中学受験 家庭教師 けん・たかくらの部屋

首都圏で中学受験の国語と社会を教えています。

56 転塾の基準はなんですか タケ子さん⑦

2017年04月20日 00時06分54秒 | 日記
おはようございます。けん・たかくらです。

昨日の続きです。


【2742886】 投稿者: けん・たかくら(ID:Ae/la/Gpod.)投稿日時:12年 10月 31日 05:46

タケ子様

おはようございます、けん・たかくらです。

>>いずれにせよ、明日から授業ですので、
いきなりネガティブなことを考えず、少なくとも再来年1月までは
サピでやってみようと思います。

そうですね。実際、ご自分で経験してみるのがよいと思います。
経験してみると、一般に言われているのはちょっと大袈裟な話だな
というのがおわかりになると思います。「膨大な宿題」とかね。
もう少し話を続けます。

先日は1日校を第一志望と仮定してAグループ、Bグループに分けるという話でした。

サピは他塾に比べるとAグループねらいの御家庭が多いのですが、
それでも「とどかないな」と思うとわりとあっさりあきらめてきます。
6年の今くらいの時期になりますとサピでも大体こんな感じです。

山口くん・・・Aグループ
長江くん・・・上半分はA・B混在、下半分はBグループ
西山くん・・・Bグループ

問題はBグループなんです。
サピであろうと日能研であろうと四谷であろうと
どこの西山くんもBグループはなかなかあきらめないんです。
おさえをつくりながらもどこかに組み込んでこようとします。

中学受験の御家庭の「多数派」が強い執着をもつのは
AグループよりもむしろBグループです。

Aグループの場合は成績がよくないと「夢のまた夢だったね」で
おわりにしてしまいますがBグループはそうはいかない。

そうするとこれから塾選びをするという方(特に低学年の方)から、
「どこの塾がよいですか」と尋ねられた場合、
Bグループの合格を確保しやすい塾を勧めるということになります。

ではそれはどこの塾なのか?
やっぱり「サピックス」なんですよ。

続きはまたあらためて。


【今日のポイント】

まあ、そうですね。
自分の投稿ですけれど、ここで述べられている考えは現在も変わりませんね。

まずはBグループの合格を確保しやすい環境を選ぶべきだと思いますね。
思いの外、成績が良ければAグループを受ければいいわけです。

サピックスは拘束時間も短く、家庭学習の時間を十分にとれますし、
宿題も授業の解き直し中心だから学力を上げやすい。

Aグループはもちろんのこと、Bグループ狙いの人にとっても
有利な環境だと思いますね。

続きはまたあらためて。


もし日本にミサイルが落ちてきたらどうしたらいい?【避難・備え】

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 56 転塾の基準はなんですか... | トップ | 56 転塾の基準はなんですか... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL