goo

「マネーボール」 MONEYBALL


我らが松井秀喜が(今のところ)在籍していることでも知られているものの、実は貧乏球団である(!)オークランド・アスレチックスを舞台に主人公であるゼネラルマネージャーが独自の『マネーボール理論』を実践し、球団を改革していく姿を描いた、ブラッド・ピットの等身大の演技が光るトゥルーストーリー。

そしてそこには選手獲得もままならぬ乏しい球団の財政事情から訳あり選手をかき集め、そこからやがて勝利を重ねていくといったよくありがちなハッピーエンドが用意されていると思いきや、そんな単純なアメリカンドリーム的サクセスムーヴィーとは一線を画する一人の男のドラマとしてよく練られたストーリーが待っていて大いに納得。



確かに実話をベースしているだけにドラマそのものにリアリティを感じ、特にトレード期限最終日に起こったエピソードは、選手をまさに商品としてしか扱わないメジャーリーグの非情さ、もしくは合理性の一端を垣間見せてくれるし、旧態依然たるシステムのなかで成り立っている組織に対して変革を望む困難さも見事に描かれていたと思う。



ただそうしたこと以上に魅力的だったのは高校卒業時に将来有望とスカウトに言われ、大学進学の道をあきらめプロ入りを決意したものの野球選手として大成できなかった主人公の生き方だ。
自身がそんな選手だった分、同様に「 Loser 」である選手たちの心情も理解するもの、だからこそ甘えさせることなく勝利を目指し、どんな軋轢に対しても怯むことなく、もはや過去の悔悟を繰り返すことなく「マネーボール理論」によるベースボールをぶれることなく実践していくその姿は、時折フラッシュバックで彼の過去の姿が描かれるという構成の巧さも加わって、大いにシンパシーを感じさせられるものだったのだ。



映画の中で、「誰しもいつかは野球少年を卒業する日が来る」といった言葉が出てくるのだけど、主人公ビリーにとってそれは決して高額な契約金で誘いを受けたボストン・レッドソックスで叶うものではなく、今いる貧乏球団オークランド・アスレチックスでのワールドシリーズ優勝という最終的な目標でしか得られないが故にといった潔い選択もまた泣かせてくれたのでありました。

What are you really worth ?

アメリカで公開当時のポスターに書かれたこの言葉にあるように、単なるスポーツ映画の枠を超えた、いろんな解釈が出来る作品としてもとても興味深く、とにかく大いに楽しめたのでありました。
ご贔屓フィリップ・シーモアがビリーと反目する監督を好演していることも含めて、時間があれば是非!







今日の1曲 “ The Show ” : Kerris Dorsey 

何はともあれ、ここ数年の中では間違いなく見事な演技を見せてくれたブラッド・ピットでしたが、娘役のケリス・ドーシーとの父娘のシーンでも複雑な父親像を見事に演じ、演技の幅を感じさせてくれました。
ということで、そんなケリス( ← どこかオッシーと似ていました)がアコギで歌いエンディングにも流れる( Lenka のカヴァーである)この曲を。




コメント ( 4 ) | Trackback ( 21 )
« 至極真っ当なラー... 家族でカジュアル... »
 
コメント
 
 
 
マネーされたボール (エージ)
2011-11-23 00:02:23
アスレチックスはここ5年調子悪いです。
理由はマネーボール理論をビリーが自らばらしてしまい金持ち球団がマネをしたんです。なぜにバラす?
ブラッドピットもこんな不器用な彼に惹かれたのでしょうか。私もこの映画ブラピ好きです。

李啓充さんのブログに面白く書かれています。よかったら覗いてやって下さい。
 
 
 
◇エージさんへ (nikidasu)
2011-11-23 11:35:39
李啓充さんのブログ、とても面白かったです。
教えていただき、ありがとうございます。

確かに「何故にバラす?」ではありますが、意図的ではなくとも
やはりどうしたってバレてしまうでしょうね、あんな成績になってしまうと(苦笑)

それにしても野球の見ている側の面白さとして『マネーボール理論』は、
概ねどこか面白みに欠ける気がするのですが、実際のところは
どうなんでしょうね?
 
 
 
Unknown (オッシーです)
2011-11-24 21:31:07
あ!今、知人に教えられてブログ読みました。似てるって光栄です。か、髪形だけですが。東京から帰ってきて夜勤や宿直が多くて、なかなか行けないですが、はやくガレタで酔っぱらいたいです!!!
 
 
 
◇オッシーへ (nikidasu)
2011-11-25 14:33:20
ワハハ、見つかってしまった :-)
髪型は勿論なんだけど、どことなくやっぱり似ているのではないかと…。

ともあれ、忙しいだろうけど早く酔っ払いに来てください w
いつだって待っているよん。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
マネーボール (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Moneyball。マイケル・ルイス原作、ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ディミトリ・マーティン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ ...
 
 
 
『マネーボール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マネーボール」 □監督 ベネット・ミラー □脚本 スティーブン・ザイリアン、アーロン・ソーキン □原作 マイケル・ルイス □キャスト ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、     ...
 
 
 
『マネーボール』 経済学は冷たいか? (映画のブログ)
 「経済学は冷たい」  そんなツイートを目にすることがあった。ひとつの学問に冷たいだの温かいだのと体感温度はないはずだが、そういう思い込みを持つ人がいることに興味を引かれた。  『マネーボール...
 
 
 
野球を理論で組み立てる~『マネーボール』 (真紅のthinkingdays)
 MONEYBALL  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーン (ブラッド・ピット)は、インディアンズとの交渉の席でピーター(ジョナ・ヒル)と 出逢う。彼...
 
 
 
マネーボール/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル (カノンな日々)
メジャーリーグの弱小球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団へと再生したゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの半生を描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「マネー ...
 
 
 
「マネーボール」 ビジネス指南映画 (はらやんの映画徒然草)
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て
 
 
 
マネーボール・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
創造的破壊とはどういう事か。 メジャーリーグの弱小球団、オークランド・アスレチックスの奇蹟の再建劇を描いた、マイケル・ルイス作のベストセラー・ノンフィクション、「マネーボール」の映画化。 圧倒...
 
 
 
『マネーボール』 (ラムの大通り)
(原題:Moneyball) ----これって、これまでの野球映画とはまったく違うって聞いたけど…? 「う~ん。 それほど違うとは思わなかったな。 基本は同じという気がする。 野球やアメフトなどのチームで戦うスポーツ・ムービーって、 コーチが弱いチームを一つ見まとめ...
 
 
 
地獄の沙汰も金次第?『マネーボール』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカのプロ野球メジャーリーグの貧乏球団をデータ分析で集めた選手構成により常勝球団に変えていった実在するGMの物語です。
 
 
 
マネーボール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ...
 
 
 
「マネー・ボール」野球だもの・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
そうだよね、野球映画だものね。 恋愛映画より見ないスポーツ映画。 スポーツ観戦すらしない私が、起きていられるわけなかったんだった・・・・(汗)
 
 
 
マネーボール (試写会) (風に吹かれて)
キャッチャーを一塁手にだと~公式サイト http://www.moneyball.jp11月11日公開実話の映画化原作: マネーボール(マイケル・ルイス著)監督: ベネット・ミラー  「カポーティ」選
 
 
 
「マネーボール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
アメリカ映画もまだまだ捨てたもんじゃないねえ。 お金がなくて大物を補強できない貧乏球団が、データを元にした補強を行って勝利する。オークランド・アスレチックスを統率するGMの実話。 まず、プロ野球っていう題材がベースボールの国アメリカらしい。 スポーツにデ...
 
 
 
『マネーボール』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONEYBALL 監督: ベネット・ミラー 原作: マイケル・ルイス 出演: ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト 試写会場: よみうりホール [ 2011年11月11日公開 ] 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画...
 
 
 
マネーボール (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネーボール』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)『ツリー・オブ・ライフ』では、出演している意味合いを余り感じなかったブラッド・ピットですが、今度の主演作はどうかなっと思って映画館に出かけてみました。  見る前は若干の不安はあったものの、本作におけるブ...
 
 
 
[映画 『マネーボール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆つくづく、ブラッド・ピットは、現在進行形のスターなんだなと感心する。  プチ過剰な演技の数々が、異国フィルターを通した私の目には、とても魅力的だ。  ・・・惜しいトコまで行くのだけど優勝を逃し続けるメジャーリーグ・アスレチックス、  そのGM・ビリー...
 
 
 
「マネーボール」貧乏球団でも勝てる! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[マネーボール] ブログ村キーワード  今シーズン、あの“ゴジラ・松井”が所属していた(ただいま来季の去就、非常に微妙(>_<)“MLB”(メジャーリーグベースボール)のチームが“オークランド・アスレチックス”。若くして、そのアスレチックスのGM(ゼネラルマ...
 
 
 
映画「マネーボール」 (itchy1976の日記)
マネーボール - goo 映画 マネーボール - オフィシャルサイト マネーボール - Wikipedia マネーボール(映画.com) 映画/マネーボール 映画作品情報 - cinemacafe.net 『マネー・ボール』を検証する マネーボール@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画より) 監督 ベネット・...
 
 
 
マネーボール (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マネーボール'11:米◆原題:MONEYBALL◆監督:ベネット・ミラー「カポーティ」◆出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラ ...
 
 
 
マネーボール (Moneyball) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ベネット・ミラー 主演 ブラッド・ピット 2011年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ ちょいと行き詰ってたり、にっちもさっちもいかなくなったお店の立て直しに出向くことが多いんですが、そういうお店で最初に苦労するのは出来上がってしまった常識と習...
 
 
 
マネーボール (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演。 う~ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといっ