サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1の新田建商店長の新田健太郎が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

隙間風対策サッシ入れ替え

2016年10月17日 18時56分53秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
2015YKKAPエクステリアデザイン施工フォトコンテストファミリー賞受賞
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


少し山のほうにお住いのH様。
サッシからコオロギが入ってくる、というご相談をいただきました。


30年ぐらい前のサッシでしたが、見るからに大きな隙間がサッシのいたるところにあり、


こりゃあコオロギも入ってきますね・・・
という状態。
そこで古いサッシを最新のサッシへ入れ替えることになりました。


取り替え前。
下半分ほどボカシが入った昔ながらのサッシ。








新しいサッシはLIXILのサーモスⅡH。
枠が細くなり、すっきりと見えるデザインになったことにプラスしてガラスもトウメイを採用することで、外の景色が今までよりも大きくすっきりと見えるようになりました。


毎日見える景色が変わって見える。住んでみるとわかるのですが、実はこういうちょっとした変化がものすごく新鮮だったりします。


外から見ると・・・
ホワイトのサッシがひときわ映えますね。



今回は外壁も内装もほとんどさわらず、当社の職人一人でかかって約半日程度の工事です。
サッシを入れ替える工事と聞くと、何か大掛かりになるイメージがありますが、実は一日以内でできるお手軽リフォームです。


さらに最近注目されている、施工を簡素化したマドリモやスマートカバーと呼ばれているメーカー規格のサッシ取替工法とは違い、サッシの大きさを最大限大きくできる工法をとっているので仕上がりもすごく自然です。




新しいサッシは虫はもちろん入ってきませんが、冬になっても寒い隙間風が大きく減るのでとても暖かくなると思います。
今から冬が楽しみですね。今回もいい仕事ができました。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商  新田健太郎

あったら便利な窓回りの小物と、ワケありアウトレット品のお店。
ニッケンサッシパーツストア
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K君のヤマ。ドキュメント③ ... | トップ | ウッドデッキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL