中学受験 家庭教師 けん・たかくらの部屋

首都圏で中学受験の国語と社会を教えています。

65 早実でもサピですか ノエルさん27 

2017年08月14日 00時04分15秒 | 日記
おはようございます。けん・たかくらです。

先日の続きです。


【2787508】 投稿者: 途中まで早実希望でした(ID:zJzj3d.B.jM)投稿日時:12年 12月 10日 23:24

早実の場合のネックは、おそらく大学に進学する際、
割り当てられた学部に有力なものが比較的少ないと言うことなのでしょう。

男子は特に、日ごろの学生生活でコツコツ真面目にやり点数を稼ぐ…という風にはならず、
結局意中の学部に進学できなくなる(真面目な女子に押さえられる。そりゃそうだ)
結果となるケースも多いそうです。

ならば、中受は御三家に行き、自力で早慶なりの行きたい学部を外部受験すれば?
との論法になります。

お嬢さまがワセダ自体を気に入っていて、附属の中あってもたゆみない努力が
出来るタイプであれば、塾になんと言われようとも志望校を変更する必要も無いし、
もったいないと思う必要もないでしょう。

ちなみに、わが息子(愚息と呼んでも良いかも)ですが、
中高一貫に入ると途端に怠けてます…。
まぁ、部活なり学校生活なりは楽しんでいるようですが。

これで附属に入り、大学受験がなかったら、引き締める頃合いを逃して
ダラダラとした使い物にならない人間になっていたかも知れません…。

我が家は結果これで良かったと思っています。


【今日のポイント】

まあ、そうですね。
付属を選択した場合の問題点をあげているようですが、
上位学部と言いますか人気学部と言いますか、
そういうところに行くためには学校の成績が良くなくてはダメですから、
几帳面に勉強する子には付属は向いているのかもしれませんね。

ただ、小学校時と中高時では子供の学習態度も変わってきますから
見極めは難しいですよね。

続きはまたあらためて。


倍賞千恵子主演「霧の旗」予告編

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日はデータの日 その67... | トップ | 65 早実でもサピですか ノ... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL