戦場ヶ原からこんにちは

日光自然博物館がお送りする奥日光の自然情報+αです。

新・山の上からこんにちはvol.206

2017年04月14日 | 新・山の上からこんにちは

こんにちは、日光自然博物館です。

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、
カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

■ 今朝の奥日光は 5℃ (博物館周辺 8:00時点)

 

今回は湯滝から小滝コースを通って光徳まで歩いてきました。

平野部ではサクラの開花が始まっている今日この頃、奥日光もすっかり雪が解けたのかといえば・・・

 今回歩いたコースのほとんどは歩道が雪で覆われていました。まだまだ登山靴+スパッツなど防水対策は欠かせません。

 

特に小滝コースにある急な階段は解けて凍った雪がスロープになっているので要注意です!

そんな雪の残る歩道上ではこんなものが・・・

 

浮き上がったスノーシューの足跡!浮き上がった足跡は新鮮でなんだかおもしろかったです。

そして光徳入口の付近では、枝にたくさんの白い毛玉がついてるのを発見!

 

花を咲かせ始めたヤナギでした。咲きはじめの中でひと時だけ見せるもふもふなたまご型の状態は、別の生き物のように見えて、動いたらかわいいだろうなと想像してつい笑ってしまいました。

春といえばアカヤシオが気になってしまいがちですが、それに先立って咲くヤナギやイモムシがぶら下がったようなハンノキの花など、春先の花に目を向けてみてください!(はる)

!注意! 

まだまだ歩道の大半が雪に覆われている時期。

足元の防水対策はもちろんのこと、解ける凍るを繰り返した雪そのものが滑るので足元には十分お気を付け下さい!

 

     ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ 

  ~ イベント情報 ~

★「奥日光バードウォッチング三昧(プレDCイベント)」 平成29年4月30日(日) 10:00~14:00 〈4月20日(木)締切〉
 バードウォッチングの聖地奥日光で、渡来し始めた夏鳥をはじめとした野鳥たちをたっぷりと楽しみましょう。

★「戦場ヶ原春のガイドウォーク(プレDCイベント)」 平成29年5月3日(水祝)~5月7日(日) 10:00~/13:30~ 〈当日受付〉
 戦場ヶ原で早春の生きものさがし!短距離のお手軽ハイキングイベントです。

★「中禅寺湖南岸トレッキング(プレDCイベント)」 平成29年5月28日(日) 9:00~15:30 〈5月17日(水)締切〉
 新緑、シャクナゲ、野鳥、そしてモーターボートで中禅寺湖360°大パノラマ!贅沢すぎてごめんなさい!! 

  企画展情報 ~

★「大正・昭和の晃山旅情~湖畔の宿の記憶~」 平成29年2月18日(土)~4月23日(日) (休館日を除く)
 激動の大正・昭和時代、多くの来訪者の心に残った思い出の宿を中心に、奥日光の記憶をご紹介します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白銀の戦場ヶ原 | トップ | 春っぽい湯ノ湖(開花情報で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL