goo

「ソーシャル・ネットワーク」 The Social Network


2006年の夏、最初にフェイスブックを試したときは、まだ日本語に対応していなかったこともあって何処を探しても友人はもちろんのこと、知り合いもまったく見つからず、遠く遥かな存在のものだと思っていた。
あれから3年半、フェイスブックは今年中にはユーザー数が6億人に達するとも言われるほど巨大化し、日本でも急速に認知が高まってきた。


そんな中、タイム誌の「Person of the Year 2010」にも選ばれていたマーク・ザッカーバーグを主人公にして製作され、このほど日本でも公開されたハリウッド映画、それがこの「ソーシャル・ネットワーク」だ。


映画の冒頭、主人公のマークがガールフレンドのエリカと延々と話す様子を描くことによってマークの性格が分かりやすく伝わってくるのだけど(ちなみにこのシーン、99テイク!だったとか)、それ以降もマークのみならず登場する人物それぞれが見事なほどに喋りっぱなしで、つい圧倒されてしまう。

ただその膨大なる台詞の量が決して無駄となっているわけではなく、それぞれが実に効果的に作用していて、それはつまるところ脚本の力であり、それを演じた適役揃いの役者たちの力によるものでもあるのだろうけれど、それよりも何よりもやはり『ゾディアック』も『ベンジャミン・バトン』に引き続き畳み掛けるような演出で見せてくれたデヴィッド・フィンチャー監督に依るものが多いと言っても良いだろう。


映画全体としては、最初にマークが創業時の共同経営者であり、彼にとって唯一の友であるエドゥアルド、そして金持ちエリート学生であるウィンクルボス兄弟(これまた一人二役で演じていたと知って、あとからビックリ!)と、同時に二つの訴訟を起こされるシーンが骨格となり、随所随所に過去のシーンがフラッシュバックして挟み込まれるという構造となっているのだけど、その経緯を逆から描くことによってそれぞれの人間性が見えてくる構成も見事。


そして映画そのものはネット上でのバーチャルの世界で世界中の人間とつながるシステムを作った人間が成功すればするほど、リアルの世界では人間関係が崩壊し、大切な恋人や友人さえ失うという何とも皮肉な(映画の中での)現実を主眼として描いた、青春群像劇として観ることが出来るのだ。


加えて、現実にはどうなのか不明ながらジャスティン・ティンバーレイク扮するあの『 Napster(ナップスター)』を起業したショーン・ファニングとのわり合い方、あるいはランジェリーブランドである『 Victoria's Secret(ビクトリア・シークレット)』の誕生物語などなど、ネットビジネスを舞台にした映画らしい面白さも感じ取れて、大いに楽しめる作品でありました。

ともあれ例えネット関係の知識がなくても、ほろ苦い青春物語として充分楽しめる作品となっていると思うので、機会があれば是非!であります。




今日の1曲 “ Baby You're A Rich Man ” : The Beatles

エンドロールで流れるのが、びっくりするぐらいストレートなこの選曲でありました。



<オマケ>
で、実際のところ、one person isn't social と書いている人がいるように、こちらのテーマ曲のほうが、本当は相応しいのでしょうね。
コメント ( 7 ) | Trackback ( 37 )
« イタリアな無添加... トムヤム鍋 @ ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (はむちゃん)
2011-01-18 20:26:02
観にいきたいと思っておりました!来週中あたり行ってきます。
 
 
 
◇はむちゃんさんへ (nikidasu)
2011-01-19 01:39:03
とにかく思っていた以上によくできた映画でした。
ゴールデングローブ賞で作品賞や監督賞などを受賞したことだし、
ぜひ早い目に観てください。

感想もあわせてお待ちしています。
 
 
 
お久しぶりです (cloud9)
2011-01-20 14:51:39
まさか、あんなタイトルだけの記事にTBをいただくとは思わず…
あの記事の後、久しぶりにgooランキングの順位表示があったので、皆クリックして舌打ちしたんだろうな~(汗また汗)。

そうですか、99テイク…1人2役…。
nikidasuさんのとこでいつも撮影エピソードを知る私です。
ハーバード生のがっちがちのエリート意識と裏返しのコンプレックス、学長がわりかしべらんめぇな感じだったこと、ジャスティンがなぜかデーブ・スペクターに見えてしょうがなかったこと、などいろいろ面白かったです。
 
 
 
◇ cloud9 さんへ (nikidasu)
2011-01-21 02:16:36
どうも、どうもです。
的確というか、思わず納得してしまう感想に大いに賛同です。
特に学長は役得でしたよね。

ちなみに主人公の親はどう思っていたんどでしょうかねえ。
ほぼ同世代の息子を持つ親としては、ちょいと気になりました。
 
 
 
Unknown (vic)
2011-01-26 08:57:13
99テイクも撮ったんですね!
それでも混乱せずにやり遂げた役者さんも、マークに負けず劣らず、天才的ですね!

双子は双子の役者なのだと思っていました!
最近、作り物を作り物と見破れないから悔しいです。

エンディングは歌詞に全然注意していませんでしたが、歌詞がピッタリでしたね。
アナログな時代の音楽がまた。

見終わってすごく満足感を感じました。
 
 
 
TB有難うございました (シムウナ)
2011-02-13 16:12:50
TB有難うございました。
映画冒頭5分の会話シーンに引き込まれました。
あまり好きになれないなぁ~友達としては
どうかなぁ~と最初の印象でしたが、
フェイスブックに登録された元彼女にメールを
送った後の行動を見ていると…
最初の印象と大きく変わりました。
孤高の天才ですね。
 
 
 
◇シムウナさんへ (nikidasu)
2011-02-13 20:18:25
『 How It Should Have Ended 』と名付けられたサイトで、この映画のもう一つの見方が取り上げられていて、YouTube で見ることができるので、もしよろしければご覧になってみてください。
How The Social Network Should Have Ended

http://www.youtube.com/watch?v=Nnl-yQjGYBs

個人的には映画よりかなり納得しました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
劇場鑑賞「ソーシャル・ネットワーク」 (日々“是”精進!)
「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞してきました観客が自分を含め4人って・・・。ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生からわずか数年で世界最大のSN...
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」 牽引するのは脚本力 (はらやんの映画徒然草)
現在世界最大のSNSへ成長しているフェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグを
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの「Facebook」創設者をこんな風に軽佻浮薄なヤツに描いてよく本人のオーケーが出たな。 まだ生きているだけじゃなくて、いまがいちばん絶頂の人物をこんな風にだらしなく描いちゃっていいわけ?って思っちゃうわよね。 日本でいえば、孫正義を....
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」みた。 (たいむのひとりごと)
”フェイスブック”創設の裏にあった実話に基づき、創作を加えて制作された映画とのとこ。でも、ひとが語る証言の85%は誇張で出来ていて、残りの15%は虚偽であると作中でも言われているとこからも、決して真実
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (悠雅的生活)
窓ガラスのアルゴリズム。ネットワークの構築。唯一の友達。
 
 
 
『ソーシャル・ネットワーク』(東京国際映画祭オープニング作品) (ラムの大通り)
(原題:social network) ----これって、いま全米でスゴく話題になっている映画だよね。 東京国際映画祭でもオープニングを飾るんでしょ。 いったい、どんなお話ニャの? 「いわゆる実話系。 主人公は“フェイスブック”の創始者マーク・ザッカーバーグ。 彼は、インタ...
 
 
 
『ソーシャル・ネットワーク』 友達いる? (映画のブログ)
 『ソーシャル・ネットワーク』というタイトルは、とうぜんFacebookそのものが代表するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことだと思った。  しかし、それでは映画の題材にならないだろう。デ...
 
 
 
映画レビュー「ソーシャル・ネットワーク」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Social Network◆プチレビュー◆世界中の人間とつながりながら、大切な人との絆は失う皮肉。フェイスブック誕生に現代の価値観が透けて見える。 【85点】 名門ハーバード大学の学生 ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク/ The Social Network (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ゴールデン・グローブ賞6部門ノミネート他、各映画祭などで高評価 デヴィッド・フィンチャー監督最新作! プロデューサーに、ケヴィン・スペイシー。 全米で秋に公開、東京国際映画祭でも上映されて話題の作品、いよいよ日...
 
 
 
映画:ソーシャルネットワーク Just Brilliant! 2010年はズッカーバーグ & この映画の年! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日発表された、TIME誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」。 その人物は、マーク・ズッカーバーグ。 この「パーソン・オブ・ザ・イヤー」を、デビット・フィンチャーが料理するとどう仕上がるか。 それは一言で説明できる(そんな映画は珍しい) = Just Brilliant!! ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク 今年はこれか! (労組書記長社労士のブログ)
【=4 -1-】 長女、再就職が内定した、今勤めている再建中の会社は、新しい経営者に業務がもうすぐ引き継がれるが、彼女は当初の予定通り辞職するために現在年休を消化中だ。 会社都合の退職にして貰うことに話は付いていたが、結果的に、失業給付は受けずに新しい仕事に....
 
 
 
映画 「ソーシャル・ネットワーク」 (ようこそMr.G)
映画 「ソーシャル・ネットワーク」
 
 
 
映画「ソーシャル・ネットワーク」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『ソーシャル・ネットワーク』(公式)を、本日初日(1/15)鑑賞。観客は30名ほど。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。観る人を選ぶかな?と言う点で100点満点なら45点。★★(星2つ)と迷いましたが、私は好きな部類の作品なので… 『映画「僕が結...
 
 
 
[映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う~む、面白い!  が、非常に不愉快な作品でもある。  冒頭の主人公マークの、女の子とのデートでの会話の不安定さから、物語に非常に引き込まれる。  頭は良いのだが、思考回路が高スピードで、しかも拡散していて、妙なプライドももっているマークは、会話相手...
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」巨大SNSを創った、孤独な男の物語。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ソーシャル・ネットワーク] ブログ村キーワード  世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)“フェイスブック”の創設者、マーク・ザッカーバーグの半生を描いた本作「ソーシャル・ネットワーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (Akira's VOICE)
成功と孤独は表裏一体。  
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (to Heart)
原題 THE SOCIAL NETWORK 製作年度 2010年 上映時間 120分 原作 ベン・メズリック 脚本 アーロン・ソーキン 監督 デヴィッド・フィンチャー 音楽 トレント・レズナー/アッティカス・ロス 出演 ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン....
 
 
 
映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想です。 (MOVIE レビュー)
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。この映画は、2004年にマーク・ザッカーバーグが創設したSNS「Facebook」の誕生の瞬間を描いた作品です。実話をベースに作られたそうですが、当のザッカーバーグの全面協力とはいかなかったらしいですから、どこまで真実に...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク(2010)☆THE SOCIAL NETWORK (銅版画制作の日々)
東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はポイントでの鑑賞。まもなく6000ポイント、さていつ頃フリーパスポートをゲットしようか?と思案中です。出来れば、観たい作品がたくさん続く時期にと考えているんですが、、、、。タイミングが難しいわ。 話題作、「ソーシャル・...
 
 
 
「social network」 (雲九のもくもく覚書)
なかなか「武士の家計簿」をみるヒマがないわ~。 ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督最新作は、若くしてSNSサイト「Facebook」を創設した天才・マーク・ザッカーバーグの成功と、その裏に隠された孤独を描いたノンフ...
 
