中学受験 家庭教師 けん・たかくらの部屋

首都圏で中学受験の国語と社会を教えています。

65 早実でもサピですか ノエルさん⑤

2017年07月13日 10時06分44秒 | 日記
おはようございます。けん・たかくらです。

昨日の続きです。


【今日のポイント】

>>授業は予習シリーズのカリキュラムを基準に独自のテキスト、量は少なめ。
時間も短く、夕食も家で大体普通の時間に食べられます。
4年生はYTに入らず組みわけテストのみ、5年生からは「SかCの上位ならYTで」という考えです。

今日はここにしましょう。
4年生は組み分けテストのみで、5年生からはSとC上位ならYTを受けると
述べていますよね。

これは私がさんざん述べてきていることに近いのですが、
この塾の人はどうしてこういうことを言うんでしょう?

C下位からAまでの子たちは週テストまでに勉強が間に合わないからなんですよ。
私はSやC上位の子たちも同様だと思っています。

何度も述べていますけれど、予習シリーズで勉強して週テストを受けるというやり方は
1960年に始まったもので、そもそもが自宅学習を前提とする学習システムなんです。
事実として、そうなんですね。

ですから、通塾、複数の習い事あたりまえの今時の子たちには向いていない。
テスト過剰です。

早稲アカも1週から2週、カリキュラム前倒しで授業をしていますが
それは四谷大塚のカリキュラム通り進めて週テストを受けるということになると
勉強が間に合わないからです。

大手4塾の中で週テストシステムをとらないのはサピックスだけです。
そういう点でも余計なもののないサピックスの方が勉強しやすいと私は思っています。

続きはまたあらためて。


安倍総理の「こんな人たち」発言はそんなに問題?/小池チルドレンはポンコツだらけ?

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 65 早実でもサピですか ノ... | トップ | 65 早実でもサピですか ノ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL