goo

夏麺のプロトタイプを先取り @ 野々市 押越 「 中国菜家 桃花片 」


気持ち良く晴れ渡った昨日のお昼は、小川くんのところに行き、ちょっとお願いして来週の木曜日からリリース予定の冷麺をフライングで頂き、ひと足先に夏気分を味わせてもらったのでありました。



乗せられているトッピングは、「 冷麺は冷たさが一番だと思うので 」 と言う店主の小川くんの考えからきっちり凍らせられたアイストマトをはじめ、いい感じの味わいの麻婆ナス、エビ、カボチャ、セロリ、レタス、ラディッシュ、温泉たまごと、なかなかの具だくさんぶり。



のど越しの良い麺も冷麺としてピッタリだし、



タレを氷にして冷やすのではなく、こんな風に凍ったトマトで冷やすのも楽しいけど、



それよりも何よりも、無化調だという醤油ダレが美味しくて、なかなか秀逸な出来。
どうしても無化調でなくてはというのではなく、美味しければ結果化調を使ってもというスタンスながら、こういった挑戦するのも小川くんらしいところなのであります。



ともあれ、来週のリリースに向けて若干手直しはしてくるみたいだし、それだけ楽しみも広がるので、機会があれば是非!
ただ、提供数はかなり限定されると思うので、売り切れの場合はご容赦を。



今日の1曲  “ Across the Universe ”  :  Kurt Cobain



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 思い出という...     << ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。