 
 
孤高の天才~『ソーシャル・ネットワーク』 (真紅のthinkingdays)
 THE SOCIAL NETWORK  2003年、ハーバード大学。天才ハッカー、マーク・ザッカーバーグ(ジェシ ー・アイゼンバーグ)は、親友エドゥアルド(アンドリュー・ガーフィールド)と共 に学内限定のソ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ソーシャル・ネットワーク '10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (小部屋日記)
The Social Network(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク/ブレンダ・ソング 天才 裏切者 危ない奴 億万長者 世界最大のSNSサイト「フェ...
 
 
 
映画 ■■ソーシャル・ネットワーク■■ (Playing the Piano is ME.)
ゴールデン・グローブ賞の ドラマ部門作品賞を受賞して アカデミー賞の有力候補にもなった 「ソーシャル・ネットワーク」 これは見逃せません! ああ、アカデミー賞前後は、名作が多くて嬉しい!
 
 
 
『ソーシャル・ネットワーク』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソーシャル・ネットワーク」 □監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 アーロン・ソーキン□原作 ベン・メズリック □キャスト ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク■鑑...
 
 
 
「ソーシャル・ネットワーク」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米/ソニー・ピクチャーズ原題:The Social Network監督:デビッド・フィンチャー脚本:アーロン・ソーキン原作:ベン・メズリック 世界最大のSNSサイト「Facebook」創設
 
 
 
【映画】 『ソーシャル・ネットワーク』が描いたもの (神様はその辺をウロウロしていません)
日本でも火がつき始めていますね、Facebook。 世界に5億人を超えるユーザーを持つ、時価総額250億ドルのFacebookを20代で成功させた史上最年少の億万長者マーク・ザッカーバーグを描いた、映画『ソーシ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (映画的・絵画的・音楽的)
 すでにグラミー賞の4冠を獲得していて、さらにアカデミー賞の最有力候補ともされていますから、早目に見ておこうと、『ソーシャル・ネットワーク』を吉祥寺のバウス・シアターで見てきました。 (1)この映画はFacebookの創始者であるマーク・ザッカーバッグ氏のことを中...
 
 
 
No.236 ソーシャル・ネットワーク (気ままな映画生活)
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51862469.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
 
 
 
『ソーシャル・ネットワーク』 ビリオネアの空虚 (Days of Books, Films )
Social Network(film review) ハリウッドはアメリカン・
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (食はすべての源なり。)
ソーシャル・ネットワーク ★★★★☆(★4つ) やっと観てきました。ソーシャルネットワーク! 高評価はだてじゃないね、面白かったです。 一言でいうなら「うらやましかった」かな~。天才って、遊べる幅が凡人とは違うんだろうな。小学生相手にポーカーするような楽...
 
 
 
映画「ソーシャル・ネットワーク」 (itchy1976の日記)
ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画 ソーシャル・ネットワーク:作品情報ー映画.com 「ソーシャル・ネットワーク」オフィシャルサイト ソーシャル・ネットワーク@ぴあ映画生活 ソーシャル・ネットワーク (映画)-Wikipedia ○作品データ(映画.com) 原題:The Soci...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『天才 裏切者 危ない奴 億万長者』  コチラの「ソーシャルネットワーク」は、いよいよ2日後に迫ったアカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、撮影賞、録音 ...
 
 
 
映画『ソーシャル・ネットワーク』を観て~... (KINTYRE’SDIARY)
11-10.ソーシャル・ネットワーク■原題:TheSocialNetwork■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本...
 
 
 
『ソーシャル・ネットワーク』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソーシャル・ネットワーク 』 (2010)  監  督 :デヴィッド・フィンチャーキャスト :ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハ...
 
 
 
ソーシャル・ネットワーク (The Social Network) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェシー・アイゼンバーグ 2010年 アメリカ映画 120分 ドラマ 採点★★★★ いつまでも根に持って虎視眈々と復讐の機会を伺うタイプではないんですが、“機会があれば仕返ししたいリスト”ってのを常に心の奥にしまっている私...