戦場ヶ原からこんにちは

日光自然博物館がお送りする奥日光の自然情報+αです。

企画展「大正・昭和の晃山旅情~湖畔の宿の記憶~」開催!!

2017年02月18日 | 企画展情報

明日、2月18日(土)より4月23日(日)まで、 「地域の記憶展」 大正・昭和の晃山旅情 -湖畔の宿の記憶ー を開催します。

「晃山」とは今言う「奥日光」を指しています。大正から昭和にかけて「奥日光」とは尾瀬を含んだ地域がイメージされます。

今回の企画展では、主に中禅寺・湯元地区の宿泊施設や交通機関の移り変わりを紹介します。

終戦直後の進駐軍による奥日光観光の様子や

なんと、昭和初期に中禅寺湖で行われていた「遊覧飛行」に使われていた飛行機のプロペラ

湯元地区で行われていたディナーショーのポスターなど、懐かしい品々が目白押しです。

今回の企画展で奥日光地域の「昭和のレトロ」を楽しんでみませんか。

入館料は通常料金の大人510円、子供250円で、休館日は毎週月曜(祝日は翌日)と2月21,22日(臨時休館)になりますのでご注意下さい。

皆様のご来館をお待ちいたしております。(とし)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竜頭滝の凍り具合は? | トップ | 日光自然博物館臨時休館のお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL