goo

「007/カジノ・ロワイヤル」  Casino Royale

適度にアナログしているタイトルバックからどことなく手作り感を感じさせたけれど、なんたってそれに続くショートシークエンスの後のボンドが延々としつこいくらいテロリスト追いかけるアクションシーンが ----- CG を極力使わないその生身加減が絶妙で ------ とにかく見ごたえ充分で秀逸。
走って走って、飛んで飛んで、殴って殴ってと、その小気味良い演出に胸ワクワク。

そしてそうした荒唐無稽さというよりリアリティ優先の「地に足が着いてるぞ」的世界が作品全体に漂っていて、落ち着いて観ることが出来た。

ストーリーそのものは今更ながらで、実はどうってことのないとも言えるのだけど、007誕生までの言わば“ ボンド・ビギニングス ”ものとしては、6代目お披露目という意味あいも含めて、うまくリンクし設定された展開だったと思う。



そして、それよりもなによりかつて「ゴールドフィンガー」(64年)や「サンダーボール作戦」(65年)といった(『ボーイズ・ライフ』という雑誌でよく見かけた)あの当時の007シリーズで活躍したボンド・カー、<64年型アストン・マーチン>を小悪人からポーカーでせしめるエピソードにはニヤニヤさせられたし、現地支給された現代のボンドカーである<2007モデルのアストン・マーチンDBS>を惜しげもなく横転させるシーンでは思わず叫び声をあげてしまった(汗)。

ちなみにこのシーンでは1台30万ドル(3,300万円以上でっせ!)する本物のアストンマーチンが3台も使われていたと知って唖然としてしまった。さすがハイバジェット作品。



それはともかく、バハマのパラダイスアイランドをはじめ、イタリアのコモ湖やベネチア、そしてモンテネグロといった風光明媚なところを次々と舞台とし、ヒーローは格好良くヒロインは美しく、アクションあり恋あり、そして緊迫したカードゲームありと、まさに娯楽映画の王道!
時代は変れどこうしたちゃんとした007映画がスパイ映画の原点の面白さに立ち返ってちゃんと作られ、ちゃんと楽しめたのが何より嬉しかった。

この冬、最初にオススメのデートムービーであります。



ただ、いくら Sony Pictures 作品と言えども PC の vaio と携帯電話の Sony Ericsson の見せ方は些かあざと過ぎて、少々興ざめだったけどね。



今日の1曲 “ You Know My Name ” : Chris Cornell

元サウンド・ガーデンのリードヴォーカルで、現在はオーディオスレイヴのリーダーだというクリス・コーネルが、イギリスの若手作曲家として注目されているデビット・アーノルドとコラボレーションして出来たのが主題歌であるこの曲。
決してアナクロではないのですが、映画のテイストと違和感なく溶け込み、何となく懐かしさすら感じてしまいます。
映画のシーン(横転シーンもあります)がところどころインサートされる動画はこちらで
コメント ( 7 ) | Trackback ( 54 )
« 「弓」 The Bow 佐山雅弘 with... »
 
コメント
 
 
 
こんにちは♪ (ミチ)
2006-12-03 10:51:00
ホント、娯楽映画の王道とはこの映画のことですよね。
トムちんのオレ様映画『ミッション~』とはまた全然違う面白さがあります。
やっぱりイギリス紳士のスマートさ(今回のボンドにはそれが足りなかったけれど、新人ってことで許せますよね)が底に流れているのが魅力です。
ボンドカー発進→即横転や、スパイ道具があまりなかったことなどなど寂しい部分もありましたが、それでも充分楽しめました。
新ボンドもワイルドでいいですわ☆
 
 
 
リアリティ重視 (nikidasu)
2006-12-03 14:23:21
■ミチさんへ

リアリティ重視といった意味では『ミッション~』というより『ボーン・スプレマシー』系の面白さに満ちていました。
若干正月映画らしい華やかさには欠けていたかもしれませんが、こういったオーセンティックなアプローチはかなり気に入ってしまいました。

ちなみにまったく個人的な思い出として、遥か昔、新婚旅行で訪れたバハマのパラダイスアイランドが出てきて、それだけで嬉しくなったりもしたのでした。
 
 
 
30万ドルー!! (charlotte)
2006-12-03 20:10:01
こんばんはー。
>2007モデルのアストン・マーチンDBS
…が3台?それ、全部壊しちゃったのかしら?
あの車、すごかったなあと思いつつ、すぐ壊れちゃったのでもっと活躍して欲しかったです。
何でもありっていう設定が今回はどれもシンプルになり、個人的には映画そのものはスマートだなと思ったのでした。
 
 
 
DBS (nikidasu)
2006-12-03 22:43:07
■charlotte さんへ

「ここ数年は、1400万~2000万といったアストンマーティンとしては、比較的リーズナブルなプライスの車を発表してきましたが、このDBSは、まったく逆のサプライズ・プライスで登場しそうです」
なんていう記事があるようにまだ予定価格段階ですが、こんな値段のクルマも世の中にはあるもんだとお知りおきください。
ただ、リーズナブルという感覚があまりに想像を絶しますね、ホント。
ちなみにあの横転シーン、実は火薬増量によって空中で7回転しているそうで、これまでの6回転の世界記録を更新しているんだそーです。
全然気付きませんでした(汗)
ということで、3台お釈迦にしたというのは、あながちブラフ(!)ではないような気がします。




 
 
 
じじいのノスタルジア ()
2006-12-12 16:16:09
私は車音痴なのですが、そうか、賭けでせしめたアストン・マーチンにはボンド・カーつながりがあったんですね。同じようにMや今回登場しなかった秘書のマネー・ペニーとも、にやにやできるような仕掛けがあるとよかったと思うのはじじいのノスタルジアですかね。
 
 
 
21世紀バージョン (nikidasu)
2006-12-14 01:11:43
■雄さんへ

一生懸命すぎるというか、真面目すぎるというか、遊びの部分には欠けていて、同時代的に007を知っている世代に対するアピール度もあまり高くなかったですね。
それにしてもアクション+「お色気」という昔のお約束は、最早『絶滅品種』になってしまったとしたら、寂しい限りです。
 
 
 
今年もよろしくです。 (カオリ)
2007-01-08 23:26:57
TBどうもでした~
この作品を年越してから観ましたが、超1級のアクションムービーで思い切り楽しめました。お正月映画のノリでした。
ダニエル・クレイグ、次回も期待してます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
『007/カジノ・ロワイヤル』 (Sweet* Days)
CAST:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、ジュディ・ディンチ 他 STORY:暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は「00(ダブルオー)」の地位に昇格する。そして最初の任務は世界中のテロリストの資金源となっている ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル(2006) CASINO ROYALE 144分 (極私的映画論+α)
まさに「カジノロワイヤル」を堪能できました。ちょっとルールがわからなかったけど(笑)
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (ネタバレ映画館)
原点に戻った007シリーズ。新ボンドは人妻好きだった・・・
 
 
 
『007/カジノ・ロワイヤル』 (ラムの大通り)
(原題:CASINO ROYALE) ----おっ、ついに出たニャ。 本家本元の『007』。 これって、新ボンド役のダニエル・クレイグが 007のイメージではないとかで、 ファンが騒いだんだよね。 監督もなかなか決まらなかったみたいだし。 「しかも、『これは、若きジェームズ ...
 
 
 
映画「007/カジノ・ロワイヤル」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンドのスパイ・アクションのシリーズ第21弾。 今流行の“ビギニング”ということでボンドが殺しのライセンスを持つ007になる前からストーリーは始まるのだけど、時代設定は現在。ボンド最初の任務は、世界の ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル /007 Casino Royale (我想一個人映画美的女人blog)
007、TVなどでもやってるのに、実はまともにちゃんと観たことなかったの! 若きジェームズボンドが"007"になるまでの物語~ ってコトで、ジェームズボンドビギニング??  エピソード1?? 男の人って好きな人多いよね。 ワタシの敬愛するチャウ・シンチー ...
 
 
 
007/カジノロワイヤル鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『007/カジノロワイヤル』鑑賞レビュー! すべては007になるために── これは、007が誕生するまでの物語 007シリーズの第1作目のリメイク シリーズ21作目にして初めて明かされる 人間ジェームズ・ボンドの素顔?? そしてだ ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (After the Pleistocene)
 米ソ間の冷戦が終わった現代に、新たに007、ジェームズ・ボンドが誕生した設定になっている。しかし演出は「古典的な」といってもよいぐらいにオーソドクスな筋書きで、初期のジェームズ・ボンドそのものを髣髴とさせる。新しい趣向としては、アフリカの民族 ...
 
 
 
『007/カジノ・ロワイヤル』 (試写会帰りに)
冒頭、息もつかせぬ勢いで上へ下へと、実写版ドンキーコングのような、とび職アクション連続の逃走劇の一幕は、あり得なさと同時に体を張った目の覚めるような本物のアクションが上手く融合されていて、今までに観た事がない映像の緊迫感に手に汗握り、スクリーン ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (シャーロットの涙)
21作目にしてジェームズボンドのピュアなラブストーリーにも触れる今作品。公開に先がけて見てまいりました。 かなりボンドのイメージと違うとかなんとか色々言われ続けてきたらしいダニエル・グレイクのジェームズ・ボンド・・・ボンドのイメージというと私には ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (Diarydiary!)
《007/カジノ・ロワイヤル》 2006年 イギリス/チェコ/ドイツ/アメリカ
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル 2006-66 (観たよ~ん~)
「007 カジノ・ロワイヤル」を観てきました~♪ イギリス情報部員のジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は『00(ダブル・オー)』の資格を手に入れた。昇格後最初のミッションは、テロ組織の資金源であるル・シッフル(マッツ・ミケルセン)とポー ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (八ちゃんの日常空間)
映画サービスデーの恩恵を受けることが出来ないが、一足先に楽しんじゃうのだ! 本年度劇場観賞150本目。 ただでさえかっこいいボンド映画。今までは単にアクションやラブロマンスに魅入られるだけだが、今回は人間臭いドラマが加わる。 つーか、年末に相応しく ...
 
 
 
「007カジノ・ロワイヤル」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「007カジノ・ロワイヤル」 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジャンカルロ・ジャンニーニ イギリスの諜報機関MI6からの依頼をクリアし「00(ダ ...
 
 
 
■週末の学び11/24「007」~ジェームズ・ボンド~ (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
007 最新作 いいです! かなりいいです!!  
 
 
 
「007 カジノ・ロワイヤル」 (しんのすけの イッツマイライフ)
主人公ジェームスボンドには新しくダニエル・クレイブ。 いままでの甘~いマスクのジェントルマンとは違って、 野性味ある眼光持つ、口よりも行動で女を落としそうな兄ちゃんです。
 
 
 
映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 (ようこそMr.G)
映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 を観ました。
 
 
 
「007カジノ・ロワイヤル」ジャパン・プレミア (Thanksgiving Day)
東京国際フォーラムで行われた、映画「007カジノロワイヤル」のジャパン・プレミアに行ってきました!! 007シリーズといえば、ジェームズ・ボンドが活躍する、超有名な映画ですけど、ちゃんと観るのは実はこれが初めてだったりするんですよ。テレビでやってるの ...
 
 
 
ジェイムス・ボンド・ビギンズ「007 カジノ・ロワイヤル」 (「USAのんびり亭」映画情報)
 続編はやりのこの世の中、トラさん亡き後最長不倒のシリーズといえばご存知英国の生
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル・・・・ダニエル・クレイグ (ぷち てんてん)
やっぱり、気になるNEWボンド。というわけで、見てまいりました。144分という上映時間なんで映画を見る前には、トイレに行っておこうね^^)☆007 カジノ・ロワイヤル☆(2006)マーティン・キャンベル監督ダニエル・グレイグ・・・・・・・・・・・・ジェームズ ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
    最初の任務は、 自分の愛を殺すこと。         評価:★6点(満点10点) 2006年 144min 監督:マーティン・キャンベル 主演:ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン マッツ・ミケルセン   【 ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
    最初の任務は、 自分の愛を殺すこと。         評価:★6点(満点10点) 2006年 144min 監督:マーティン・キャンベル 主演:ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン マッツ・ミケルセン   【 ...
 
 
 
007/カジノロワイヤル (Akira's VOICE)
思わず唸るオープニングと, 感嘆のラストシーンが秀逸!
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (小部屋日記)
Casino Royale(2006/イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/ジュディ・デンチ 007、新たなる旅立ちってところか。 映画史上最長シリーズ「007」 ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (そーれりぽーと)
『ホテル・スプレンディッド』での怪演の中に光るエロい表情が、とても印象的だったダニエル・クレイグ。 候補に挙がっていたクライヴ・オーウェンを差し置いて、007に昇進した彼の桧舞台を観る意気込みで『007 カジノ・ロワイヤル』を観てきました。 ★★★★ ...
 
 
 
OO7/カジノ・ロワイヤル (とんとん亭)
「OO7/カジノ・ロワイヤル」 2006年 英/米など ★★★★ 観てきましたぁ~~パフパフ♪♪♪ 6代目ボンド、ダニエル・グレイヴのOO7。いいんじゃな~い? トランプをモチーフにした長いオープニングが良く、心が躍ったわ。 暗殺の仕 ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (悠雅的生活)
ブルー・アイと金髪の新生ボンド。未完成な男の、最初の任務。
 
 
 
【劇場鑑賞135】007/カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
 
 
 
【劇場鑑賞135】007/カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
 
 
 
先入観を持たずに観て欲しい。『007/カジノ・ロワイヤル』 (水曜日のシネマ日記)
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第21弾です。
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (壺のある生活)
007/カジノ・ロワイヤル Casino Royale (2006/アメリカ・イギリス) 筋肉!筋肉! 監督 マーティン・キャンベル Martin Campbell 原作 イアン・フレミング Ian Fleming 『007/カジノ・ロワイヤル』(東
 
 
 
スパイは健在!武士に挑む「007/カジノロワイヤル」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
シリーズ第21作目の「007/カジノ・ロワイヤル」を 公開初日に観てきました。 率直に、面白かったです。 ジェームズ・ボンドが ”00”になる前と 最初の勤務が 時代背景を少し変更し 描かれています。 VS「MI3」の如く オープニングから クライマックスの ...
 
 
 
★「007/カジノ・ロワイヤル(2006)」 (ひらりん的映画ブログ)
「007ダブルオーセブン」シリーズの最新作・・・見てきました。 主人公のジェームス・ポンドが交代して、ダニエル・クレイグに・・・。 しかも、1967年製作の同シリーズのリメイクだとか。
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ&イギリス  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:マーティン・キャンベル  出演:ダニエル・クレイグ      エヴァ・グリーン      マッツ・ミケルセン      ジュディ・デンチ 殺しのライセンスである00(ダブル・ ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル(映画館) (ひるめし。)
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
 
 
 
【劇場映画】 007/カジノ・ロワイヤル (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフル ...
 
 
 
映画「007/カジノ・ロワイヤル」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年68本目の劇場鑑賞です。公開翌日レイトショーで観ました。「007/ゴールデンアイ」「マスク・オブ・ゾロ」のマーティン・キャンベル監督作品。新たに抜擢されたダニエル・クレイグ扮する6代目ボンドが初登場するシリーズ通算21作目。イアン・フレミングによ ...
 
 
 
「007 / カジノ・ロワイヤル」を観ました。 (Cinema Chips ブログ版)
私は「007」シリーズに何の思い入れも無く、と言うより、むしろ苦手な方の映画だったので、映画館で観るのはこれが初めてでした。 だから、ボンド史上初の金髪で青い目の新ジェームズ・ボンド役に選ばれたダニエル・クレイグさんに何の偏見も違和感も無く観ま ...
 
 
 
『007 カジノ・ロワイヤル』 (京の昼寝~♪)
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。     ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジノ・ロワイヤル」東京創元社刊)■キャスト ダニエル・クレイグ、エバ ...
 
 
 
映画『007/CASINO ROYALE』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
人気の「007」シリーズの新生James Bondお披露目となる作品『CASINO RAYALE』を観て来ました。 この作品で6代目Bondを演じるのが英国俳優のDaniel Craigですが、彼がBondを演じると決まった当初は、5代目BondのPierce Brosnanを理想としていた一部ファンから酷い ...
 
 
 
『007/カジノ・ロワイヤル』 (映像と音は言葉にできないけれど)
先日DVDショップを眺めたら、007アルティメット・コレクションBOX」という定価で\65,000もする品を発見しました。周囲もなんとなくジェームズ・ボンド復活を祝っているかのようです。 それを証明するかのようにボンドの母国イギリスでもボックスオフィ ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (Casino Royale) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーティン・キャンベル 主演 ダニエル・クレイグ 2006年 アメリカ/イギリス映画 144分 アクション 採点★★★★ 容姿やら年齢やら言葉のアクセントやら何かと条件が厳しいらしい、ジェームズ・ボンド役。まぁ、確かにある程度厳しい条件でもつけていないと ...
 
 
 
「007/カジノ・ロワイヤル」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2006年・ソニー・ピクチャーズ/監督:マーティン・キャンベル) 最近の007シリーズは、アクションがどんどん派手になり、「M:?」シリーズとかスティーブン・セガール主演アクショ
 
 
 
諜 ~「007/カジノ・ロワイヤル」~ (サナダ虫 ~解体中~)
マーティン・キャンベル監督作品、ダニエル・クレイグ主演の、 映画 「007/カジノ・ロワイヤル」を観た。 6代目ボンドの、シリーズ第21弾。 英国諜報部MI6のスパイである、 ‘00’の地位に昇格したジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)、最初 ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (2006) (シネマテーク)
【コメント】★★★★★★★★☆☆ 「遂に明かされる、007への危険で過酷な道の...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (いろいろと)
はじまったばかりはこれはあまりおもしろくないかな  と思ってみていたら、予想を裏
 
 
 
『007/カジノ・ロワイヤル』’06・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ英国諜報部MI6のスパイである‘00’の地位に昇格したジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、最初のミッションとして国際テロ組織のネットワークを絶つ任務を課される。テロ組織の資金源であるル・シッフル(マッツ・ミケルセン)と接触を命じ ...
 
 
 
映画「007 カジノロワイヤル」 (+Think)
 新年、劇場鑑賞1本目は「007 カジノロワイヤル」でした。  新ボンドの1本目は、原作の第一作目でもあるこのタイトル。  ボンドが「007」になるまでの物語。って感じで、これまでのシリーズとは少しイメージが違うみたい。  金髪碧眼のダニエル・クレイ ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (銅版画制作の日々)
2007年最初に観た映画『007/カジノ・ロワイヤル』、人気があるようで・・・・・。たくさんのお客さんでした正直、ダニエル・クレイグがボンド役だと知ったときはう~んちょっとイメージが違うななんて思いましたが・・・・。いざ鑑賞したら、なかなか良かっ ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (Alice in Wonderland)
今年初映画は遅ばせながらですが、観てきましたよ、007ビギニング  新ボンドがダニエル・クレイグということで少しの違和感を感じつつもノンストップ・アクションに釘付けになってしまいました。 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダ ...
 
 
 
007/カジノ・ロワイヤル (カフェ☆小悪魔)
お手並み拝見 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ いやぁ~、早いものでこのシリーズも21作目ですか・・・ 金髪と青い目のボンドちゅーことで ファンの方の間では色々ご不満なぞもあったようですが お嬢はそんな気にならな...
 
 
 
映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:マーティン・キャンベル 製作総指揮:アンソニー・ウェイ 、カラム・マクドゥガル 原作:イアン・フレミング 脚本:ニール・パーヴィス 、ロバート・ウェイド 、ポール・ハギス 出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン 、 ジ...
 
 
 
007 カジノ・ロワイヤル (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最初の任務は、自分の愛を殺すこと。』  コチラの「007 カジノ・ロワイヤル」は、007シリーズとしては21作目、そして6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグのお披露目となるワケなんですが、先週12/1公開となりましたね。既にご覧の方も多いかと思いますが...
 
 
 
「007カジノ・ロワイヤル」(2006) (シネマ・ワンダーランド)
英国秘密情報部の諜報員ジェームズ・ボンドの縦横無尽な活躍を描くシリーズ21作目となるスパイ・アクション・ムービー「007カジノ・ロワイヤル」(2006年、米英独など、144分、コロンビア映画配給)。この映画は、6代目となる新生ボンドのアクションやギャン...