goo

「コンスタンティン」 Constantine

初代ローマ皇帝、コンスタンティヌス1世とその家族も探し求めていたと言われている「ロンギヌスの槍」が登場するオープニングこそ、荒涼とした絵作りも含めて期待させる仕上がりだったけれど、あとに続くストーリー展開が壮大なのか空虚なのかよくわからない消化不良気味なものとしか感じられず、いささか退屈してしまった。

それにしても15歳から毎日30本タバコを吸い続け、その結果肺ガンとなっていながら延命を望む主人公の設定が何とも中途半端だ。

そしてその描き方もニコチン中毒と言えば、確か鈴木清順監督作品「殺しの烙印」(だったと思う)で宍戸錠扮する殺し屋の主人公がシャワーを浴びながら煙草を吸い続けるシーンがあって、なるほどと納得したものだったけれど、この映画にはそんな演出も全くなく、単にキアヌ・リーブスが滅多矢鱈と煙草をふかす程度。

で行き着くところ、自分の死と引き換えにヒロインの妹を地獄から天国に送ってもらうことを申し出て、そうしたsacrifice に対してデビルがもう少し生かしてやろうと、主人公の蝕まれていた肺のタール(?)を搾り出して健康にするという脳天気な展開(でしたよね?)も、どうかなと思ってしまう。

それにしても原作は読んでいないけれど、映画そのもののストーリーは荒唐無稽というよりもあまりに稚拙だし、演出もよくも悪しくもミュージック・クリップの域を超えていないし、キリスト教という宗教観に対してのこちら側の認識不足を差し引いても、永井豪の世界観の方がよほど興味深いものがあるなあと思ったのだけど、と言ったら言い過ぎか?

確かにキアヌ・リーブスは頑張っていたし、格好良かったのだけど、いろんな意味で大いなる無駄使いをした映画だなというのが正直な感想だ。

それにしても最後は続編を予感させる思わせぶりな終わり方だったけれど、それはないよね。


コメント ( 4 ) | Trackback ( 23 )
« MG と iPod sh... 「舞台より素... »
 
コメント
 
 
 
初めまして (ココ)
2005-04-20 00:59:10
こんばんは☆ウォーケンネタのココです

拙ブログにコメントありがとうございます♪



是非、貴ブログでも紹介してあげて下さいませ

ウォーケン氏も草葉の陰で喜ぶことでせう(縁起でもないっ!)



ところで、コンスタンティン、今日見てきたので、記事をアップ次第、TBさせていただきたいと思います。

ご了承下さい。



もうちょっとストーリー展開してくれるんだろうなぁ、と思ってたけど、あの程度のスケールで終わってしまったのには私も肩透かし食らったのですが・・・



でもいーんです!

キアヌがそこに居れば・・・居てさえしてくれれば(笑)

こーゆーアホなミーハーがいるから、映画の質が向上しないんですよね・・・きっと(自滅)

 
 
 
ええー そうかな? (みー)
2005-04-24 12:43:10
コンスタンティン、観てきました。わたしは好きです!ストーリーは、確かに後から考えるとつながりがわからないようなところもあるのですが(イザベルはガブルエルに操られつつも、姉にメッセージを残したのか?・・・ヘネシー神父とビーマンはガブリエルの陰謀を知りそうになったから殺されたのか、それともそもそもコンスタンティン+アンジェラをおびきだすために殺されたのか?)。

で、最後の終わり方ですが、あの「自己犠牲」は単に妹を救ったのではなく、そもそも(愛する?)レイチェルを自分の身と引き換えに救ったこと、そしてさらにはマモンが生まれることによって地獄を見る運命にあった全人類を救った、その自己犠牲が初めて神に認められたのではないでしょうか。

そして、コンスタンティンを許し天国に導こうとしていた神に対しサタンが駄々っ子にように怒り、健康体にして人間界に引きずり戻したのですよね。(もともとサタン/ルシファーは神に天国から追放された、できの悪い息子みたいな感じみたいですね)
 
 
 
私は楽しめました(笑) (chishi)
2005-04-30 19:18:07
シャワーを浴びながらタバコを喫む。

コンスタンティンにそういうシーンがあったらもっと格好よかったろうなぁ~。



まあ、拙宅では日常の風景ですけど(汗)
 
 
 
TB相性 (kossy)
2005-06-03 21:33:27
今、gooにTB不具合の報告しようと思い、TB先をチェックしているところです。

どうも『コンスタンティン』も全滅のようでした・・・

これに懲りず、また遊びにきてくださいね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
映画「コンスタンティン」 (RAKUGAKI)
新ヒーロー誕生のうたい文句に期待して見に行ったら、なぜかホラー映画を見せられてび
 
 
 
コンスタンティン (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
本日2本目。 キアヌ・リーブス最新作。初日見てまいりやした。 なかなかおもしろかったでございます。 キアヌ演ずるコンスタンティン、肺ガンで余命1年。そりゃそうだろうってくらい煙草吸ってます。彼の登場してるシーンの9割は煙草吸ってんじゃないか? ヨレヨレス
 
 
 
コンスタンティン (Aloha Days)
観てきましたー!キアヌ最新作「コンスタンティン」 どっひゃー!カッチョえぇぇぇぇぇぇぇー! 最初から悶絶トランス状態に陥ったワタシ・・・ マトリックスに続きかなりゲッソリ気味のキアヌ、映画が公開される前はどうかな?って思いも正直あったんだけど、なんのなんの
 
 
 
コンスタンティン (そーれりぽーと)
劇場で予告編を観た時「おおお?!マトリックスで使った技術とプールした予算注ぎ込んでいつのまにこんなもの作ってたんだ?ワーナー」と勝手に思っていた映画がこの「コンスタンティン」 日本上映が近づくにつれ興味無くなっていましたが、目的の映画の次にちょうど良いスイ
 
 
 
コンスタンティン (利用価値のない日々の雑学)
当ブログの2005年春夏シネマ期待度ランキングで第2位にランクインさせていたほど期待が大きかったが先週末は忙しなく、また、家内と一緒の鑑賞を予定したので一週遅れであった。この作品、評価が「好き・嫌い」で可也分かれると思う。そしてその基準も「マトリックスと比べ
 
 
 
「コンスタンティン」 (映画の王国)
「コンスタンティン」を観て来ました コンスタンティン役はキアヌ・リーブス、ヒロイン役にレイチェル・ワイズです。 キアヌはやさぐれたというかクールな役が似合いますね。 ただ演技ができないだけって話もありますが、 難しい顔して歩いてるだけで充分絵に
 
 
 
映画評:コンスタンティン (よろずおしゃべり堂)
 実は今日、映画「コンスタンティン」を観てきた。 ジャンルとしては一応、アクションホラーといった ところになるだろうか。やっぱり、キアヌ・リーブス はかっこいい。ただ、アクションシーンはもう少し 派手に暴れてくれてもよかったのだけど。  とりあえず、設定、世界
 
 
 
#21:コンスタンティン (::あしたはアタシの風が吹く::)
最近立て続けに見た映画が、とても宗教色の濃いものでちょっと重かった感じもした。 とはいっても、セリフで必要なところは説明してくれるとっても親切脚本でした! もはやキアヌ・リーブスは人間界の演技ができないくらい良い意味で宇宙人的存在になってきた感があるから楽
 
 
 
映画『コンスタンティン』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 4月16日から怒涛のよう
 
 
 
コンスタンティン(映画館) (ひるめし。)
天国と地獄のエージェント なんかゲームになりそうな映画だった。可もなく不可もなくって感じかな。自分のことしか考えられなかったコンスタンティンがアンジェラに出会うことで、人のために悪魔祓いをしていく成長過程が良かったかしら。オカルト好きはもってこいの映画。
 
 
 
悪魔が来たりて・・これでいいのだ?!~「コンスタンティン」 (ペパーミントの魔術師)
見てない方のためにネタバレなしよって言われると書けない~~。 これくらいはよい? あんなかっこいいエクソシストなんていねーよ。 それからエンドロールは最後まで見ませう。 絶対最後まで席を立たないで・・・。コナンかよって思いましたけど。 そのオチのつけかたって
 
 
 
コンスタンティン (金言豆のブログ)
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作
 
 
 
映画「コンスタンティン」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミン・メ
 
 
 
コンスタンティン[Constantine] (ヒトコトシネマレビュウ)
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し
 
 
 
映画『コンスタンティン』貴方は何点?結果報告! (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは今年のゴールデンウィークに一番の話題をさらったのでは?と思われる作品「コンスタンティン」です。ここもコメントやTB、結構な数をいただきましたけど他の方のと
 
 
 
コンスタンティン 今年の178本目 (猫姫じゃ)
コンスタンティン   エクソシストだったのね。 西洋版陰陽師。 それに、アメコミ。 あたしは、こういうの大好きだから、素直に楽しめました。 が、、、やはり、文化、宗教の違いですね。 天使、悪魔、天国、地獄、このあたりが、よくわかりません。 天使、悪魔.
 
 
 
映画鑑賞感想文『コンスタンティン』 (さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー)
さるおです。 『CONSTANTINE/コンスタンティン』を観たよ。 とりあえず、『CONSTANTINE 2』がどういう話になるかということだけはわかりましたね。 監督はこれが1作目のフランシス・ローレンス(Francis Lawrence)。 出演はキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)と、『CHAIN REACTI
 
 
 
「コンスタンティン」を観ました。 (私でもいいですか?)
昨日の夜は、主人と二人で、借りてきた「コンスタンティン」を観ました。 公開当時から、気になっていた作品なので、わくわくしながらの鑑賞となりました。 原作はアメコミらしいです。主人公コンスタンティ
 
 
 
DVD「コンスタンティン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
地獄、天国って意外と人間界の近くにあるらしい。悪いことをした悪魔は地獄に送り返しちゃうよぉ~!っていうエクソシストのキアヌ・リーブス。「マトリックス」では、現実とマトリックスの間に。この作品では、地獄、天国と人間界の間に。。。 冒頭のシーンは「エクソ...
 
 
 
コンスタンティン (WILD ROAD)
『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分) 監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス    レイチェル・ワイズ    シア・ラブーフ    ジャイモン・フンスー    マックス・ベイカー ★ストーリー★ かつて2分間だけ
 
 
 
コンスタンティン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
手持ちのDVDで鑑賞―【story】かつて自ら命を絶ち、2分間だけ死んだことで天国行きを閉ざされたジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)。天国に行くために、自らの特殊な能力を生かして悪魔払いのエクソシストとなるが―     監督 : フランシス・ローレン...
 
 
 
コンスタンティン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『天国と地獄のエージェント あなたはその戦いを、知らない方がいい』  コチラの「コンスタンティン」は、コレもアメコミもんで、スーパーマンやバットマンのDCコミックの大人向けレーベルである「ヴァーティゴ」の「ヘルブレイザー」の実写映画化で、キアヌ・リー...
 
 
 
コンスタンティン (むーびーふぁんたすてぃっく)
「コンスタンティン」 感想 主人公ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーヴス)は本来人の見ることができないものを見ることができ人...