goo

「Hotwax―日本の映画とロックと歌謡曲」

きっかけはカリフォルニア州オークランド在住の映画評論家でありコラムニストである町山智浩氏の「町山智浩アメリカ日記」なるブログだった。
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20050313
ちなみに町山氏のこのブログを見ると今のアメリカ映画の実情がかなり正しく判る気がします。是非一度見てみてください。

で、本題。そこで知った久々買って読みたくなる雑誌、それが今回ご紹介の「Hotwax―日本の映画とロックと歌謡曲」だ。
http://www.ultra-vybe.co.jp/hotwax/
とにかく特集が泣かせる!

【特集1:日活ニューアクション1968→1971―日活ニューアクションで突っ走れ!!】日活ニューアクション とは日活ニューアクションの誕生 「無頼」「野良猫ロック」他 全24作品完全ガイド
 インタビュー ・長谷部安春 ・小澤啓一ほか
【特集2:キャロル】キャロルヒストリーキャロル作品紹介ソロワーク作品紹介完全ディスコグラフィ)
【特集3:深作欣二】深作欣二の作品part.1 深作欣二の時代劇

どうすっか。えーっ、こんな特集組んじゃって、いったい誰が読むのだろうとこちらが心配してしまうマニアックぶり。特にロマンポルノ路線に入る前の旧日活最後の仇花となった日活ニューアクションの数々は、高校生の時に洗礼を受け、大学に入って更にのめり込み、ついには自分でオールナイト5本立て自主上映までやってしまったほどでした。
ちなみに酒を飲んで石川セリの「八月の濡れた砂」を歌ってしまう上司がもしいたとするならば、嫌なやつかもしれませんが、根はいやつだと思います。はい。

それはさておき、これは即買いだと Amazon に注文したところ1ヶ月近くかかるという返答だった。ただ Amazon はこれまで基本的に余裕を持って期間を伝えていることがほとんで、5週と言いつつ、10日くらいでよく届いていたので今回もそのつもりでいたところ、待てど暮らせど届かず、挙句の果てに今日こんなメールが届いた。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
誠に申し訳ございませんがご注文いただいた以下の商品がまだ確保できておりません。
"Hotwax―日本の映画とロックと歌謡曲 (Vol.1)"
[単行本]
Item delayed 1-2 weeks.
今回の発送の遅れにより、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。


キャンセルも可能だとのことなのだけど、うーむ、今更どうしたものか思案中。
で、そうこうしているうちに次号の予告を見てしまった。
そしてこれがまた濃~い内容で再びぶっ飛んでしまった。

【特集1:梶芽衣子~魅力の全て!】ロングインタビュー/ヒストリー/全作品ガイド/ディスコグラフィー&フィルモ グラフィー/小池一夫特別寄稿/梶芽衣子の音楽
【特集2:モップス~ソロワークを含む全貌を大特集】ヒストリー/ディスク・レビュー/完全ディスコグラフィー/星 勝インタビュー/モップスの映画
【特集3:深作欣二~アーリー・ワークス 1961-1972】「現在やくざ 人斬り与太」「人斬り与太 狂犬三兄弟」「日本 暴力団 組長」「博徒外人部隊」など。初期全27作品完全リスト。

かつてコアな映画ファンであった団塊の世代の人たちには堪らない内容で、とにかく凄すぎます。もうこれは直接購読しかないのでしょうね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「レモニー・... Hanzi Smatter... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
団塊の世代 にトラックバック!! (エンタメ系トラックバック大歓迎!!)
さぁ、お父さん達へのトラックバックセンターです。あなたの本音を思いざらいぶちまけてください!そして語ろうではありませんか、あなたの時代!!これからの時代!!!
 
 
 
八月の濡れた砂 (映画のある家)
1971年ダイニチ映配 監督:藤田敏八 主演:広瀬昌助、村野武範ようするに破茶滅茶な毎日を過ごしている若者達の話。少女早苗は冒頭で不良少年達にレイプされる。その姉、真紀は末尾で主人公の清にレイプされる。優等生・和子も主人公の友人・修司にレイプされる。主人公・