黒い稲妻

イヌ一匹、ネコ二匹、ヒト一人のぐうたらな毎日

初チャーリー・パーカー

2016-10-19 11:56:09 | 音楽
とーっても難解と言われてるチャーリー・パーカー
言わずと知れたmodern jazzの巨匠中の巨匠

なんでもビバップというジャンルらしいです
ビバップとは一ジャンルを示す言葉であると同時に「コード進行追従型でアドリブソロを取ること」
らしいです





「???」







「???」



ニーナもみーこもおかたんも?です


ま、そんな堅い話は置いといてと

見つけたんですよ、聴きやすいチャーリー・パーカーのアルバムを


『Charlie Parker with strings』





ド素人の私が聴いてもストリングスの部分はムムムなのですが、アルトサックスをならしまくる、バードことチャーリー・パーカーはすんごいカッコイイです♥️





「ばーど とりしゃん しゃしゃみごはん(ささみごはん)」



いや、はーちゃん違うよバードはチャーリー・パーカーの愛称なんだよ
はーちゃんがはぐの愛称であるようにね







「その話もういい



そ、そうだよね



ヒトの皆様、秋の夜長にjazzの夕べなどはいかがでしょうか

メロディーラインがちゃんと聞こえるので、Jazz初心者の方にはぴったりの一枚だと思いますよ


ランキングに参加しております
応援お願いいたしますm(_ _)m


しゃしゃみごはん〜

犬猫多種飼いランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポカポカ日曜日 後編 | トップ | 仲良くねんね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL