サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1の新田建商店長の新田健太郎が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

エクステリアエキシビジョン その1 

2017年04月17日 16時43分43秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2016YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストエクステリアリフォーム部門入選!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


先週土曜日。
東京ビックサイトで開催されていた日本最大級のエクステリア専門フェア
『エクステリアエキシビジョン2017』へ行ってきました。


以前のブログでもチラリと触れましたが、
ホットスポットには出向くのが一番!
がモットーの私。こういう最新情報に触れる機会は積極的にとるようにしています。
当時のブログはこちら、➡『グーグル先生が教えてくれないこと』


ということで今週はこのエクステリアエキシビジョンで感じた業界のトレンドなどをご紹介していきたいと思います。


同業の読者も多いことで有名なこのブログ。
少しでも多くの情報が伝わり、富山県内でもかっこいいエクステリアや庭が増えればうれしい限りです。


さて第一回目の今日は
『宅配ボックス』


宅配便の再配達問題。
先日『ガイアの夜明け』でも取り上げられていて全国的に関心が高まっています。
この社会問題を解決する一つの手段として期待されるのがこの宅配ボックス。
多くの出展者ブースでこの宅配ボックスが目立ちました。





どうも国の方からも宅配ボックス普及に向けてある種の通達がメーカーや各自治体にいっているそうな。


さてそんな中でひときわ目立っていたのがLIXILの宅配ボックス。





IoT時代の到来というか。
荷物を入れた出したがメールで届くという・・・。





その便利は必要なんだろうか?
と一瞬疑問を覚えたが、これもまた時代の流れの一つということで。



しかし。
何度行っても東京ビックサイトは・・・


でかい。


いまだ全容をつかめず。


ということで次回は!
『業界のガリバー企業も乗り出した。やっぱり『アレ』のよさが見直されている』。
明日もお楽しみに。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魚津市Yさまカーポート 緑... | トップ | 業界のガリバー企業も乗り出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL