中学受験 家庭教師 けん・たかくらの部屋

首都圏で中学受験の国語と社会を教えています。

47 SSとNN、どちらがよいですか SSかNNさん⑥

2016年10月18日 03時39分05秒 | 日記
おはようございます。けん・たかくらです。

昨日の続きです。


【2682893】 投稿者: けん・たかくら(ID:Kw3dhSE8uAw)投稿日時:12年 09月 11日 21:58

SSかNN様

こんばんは。けん・たかくらです。
SSかNNか迷われているということですね。

お母様が迷っていらっしゃる原因はたぶん、これだろうと思います。

2012年 武蔵中 合格実績
サピ    32名
早稲アカ  57名

サピはここ数年30人台で安定していますが、
早稲アカは少しずつであっても数を伸ばしてきていますよね。
そういうことが理由で武蔵に関しては早稲アカの方が合格させる力があるのではないか
とお考えなのだろうと思います。

ただサピと早稲アカでは数字の意味が違うんですよ。
サピの場合には他塾からSSのみ参加という子はそんなに多くはないですよね。
32名というのは普段からサピに通う純粋サピ生たちです。

早稲アカの場合には純粋早稲アカ生、他塾からNN、土曜集中特訓、個別指導ゼミ
に参加している生徒、全てをひっくるめた数字になっています。
これらの内訳がどうなっているのか、早稲アカの方で公表していませんから
推測するしかないのですが、参考になるのが四谷大塚の合格実績です。

純粋早稲アカ生については四谷の学習システムで学習していますから
四谷の合格実績に計上されます。
四谷の2012年 武蔵中合格者は57名、なんと早稲アカと同じです。

早稲アカが四谷提携塾最大規模であることを踏まえて考えてみると
57名のうち30名くらいは純粋早稲アカ生なのかもしれませんね。

何を申し上げたいのかといいますと
数字の意味合いが違っていますから、その単純比較だけで
早稲アカの方が武蔵中に合格させる力があるとお考えになると
間違えてしまいますよ、ということです。

講師や教材の点からも考えてみましょうか。
ちょっと長くなりましたのであらためさせて下さい。

続きはまたあらためて。


【今日のポイント】

まあ、そうですね。
上には2012年の数字が掲載されていますが今年の数字を見てみましょうか。

2016年 武蔵中 合格実績

サピ    44名
早稲アカ  59名
四谷大塚  46名

平日から早稲アカに通う子たち=純粋早稲アカ生と定義しましょう。
この子たちは全て四谷大塚の合格実績に計上されています。
予習シリーズ等、四谷大塚の学習システムを利用しているからです。

インターエデュなんていうろくでもないサイトにはYTテストを受けていない子は
計上されていないなんていう大ウソが書かれていたりしますが
YTテストの受講の有無は関係ありません。
提携塾で四谷大塚の学習システムを利用していれば全て計上されているんです。

そこで四谷大塚の実績のどの程度が早稲アカなのか、これは公表されていませんから
推測するしかないのですが、6割~7割程度なのではないかなと考えています。

そうすると純粋早稲アカ生は28名~32名程度ですね。
早稲アカが公表している数字の半分程度の30名前後は
「日曜日のNN+NN関連の平日他塾生」ということになります。

そこで日曜日のNNとそれ以外のNN関連の内訳が問題となるのですが
昨日もお話ししたように早稲アカが公表していませんからわかりません。

日曜日のNNだけの実績というのは実はわからないんですよ。
わからないものを人に勧めるわけにはいかないですね。

続きはまたあらためて。


2016 米大統領選 討論会 第2回 その3 【日本語字幕】

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 47 SSとNN、どちらがよいで... | トップ | 47 SSとNN、どちらがよいで... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL