやってきたの巻 | トップ | わが子子ねこ5日目の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛犬・愛猫日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL