野の花だより **

ゆっくりゆっくり
いまこのときを慈しみ
暮らしてゆきたいなぁと思います。

有言実行のため、かいちゃいます!

2010年01月31日 | あしあと
ここ数年、学びたいことが二つあります。


そのひとつを、学ぶことにしましたo(^-^)o


にじのゆめで、書かせていただくごとに、
あぁもっと、ひきだしを増やしたいなぁと
すごく思っていました。
増やしたいひきだしの中身は、文字やイマジネーションや‥です。


今、書かせていただくとき、
学生時代から教わってきた先生から学んだことが
日々、紙の上にいかさせていただけて
ほんとに感謝感謝と、すごく感じています。


そして、もっと、文字に心の力がこもるよう
通信教育で、創作を学んでみたいと、申し込みました♪
すごく楽しみです。


知りたいなあとか
学びたいなあとか
人生は一度っきりなんだよなぁ
今だ!と思うときに、やりたいことはやっておこうと
ふと思うのでした(*^^*)


‥書いちゃいました!これで、ますますがんばるのであります(^m^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

すごくおもしろいです。

2010年01月31日 | あしあと
毎晩、
ねぇ、今日はなんにする?
そうだなぁ~♪
と、楽しみにしているのは、これです。


ポプラ社さんから出ている『教科書にでてくるお話〇年生』。
いろんなお話が入っています。
その目次から、「今日はどれにする?」と、相談するわけです。


ちょっと暗く明かりを落としたおふとんの中で、耳をすませて聞くお話。
イメージがふくらんでゆきます。


すごく笑ってしまうものもあるし
涙が出てきそうなものもあるし。


がっちゃんが学校で読んだお話もあって
それもまた嬉しそう。


この
ポプラ社さんのポケット文庫をはじめ
講談社さんの青い鳥文庫とか
児童書コーナーにある文庫‥魅力的です。

この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいな。

2010年01月31日 | あしあと
『小さな本~種ふわり♪~』をお届けさせていただき始めました。
届きました♪と、あったかい声を届けていただいたり
にじのゆめで、手にとって下さる方々のお顔が、
みんなの言葉と小さな本工房さんの優しい手仕事に
みるみる、ますます、す~ごく優しいお顔になられる様子をまのあたりにすると
あぁ嬉しいなあと、すごく想うのです。


ほんとにありがとうございます(*^人^*)


いつもお世話になっている
円建創さんの携帯電話用サイトに、
『小さな本~種ふわり♪~』から
言葉をお書き下さって‥感謝感謝です(*^^*)
「今日の言葉」という、元気になる言葉を届けていらっしゃるコーナーです。
嬉しいな。


いろんな方のおかげで
いろんな方の元に
笑顔の種、幸せの種がふわふわと飛んでゆくことが
ほんとに嬉しいな。

円建創さんルコレ
http://lucole.com/svc/(S(2adpwz55am2gvx55abknkd45))/svc_top3.aspx?no=86

この記事をはてなブックマークに追加

ちいさな本になった「種ふわり♪」

2010年01月26日 | あしあと





本当に本当に
なんて優しいんだろう*^^*と
目を細めてしまいます。

お友達の「小さな本工房」さんが
昨秋、皆さまのあったかい想いをしたためさせていただいた
「種ふわり♪」の言葉たちを
手のひらにちょこんとのるくらい
小さな本にして下さいました。

紙の風合いも
パステルや墨の文字の色合いも
それはそれはふんわりと優しいんです。
そして、すべて、丁寧な手作業により、一冊ずつ・・・♪
できあがった小さな本を届けて下さって
封をあけて
まぁなんと*^^*と、にんまり目を細めてしまったしだいです。

大切な人を想われてお贈りになられた「種ふわり♪」のちいさな額たち。
そこにしたためさせていただいた言葉はどれもとっても心に沁み入って
書きながら、何度も心があったかくなりました。

ちょこんと日々の暮らしの傍らに・・
お友達へのささやかな贈り物に・・
ほっこり嬉しくなる、そんな小さな本です。

(携帯電話で写した画像で不鮮明で
実物のよさが、上手に撮れなくて、申し訳ありません)


        この小さな本が入って、お贈りにも、そして、
        切手を貼ってお届けにもなれる、
        手づくりの優しい封筒もご一緒に手にとっていただけます。
        
        小さな本と手づくり封筒のセット ひとつ250円(内税)です。


こちらにコメントをいただきますか(非公開にしていただいてもかまいません)
itsumoarigatou@n.vodafone.ne.jpまで、ご連絡下さい。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

赤ちゃんや小さなお子さんたち、お母さんたちに・・(にじのゆめからのおしらせ)

2010年01月26日 | あしあと
こんにちは。

朝はかた雪が降っていましたが
今は陽がさしています。
やっぱり陽はほっとするなぁ・・と
光を見る午後です。

自分自身が使って、その優しい使い心地と
おつくりになっている方の心意気に惚れて
にじのゆめで、ずっとご紹介しているものがあります。

木でつくられた
スプーンやフォーク
そして、器やお箸などです。

本当にいいもの・・って
ひっそりとさせていただいていても
伝わり、届いてゆくものなのでしょうか・・・。
まるで宣伝もない、
看板もだしていない、
そんなにじのゆめなのですが
「木のスプーンを・・」と
お声をかけて下さったり
足をお運びいただいたり
そんな木のスプーンたちなのです。

三重県にあります、籐芸さん
というお店の木のスプーンたちは
本当に優しいです。
一度お使いになられた方が
再び、お求めいただきましたリ、
贈り物でいただかれた方が、
今度は、どなたかへの贈り物にお選びいただいたり・・
そうして、ご縁がつながってゆくことを
にじのゆめで感じていると、
先程書きましたように、
本当にいいもの・・って
そっとそっと、ふわりふわりと、
人から人へと伝わって、届いてゆくものなのかもしれないなぁと
思わずにいられないです。

その、籐芸さんの木のスプーンたちを
松江市にあります、いっしょに子育て研究所さんからご連絡いただきまして
そちらにお出掛けになられるお母さんたちに
ご紹介いただけることになりました。
本当に感謝でいっぱいです。

子どもさん用のスプーンやフォーク
にぎにぎ期の赤ちゃんのスプーンやフォークや
お口にあぁ~んと入れてさしあげるスプーンなど
今日、持って行かせていただきました。
どうぞ、実物を手にとって、ご覧になってみてくださいね。

いっしょに子育て研究所さんは、
もう何年になるのでしょうか・・
以前、山元加津子さんの講演会をさせていただくことになった時に
お友達がご紹介くださって出会いました。

こそけんさんの関連病院さんの
「待合室に山元加津子さんの著書があるんですよ!」とおっしゃって下さり、
こそけんさんでも、加津子さんの講演会を伝えて下さったり、
皆さんに私自身からご紹介させていただく場を与えて下さったり・・
その際にも、とてもお世話になったところです。

本当にめぐりあわせとか、ご縁とか・・のありがたみ、温かさを
深く感じて感謝しているところです。

赤ちゃんやお子さん、そして、お母さんたち
皆さんに喜んでいただけたら嬉しいです。
こそけんさん、ありがとうございます。








コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

おやつ

2010年01月25日 | あしあと
こんにちは。


朝から気持ちの優しいお客様をお迎えして
笑いながらお話のときを持ち
優しい朝から今日の一日が始まりました。
朝ってすごく大切ですね。


オーブンレンジが我が家になくなってから
ずいぶん経ちます。
オーブンがないから
フライパンでホットケーキを焼いたり
蒸しパンを作ったり。
はいからじゃないところが私らしいかもしれません。
時々、思い出したように、
「スコーンが食べたいな」とか
こども達が言いますが
昔のお母さんみたいに
お鍋やフライパンでこしらえるのも
なんだか心地いい気持ちがしています。


風がつめたいですね。
どうぞ、熱いお茶など召し上がり
体のうちからぬくもられて下さいね。
今日もありがとうございます。

この記事をはてなブックマークに追加

ありがたいです。

2010年01月24日 | あしあと
今日は、プラバホールのホールボランティアをさせていただきました。


いつも、このボランティアのひとときに
いっぱい感じることがあって
ほんとにありがたい機会だなあと大事に思う。


毎回、いろんな方々とご一緒に役割をさせていただくのだけど
出会い、ふれあう方々の「すてき」が
自分を見つめさせてくれて
磨いてくれる。


今日は笛(和洋の様々な)のコンサート。
ホワイエに聴こえてくる音楽は
とても聴き惚れるもの。
前に、「風が好きなんだね」と言われたぐらい笛が好きで
我流で、リコーダー、オカリナの練習を
楽しんでいます。
息がそのまま音となり、音楽を奏でる
その感じが好き。
そして、
人から「風が身体を通ると歌になる」‥そう教えていただいて、あぁそうなんだと感激したんだけれども
歌もすごく好きで大事。
そして、歌と共に奏でる英円さんのライアーだっこ。
私が日々の暮らしの中でいとおしんでいる音楽たち。
音楽はほんとにいいなぁ。
ゆっくり、人生の、日々の暮らしの、友達でいてもらおう。



その後、長男の用事がすむまでの間、近くにあった書店で待って過ごす。
30分も。
すごく贅沢な気持ち。
美術のコーナーで、良寛さんの書をみたり、教育のコーナーでわらべうたの本をみたり
そしておしまいに行った詩歌のコーナーで
目に飛び込んできた本は坂村真民さんの随筆集。



人に、音楽に、本に‥とても心の糧をいただいた日。
感謝。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家族

2010年01月24日 | あしあと
(昨日、書きながら眠ってしまった手紙です)

すう、ただいま切ないほど、がんばっています。
妹が突如現れたんですもんね。
きゅんとして、
すう、好きよ、すうが一番って、ぎゅうしました。
大丈夫。すぐに大事な家族になれるよ。



インフルエンザで、今も残る症状があって、それは頭痛と目痛です。
さなかは、すっごく痛かったです。
強い吐き気もあって、
目をつむって、しのいでいました。
がっちゃんも日向も同じ症状だったので、
「ねぇ、がっちゃんは、気持ちが悪いとき、どうしてた?」と聞きました。
「楽しいこととか考えてた。それからね、こんなこと‥」って言って
私と手をつないでくれました。
手をつなぐ‥って、ほんとに、すごくやわらいで、
そればかりか、幸せだなぁってすごく込み上げました。


「母さんが、がっちゃん、がっちゃんって呼んでくれると
苦しい闇の中に光がさすみたいだったよ」
と言いました。
そうだったんだね。


日向も、「すっげーつらかったけど、
看病してもらうのは幸せすぎて
もう看病してもらえんのが淋しい気持ち」
なんて言いました。
そうだったんだね。



あぁ家族だなぁって
思っちゃったのです。
家族ってほんとにいいなぁ。
ありがたいなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わんちゃん

2010年01月22日 | あしあと
こんばんは。


やっぱり、ちゃんと、いいふうになっているんだなぁと
すごく嬉しくなります。
体の中に昨日よりも力が戻ってきた感じがするなぁ(*^^*)と感じていたら
不思議ですね、朝から続けて、気のおけない人達が訪ねてきて下さり、
目の前の人にすごく元気をいただきました。
昨日でも明日でもなく、
人と自然に会えそうな力が戻ってきた
ちゃ~んと今日に♪
ありがたいことだなぁ。


うちに、大切な家族が増えました。
すうの妹のパピヨンちゃんです。
生後ひとつきちょっとの赤ちゃんです。
二匹産まれた姉妹わんちゃんの中から、うちにきてもらうわんちゃんを
我が家のみんながいろんな想いをしながら、この子に‥とお願いしました。
お父さんやお母さん
きょうだい
慣れ親しんだおうち
みんなから離れて、うちにきてくれるわんちゃん。
そのことにもずっしり重みを感じます。
この子を大事にします。


かっこちゃん(山元加津子さん)が
教師と生徒さんであっても
レジの人とお客さんであっても
タクシーの運転手さんとお客さんであっても
親と子であっても
だれとだれであっても
人と人とはいつも誠実に向き合わなくちゃならないんだ
‥そんなふうに話してくださいます。
それは、いつもいつも、日々、想いながら暮らしていて(私にはなかなか難しいから、日々想うわけでありますf^^;)、
今は、
犬と人であっても‥もだねと、つくづく思っていました。
人の言葉を話せない犬だからこそ
聴く耳とか視る目とか寄り添う心とか
誠実に使い、向き合いたいなぁと
すうのまんまるおめめを見ていると思っていたのでした。
また大事な家族が増えて、
かっこちゃんの、この言葉を、いっそうかみしめています。


三人息子と二匹姉妹、あわせて五人の母さんになれるなんて!
幸せです。
幸せだから(!?)もっと幸せあげたい!

この記事をはてなブックマークに追加

はからい

2010年01月21日 | あしあと
こんにちは♪

パソコン、できるかなぁp^^q・・に復調です^^
あれから、家族のトリを飾って?インフルエンザにかかりました。
大人はかかりにくいはずなのになぁ(笑)!
・・が、おかげさまで治りました♪

みんなが熱が下がったり、仕事や学校に戻れてほっとした日に
私の熱が急上昇。
ほっとしたからかもしれないし
それから
みんなが治るまで、
家族の様子をちゃんと見ることができたり、
ごはんを作ることができたり・・できるよう
それで、みんなが治ったころ、ちゃんと熱を出させてもらえてる!
神様のはからいだぁ♪と
すごぉくお気楽人間なんだけれども
そんなふうなこと思ったら、おぉすごぉい♪ありがたぁい♪でした^^

とはいっても、やっぱりインフルエンザはしんどいですね^^;
たくさんの人たちが、これを越えておられるんだなぁ
子ども達も、がんばって越えてきたんだなぁと
あらためて実感しました。

普段、何気にしている日常生活も、
大好きなことたちも、できなくなってしまうけど、
夢想家?妄想家?の私は、
頭で心で、いろんなことを想えて・・
これもまた大事な時間だったなぁ。

心と体ってつながってるんだなぁ・・いたしいと心もへこんでしまい
あぁ弱いなぁという自分もいるけれど
周りの人に助けられているなぁって
つくづく実感したり。
これもまた大事な時間だったなぁ。

そして、いつもいつも不思議なのだけれど
私は、いつも手紙に助けられます。
今回も、毎日、ふわりふわり、お友達からの手紙が届きました。
わぁ・・本当に嬉しい^^枕元に置いて、
手に取ったり、眺めたり、ほんとに嬉しくて・・・
私が今、寝込んでいるということはご存じではないのに
心に寄り添うように、届けていただける・・・ありがたいなぁ。

すごくいたらないところいっぱいの私なのに
あったかいふれあいをありがとう。
私もちょっとでもあったかい気持ちを届けられる
そんな人になれるよう
これからも自分育てしながら顔晴ろうと
思う今であります。


写真は、すうの妹わんちゃんたち。
毛糸だまみたいにかわゆいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加