野の花だより **

1日1日を大切に
みんなと楽しく優しい時を
紡ぎたいなぁと思います

こころ箸

2010年02月24日 | あしあと
こんにちは。
気持ちいい晴天です。


窓際の作業机で書いていますのは
今年の新作「こころ箸」。


一本ずつに
小さな言葉を書いています。
お客様に一本ずつ選んでいただいて
二本でひとつの「こころの言葉」を作っていただけます♪


楽しんでいただきたいなあ。
心に一番近い言葉をお作りいただきたいなあ。
選ばれるとき
使われるとき
笑顔&幸せほっこり生まれたら嬉しい!
それが願い♪


今日もこの空のように
朗らかで澄んだ幸せなお時間を!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2010年02月23日 | あしあと
今日のキーワードは「ありがとう」だったなぁと振り返る夜。


ラッピングさせていただく間
本を読んで待っていて下さった方
私を見上げられるとすぐに
「ほんとですよね。ありがとう‥って言うと、穏やかな気持ちや平和な気持ちになるんですよね。
疲れている時とか、そんな時はマイナス思考になってしまいがちだけど
ありがとう‥って言ったり言われたりすると
スイッチが切り替わるみたいな感じで‥。」
と話し出されました。
ちょうど、テーブルに、口癖を変えたら幸せになるよっていった内容の
こどもさん向けの本を置いていて
その本を読んで待っていて下さったみたいでした。


その次におめにかかった方も
「ほんとに、みんなにありがとうだよね」
「なにごとも、ほんとに感謝感謝」
ずっと、そんな会話をしていて
心がほこほこしました。
そして、一緒にいると、楽しい明るい気持ちになるお姿に、すごく学びました。


今日もまた、ほんとに「ありがとう」!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心ふるえます

2010年02月22日 | あしあと
今日は晴れて気持ちいい一日でした。


にじのゆめの作業机は、エライことになっています。
夢中で書いて、日が暮れました。
なんて幸せ。


オリンピックに、たくさんたくさん心がふるえています。
織田選手の演技には涙が出ました。
彼の様子や言葉に、彼を好きになりました。
高橋選手、怪我を乗り越え、よかった。
なにかを突き抜けた輝いた澄んだものを感じました。
真央ちゃんの特集を見ました。
胸があつくなりました。
そして、やっぱり、私は、自分で決めた道を、ひたむきに必死でがんばる人が好きだ
私もがんばると、すごく思いました。


今日一日に、感謝いたします。
どうぞ、安やかな夜を!

この記事をはてなブックマークに追加

わぁい♪

2010年02月19日 | あしあと
今日もありがとうございました。


用事があり、出掛けたプラバホールで
たくさん降るぼたん雪の中
小さな男の子が、ほっぺたを真っ赤にして
わぁい♪わぁい♪と駆けていました。
すごくかわいかったな。


私も、わぁいわぁい、雪だ雪だ♪と
年甲斐もなく、うきうきして楽しくなりました。


今日もありがとうございました。
今夜はわが家はビーフシチューです。
寒いから、あつあつが嬉しいビーフシチュー。

この記事をはてなブックマークに追加

ひまわりさん

2010年02月19日 | あしあと
知らなかったです。
生協病院の本館五階に、ひまわりっていう食堂があることを。


先日、お友達が、
きっと山口さんに合うところですよ、ぜひ一緒に行きましょうと、
連れていって下さいました。


ひまわりさんは、私みたいに、体のどこかにいろいろな不自由なところがある方達がされている食堂だそうです。
大きな窓があって、ゆったりした空気が流れていて、
心地いいなあと、真っ先に思いました。


お友達とお昼ごはんをいただいていたら
お漬物が隣のテーブルから、「お先でした」と回ってきたりして、
どこか懐かしい空気です。


お友達が紹介して下さり、
このひまわりさんに、言葉のものを置かせて下さることになりました。
とっても嬉しいです。


ずっと前に、大好きな大切なお友達が、
ともみの書くものは、インターネットが見られないような人にこそ、届けられたらいい‥と話してくれたことが
私の心の大事なところにいつもしまわれています。


病院にいらっしゃる方、家族の方、患者さんを支えられる方
そのような方々を想いながら書いたものを、届けさせていただけることが
嬉しいのです。
以前、お友達がかけてくれた言葉に、とても近いことをさせていただけるから。


勇気を出して、「私、書いてゆく」、そう決めたときから
ほんとに不思議ですが
その大事な想いを、がんばれがんばれと、あとおししていただけるような幸せを感じています。
周りのお友達がめぐりあわせて下さることもまた
私にとっては幸せです。


ゆっくり大事に書いたものを
ちょっとずつ置かせていただけることが楽しみです。


余談ですが
生協病院はご縁があるのです。
大学を卒業する年に、私が願っていた職種(この町の幼稚園教諭)は採用がありませんで
私は、卒業と同時に、この病院に勤めました。
窓口で応対したり、カルテを各受診科に届けたり、患者さんをご案内したり。
すごく一生懸命働きました。
でも、半年ぐらいでやめてしまいました。
養護学校で産休の先生の代わりをしませんか?と
幾度か声をかけていただいたからです。
上司の方に相談をしたら、「養護学校はあなたを活かせる場所だと感じるよ。
まだまだ夢や希望があるんだから、もったいない。
私はあなたを送り出すよ」
そんなふうなことをおっしゃって下さり、半年ばかりでやめてしまった病院です。
半年ぽっちだから、私のこと、覚えている人はいないだろうと思っていたのに
先日、看護婦さんが
「あら?あなた、前にいたよね。覚えてるわ。」と
声をかけて下さりびっくりしました。
そんな懐かしい病院でお世話になれるなんて
やっぱり、すべて大事なひとつひとつで、
すべてがつながっているんだなぁと
やけに感慨深く思いました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪道

2010年02月18日 | あしあと
こんにちは。
雪がとけました。


今朝は雪道の運転は怖くて
保育園まで、こうちゃんと歩いて行きました。
足あとをつけたり、
穴ぼこに雪を落としたり、
とにかく楽しそうなこうちゃん。
遅刻しそうな時間が気になって
こうちゃんをせかしてしまったけど
本当は、雪だからこその感じを楽しませてやりたかったなぁ。


保育園からの帰り道。
あんまりきれいで、あちこちを眺めました。
裸木に積もった雪は、まるで花みたい、雪の花だ。
息を吸うと、冷たい空気で鼻が痛いな。
光がさすと、小枝に並ぶ露がきれいだな。
ブーツに水がしみこんで、あぁ足が冷たいな、あぁずんずん水が広がって、寒くなってきたな、がっちゃんや日向は、靴下ぬれてないかな。
でも、きれいきれいきれい、どこもかしこも、きれい。
いろんなこと、つらつら想いながら歩きました。


家につくと、足はじんじん冷たくて寒くて
早く部屋に入りたかった。
部屋は温かくて、いっぺんにくつろいだ。
がっちゃんや日向や父さんや
みんなの気持ちがしみじみわかった。


そんな朝。


今日もありがとうございます。
たくさんスプーンにお名前を書きました。
今まで何人のお方のお名前を書かせていただいたんだろう。
すごく嬉しいこと、させてもらってる。


みなさんも寒いお外から家に帰って、
ほっとされて下さいね。
今日もおつかれさまでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心の真ん中に

2010年02月16日 | あしあと
こんにちは(^-^*)
雨がいつしか雪に、寒い日です。


日々、幸せの種、笑顔の種、書いています。
書くことが大好きだぁ。
ずっとずっと書くことをしたかったんだなぁ。
だって、こんなに嬉しいもの(*^-^*)
遠回りや道草、それもよかった(*^-^*)
そう思わずにいられません。


心がぺしゃんこになりそうな出来事に出合っても
心に哀しみや痛みを抱きしめていても
大事な人、大事なこと、大事なものが
心の真ん中にあったら
きっと、人はぺしゃんこにはならないんだと思う。


大事な人、大事なこと、大事なもの
ありがとう♪
もっともっと大事にしようo(^-^)o


大事な人の心も
心の真ん中の「大事」「大好き」で、どうかそうですように‥(*^-^*)


このあとも、みなさまが、あったかい気持ちの一日になりますようにo(^-^)o

この記事をはてなブックマークに追加

種ふわり♪は、こんな様子でちいさな本に・・

2010年02月15日 | あしあと






(お写真はすべて小さな本工房さん撮影のものをお借りいたしました)

小さな本工房さんの丁寧で優しいお心と手で
どんなふうにちいさな本たちがうまれるのか
ご覧いただけるようにして下さいました。


優しい風合いの和紙と
優しい色合いの糸で
綴られた、ちいさな本。

かわいい小風呂敷に
古式ゆかしく包まれて
小さな本工房さんから届きます。

お行儀よく、にこにこ顔でちょこんと並び
にじのゆめに来てくれました。

ほのかに香る香りは
まるで、文香のよう。
うかがうと、封筒をおつくりになるときに
香り付きののりを使われているそうで
ほのかに香るのですね。
その香りも大切にしたくて
私は、必要な数だけ、急いで取り出すと、
香りが消えないように、いそいそと閉じるのでした。

雰囲気は、ちょこんとかわいらしく
ふんわりとほんわりとした
優しい和菓子のよう。
出雲地方の広瀬町に、吐月という和菓子がありますが
まさに、そんな
口の中に、ぽくんと入れると
ふわっと優しさが広がる和三盆のような
そんな風情のちいさな本です。

ごめんなさい!
食いしん坊のほうに、話がそれてしまいましたね。
話を元に戻します。

ミクシイをしていらっしゃいますかたは、
私のマイミクさんでいて下さる
小さな本工房さん(taugenichtsさん)の
2月14日づけの日記「工房通信」を
どうぞお訪ねになってみて下さい。
小さな本工房さんのお心がきっと伝わることでしょう。

また
パソコンからご覧の皆さまは
こちらで、小さな本工房さんのてしごとの様子を
ご覧いただけます。

http://www.imagegateway.net/p?p=BgfBG3tSJUx

胸があつくなりました。
こんな、丁寧な丁寧なてしごとで作られた本たち。

てしごとのぬくもりと
そして、職人技のきめこまかさと
そして、なんだか、ふふふって微笑んでしまう、心にくさ!
それらが絶妙にあいまった本たち。

携帯電話でご覧下さっている皆様は
こちらで、小さな本工房さんのてしごとをご覧いただけます。

http://www.imagegateway.net/m?m=BgfBG3tSJUx


必要とされる方のもとへ
必要とされるときに
ふわりふわり、えがおの種、しあわせの種が
とんでゆきますように。

   種ふわり♪ちいさな本と封筒のセット
   ひとつ 250円(税込)

   こちらでコメントして下さいますか(非公開にしていただいてかまいません)
   itsumoarigatou@n.vodafone.ne.jpまでご連絡ください。

   ご遠方の方には、郵便でふわり♪お届けさせていただきます。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

~種ふわり♪~ちいさな本&封筒

2010年02月15日 | あしあと

みなさまのあったかな言葉を
小さな本工房さんが一冊の本にして下さった
「種ふわり♪ ちいさな本&封筒」。

あっというまに、日本のいろいろなところへと
ふわりふわりと、たんぽぽ綿毛のようにとんでゆき
あったかくお迎えいただき
一度はすべてが嫁いでゆきました。

けれども
お求め下さる方がおいでてくださる時
いつでも、ふわりとおわけできるように
きらさないでいたいねと
おっしゃって下さり
小さな本工房さん、たくさん増刷して下さいました。
  (小さな本工房さん、感謝です^^)

ひとつひとつのてしごとは、ともすれば、
根をつめてお疲れが出ないだろうか・・と
心配になったけれど
「嬉しい嬉しい」とおっしゃって下さり
私の方こそが、嬉しい嬉しいという
あったかい気持ちにいっぱいになります。

それから、ふわりととんだ種を受け取ってくださった皆さまからも
すごくあったかな言葉をかけていただいて
嬉しい嬉しいと、ほんとにあったかな気持ちいっぱいになります。

小さな本工房さんのおかげで、
にじのゆめに、いつでも種ふわりとんでゆけるよう
本たちがまっていますので
どうぞどうぞ、お声がけ下さいね。


種ふわり♪ちいさな本と封筒のセット
   ひとつ 250円(税込)

   こちらでコメントして下さいますか(非公開にしていただいてかまいません)
   itsumoarigatou@n.vodafone.ne.jpまでご連絡ください。

   ご遠方の方には、郵便でふわり♪お届けさせていただきます。



この記事をはてなブックマークに追加

こんにちは

2010年02月15日 | あしあと
こんにちは。


少し間があいてしまいました。
嬉しいお声がけをいただいているのに
お返事がうんと遅れて申し訳ありません。


インフルエンザのすぐあとに
ちょっぴりしんどい風邪をひいてしまい
日々の暮らしと日々のにじのゆめ。
日々のことで精一杯。
やっとこ過ごさせていただいていました!


また
三人プラス二匹
(しかも
妹出現に赤ちゃんがえり気味のすうちゃん)
普段から、
こども達との時間には
急用をのぞき
パソコンや携帯電話を極力しないでいたいなあと
常日頃思っていて
こどもが増えて!ますますパソコンから遠ざかった次第であります!


長かった風邪もようやく快方に♪嬉しい嬉しい♪


また
おしらせしたい嬉しいこともいくつか♪


このあと
パソコンから、お返事やおしらせをさせていただきますねo(^-^)o


今日もみなさまが
あぁしあわせだなぁ♪の一日を
過ごされますように。

この記事をはてなブックマークに追加