戦場ヶ原からこんにちは

日光自然博物館がお送りする奥日光の自然情報+αです。

小田代原の開花状況!

2017年06月28日 | 自然情報

本日(6/28)は戦場ヶ原の隣にある小田代原に足を運んできました。

さっそく小田代原入口正面の景色をドン!

(小田代原入口正面左側)

(こっちは右側)

右側ではレンゲツツジ(赤っぽい花)が見ごろで、左側ではホザキシモツケなどの新緑がきれいでした。

 

さらに歩みを進めると

なにやら青いクレヨンみたいなつぼみが生えています。

さらにズームアップしてみると。。。

アヤメが咲いていました!

この株では開花していましたが、全体としては花とつぼみが半々といった印象でした。

 

じっと見てると吸い込まれそうになるこちらの植物はアザミ類のつぼみです。

葉っぱはトゲトゲしていて見てるだけでも痛そうです。

このアザミ類の開花状況は一番進んでいてつぼみ、他の大半がまだまだつぼみもついていませんでした。

開花はまだ先のようです。

 

他にはハクサンフウロ(上の写真)やウマノアシガタなどが、現在小田代原で目立っている花のようです。

春から夏に向けて着々と季節が進んでいるように思えました。(足)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5年じゃ、まだまだ… | トップ | 新・山の上からこんにちはvol... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL