お知らせブログ + 川西共同保育園

川西共同保育園のお知らせブログです。
保育園での行事などをお知らせ致します。

なかよしになったよ!

2017-07-10 15:56:23 | ほっこりエピソード

ボランティアさんが、本園に来て下さるようになって、もう6年ぐらいになると思います。

月2回、保育園に足を運んでくださり、季節の飾りを作って下さったり、お花を植えて下さったり、近くの畑でのおいもほりを手伝って下さった

り、こども達と一緒に、活動を共にすることもあります。保育士や色んなお父さんお母さんとのかかわりに加えて、地域の人で、人生の大先

輩との関わりは、こども達にとっても、私達保育士にとっても、とてもありがたいつながりになっています。

今月からは、分園にも来て下さることになり、ウキウキしながらこの日を迎えたこども達でした。

 見つめられて・・・

 はりきりました!

 正面でアピール!

「あっかんべー」ではありませんよ。あ・い・う・べ体操中です!しっかり口を動かすといいようです。

毎朝、うたをうたう前に、しています。さあごいっしょに、「べ~~」

この日は、うさぎぐみ(2歳児)さんと一緒に、七夕飾りをつくりましたよ。

 ここにつけて~。

 そうそう。

 こうやって?

 すぐ近くで、一緒に、いいもの作れたから、うれしくってうれしくって~。

 そおっと手に触れながら・・・・自然とあまえた声で話しかけてるこども達でした。

 できた~!

一緒に作った飾りは、さっそく笹にかざりましたよ。「どこにする?」『上がいいの!』とAちゃんもBちゃんも・・・。

 あじさいを飾って。

この日は、一緒に給食を食べました。いつもはにぎやかな食卓も・・・この日はちょっぴり緊張していたようで・・・・・・・・・

「し~~~~~~~~~~~~んと静まり返っていたよ。」と給食室の先生が、にっこり笑って報告していました。

地域の人と触れ合えて、一緒に給食も食べられて・・・・・。自園給食だからできること!

日常の保育に、地域の人が、自然と存在できることっていいですよね。

核家族化がすすんでいるし、ご近所との付き合いもなかなかない現在なので、こういった触れ合いも大切にしていきたいと思います。

そんなことができるのも、保育園だからだな~と思います。やっぱり、生活と遊びがある保育園がいいな!

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たなばたさん! | トップ | 保育園にお客さんが来たよ! »
最近の画像もっと見る