戦場ヶ原からこんにちは

日光自然博物館がお送りする奥日光の自然情報+αです。

新・山の上からこんにちはvol.219

2017年07月14日 | 新・山の上からこんにちは

こんにちは、日光自然博物館です。

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、
カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

■ 今朝の奥日光は19℃(博物館周辺8:00時点)

 

今回は西ノ湖から千手ヶ浜まで足を運んできました。

何度来ても静かな西ノ湖に到着した時は、自分だけが知っているヒミツの場所に来たような高揚感を感じます♪

静かな雰囲気に加えて木の下の日陰が涼しかったので、リュックを枕代わりにあおむけに寝転んでみました。

あまり気にしていなかった頭上には、青い空に白い雲が浮かび、空に向かって伸びる木の葉は

太陽の光を浴びてキラキラ輝いていました。

ただでさえ涼しいのに時折そよ風が優しく吹くのでそのまま眠ってしまいそうになるような心地よさでした!!

そして西ノ湖は水の少ない時に満水時にはなかなかいくことが難しい西側に簡単にいくことができます。

足元にはイトキンポウゲの小さなかわいらしいお花畑があり、少し振り返ると・・・

西ノ湖を囲む森や山の間から男体山がこちらを覗くように見えていました。

森を抜けてすぐの風景とは全く違う風景を楽しむことができたのです!

西ノ湖の魅力を大いに満喫できましたが、今回の散策はこれだけでは終わりませんでした。

千手ヶ浜に着き、何気なく低公害バスの停留所までの道を歩いていると、カラフルな昆虫が飛んできたのです。

その昆虫が何者か分かった瞬間、思わず「おおっ!」と声が出てしまいました。

ハンミョウです!写真のようなカラフルな体色が特徴で、人から逃げるときの逃げ方が道案内しているようなので、

別名「ミチオシエ」といわれています。

奥日光にやって来て今年で3年になりますが、ハンミョウに出会ったのは実は今年が初めて!

何度も歩いている場所で新たな出会いがある奥日光の自然の奥深さに舌を巻く散策になりました。(はる)

 

 観察会情報 

親子で夏の滝探検!in 奥日光(7月)
  平成29年7月23日(日)8:30~15:35 〈〆切:7月13日(木)〉
  わんぱく家族全員集合 !庵滝を目指して道なき道をいざ進め!!

ネイチャートレッキング in 社山(第2回「山の日」記念全国大会連携イベント)
  平成29年8月11日(金・祝)8:00~15:40 〈〆切:7月23日(日)〉
  絶景広がる尾根を歩こう! なんてったって今日は山の日!

中禅寺湖で英国式ピクニックを楽しもう!
  平成29年8月20日(日)10:00~15:00  〈〆切:7月31日(月)〉
  さわやかな風を感じながらハイキング
  そしてランチを優雅なひとときを!

 企画展情報 


昆虫展 奥日光最強の能力者たち」in日光自然博物館  
  平成29年7月15日(土)~9月3日(日)
  昆虫、それは最強の能力者!!彼らのスーパーパワーに、「すごい!!」の連発!?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小田代原花情報! | トップ | 「親子で夏の滝探検in奥日光... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL