goo

「ダークナイト」 The Dark Knight

~ 夜明け前の闇が一番暗い… ~

バットマンシリーズ最新作でありながらバットマンの冠を脱ぎ捨てた『 The Dark Night 』 ならぬ 『 The Dark Knight 』(もちろんダブルミーニングなんだけどね)。
冒頭の『ヒート』、『インサイドマン』、そして『V・フォー・ヴェンデッタ』を彷彿させながらも、遥かに凌駕している銀行襲撃シーンから一気に展開されるシリアスでダークなゴッサムシティ・ワールド。



光と闇、善と悪、正義と犯罪。
あたかも映画「No Country for Old Men 」でシガーが見せたコイントスのような表裏一体となった世界観をバットマンとジョーカー、デントの三人を主軸に見事に現した骨太な脚本。
そして畳み掛けるようなクリストファー・ノーランのこれまたクールでかつパワーあふれる演出。
さらにこれが遺作となってしまった冷酷な犯罪者ジョーカーに扮するヒース・レジャーの涙してみることとなる見事な役者ぶりをはじめとする、良い意味で大作らしい豪華な顔ぶれを揃えつつ、顔見世映画とはなっていない真摯な演技もさすがもの。



それにしても今までになかった犯罪のための犯罪、破壊のための破壊を理由すらなく繰り返す従来の「悪」の範疇から大きく逸脱したジョーカーの姿は、テロに怯えるアメリカ人の恐怖の現われとも言えるだろうし、その「悪」の根源的な発生理由がアメリカそのものの存在に因るそのものという穿った見方も充分可能だろうし、最後すべてを背負い込む覚悟で力なく去っていくバットマンの姿を見つめる少年は「何故?」と尋ねつつも、決して「 Comeback! 」と叫ばないその現実こそが、バットマン = お節介な“世界の警察”ぶりを押し付けるアメリカという図式に照らし合わせるならば、なんともシニカルな闇の騎士ぶりだなと感じ入らずに入られなかったのだ。



ともあれ、そんな小難しい理屈付けなんぞさておいたとしても、類稀なる人間描写の深さをはじめさまざまな面でこれまでに映画化されたアメリカンコミック作品の中では群を抜く完成度の高さ。
暑気払いを兼ねて巨大なスクリーンでの鑑賞を強くオススメであります。



今日の1曲 “ Darkness on the edge of tow ” : Bruce Springsteen
Darkness on the edge of town  
「俺にとって、『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN』の全ては、暗闇で光に向かって手を伸ばしている人達、外からの暴虐に直面しても信じるものにすがりつこうとする人達、ただそれだけだ。」
ブルース・スプリングスティーン
1978年にリリースされた同名タイトルのアルバムの中からこの曲を、であります。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 32 )
« 「Sex and the Ci... ひがしの茶屋街で... »
 
コメント
 
 
 
おもしかったです (すとん)
2008-08-19 07:05:36
ヒース・レジャーのアカデミー助演男優賞は確定ですね。
しかし、最近は悪者が輝く映画が多いですねぇ
シガーとか石油バカのおっさんとか・・・・。
 
 
 
こんばんは♪ (ミチ)
2008-08-19 22:21:09
先週はお盆ということで超多忙でした。
せっかくTBいただきながらお返事が遅れてしまってゴメンなさい。
nikidasuさん宅もご家族がみなさん揃って楽しい時間をお過ごしなのではないですか?

本日バットマン初心者の息子をつれて二度目の鑑賞をしましたが、彼にも大好評でした!
 
 
 
こんばんは (nikidasu)
2008-08-20 21:00:00
◇すとんさん

>最近は悪者が輝く映画が多いですねぇ

その輝き方からしてすでに実は「悪者」ではないような、
そんな時代を、少なからず感じてしまうのでした。

◇ミチさん

実は今年のお盆は、結構家族ばらばらでした。
それでも家族全員が改めて揃うと、やはり良いものですね。

それはさておき、過去のバットマン作品を知らずとも、
思わず見入ってしまうその完成度の高さは流石というか、
予想以上でビックリでした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
 
 
 
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
 
 
 
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
 
 
 
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
 
 
 
『ダークナイト』 (Sweet*Days**)
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
 
 
 
『ダークナイト』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降...
 
 
 
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
 
 
 
ダークナイト (to Heart)
試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『...
 
 
 
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
 
 
 
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
 
 
 
★「ダークナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
 
 
 
映画「ダークナイト」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)...
 
 
 
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
 
 
 
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
 
 
 
「ダークナイト」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ワーナー/監督:クリストアー・ノーラン) アメコミ映画なのにやたら評判がいい。前作「バットマン・ビギニング」もまずまず面白かったが傑作という程じゃなかった。ふん、どう
 
 
 
『ダークナイト』 2008-No52 (映画館で観ましょ♪)
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特...
 
 
 
ダークナイト (利用価値のない日々の雑学)
今年は7月の後半から特に忙しなくなってしまい、思うようにレビューが書けず滞っているが、若干休みがあったのでやっと落ち着いてレビューを書ける。 そんな中、いきなりであるが、この作品、タイトルから「バットマン」がなくなった理由が実は映画作品の最後でわか...
 
 
 
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
 
 
 
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
 
 
 
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
 
 
 
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
 
 
 
■Batman The Dark Knight (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
■Batman The Dark Knight 2008年8月2日、3日先行公開 も、これは感無量です。。。 8月9日より全国公開 ▲Batman The Dark Knight 1月23日へ
 
 
 
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
 
 
 
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
 
 
 
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
 
 
 
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
 
 
 
『ダークナイト』 (シネクリシェ2.0)
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
 
 
 
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
 
 
 
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
 
 
 
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
 
 
 
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
 
 
 
the dark knight: (fantasia*diapsida)
『ダークナイト"The Dark Knight"』(2008/米/監:クリストファー・ノーラン)を観に行きました。噂に違わず、グレイトな出来栄え!バットマン映画化作品最高傑作とも言えましょう。何より、ヒース・レジャーが演じたジョーカーがやば過ぎる。あれぞ狂気の怪傑なのだが、そ...