サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1の新田建商店長の新田健太郎が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

思わずニヤっとしてしまう。エクステリアの隠し味

2017年04月21日 23時53分48秒 | アルミエクステリア・オリジナルアルミ製品
自社施工実績魚津No1!
2016YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストエクステリアリフォーム部門入選!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


さてさて先週末の東京ビックサイトで開催されたエクステリアエキシビジョンネタもいよいよ最終回。
第五弾最終回は『思わずニヤっとしてしまう。エクステリアの隠し味』をお届け。


その前に。
第一弾から第四弾までのおさらいはこちらから。

第一弾 ➡ 『エクステリアエキシビジョンその1』
第二弾 ➡『業界のガリバー企業も乗り出した。やっぱり『アレ』のよさが見直されている』
第三弾 ➡『今、ナウイのはアーチ!』
第四弾 ➡️ 『エクステリアといえば家にビスを打ち込むのは当たり前、はもう古い!』

ということで早速本題。
思わずニヤけるエキステリアの隠し味、とは小物類のことです。


今回もいろいろありましたねぇ。


猫好きにはたまらないwelcomeサインや、

(welcomeをひっくりかえすとseeyouになる。なんともオツなサイン。)


動物系の置物は見てて癒されますね。。。
アヒルもカエルもいい味出してます。



エクステリアをつける目的は暮らしを豊かにするため。
そしてこういった小物類が驚くほど暮らしを豊かにしてくれるんです。
エクステリアとこうした小物類は切っても切れない関係なんだと改めて実感です。


もしも今庭周りに少し寂しさを感じるなら、こうした置物を一つ二つ置くだけで印象がパッと変わりますよ。


さて、一週間続いたエクステリアエキシヴィジョンネタもこれで最終回!
エクステリアは特に、こういった最新事例や刺激に触れると、アイディアや創作意欲や沸いてきます。


明確なイメージを持っておられるお客様は稀です。
多少曖昧なイメージでも、その断片をつなぎ合わせて、想像以上を実現するのが私たちの仕事です!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクステリアといえば家にビ... | トップ | カーポートの目地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL