ソノトキノベスト

失敗しても「そのときのベストだったな」と言いわけしながら、記録していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫を飼い始めました 1日目〜4日目

2016年12月19日 | ネコ
ここのところ、寒い日が続いています。
野良猫ちゃんは凄く寒い日は、待ち合わせの場所に来ない日がありました。
それはそうかも…確かにエサをあげててもすごく(!)寒いので、お互い風邪ひきそうだなぁとは思っていました。
(野良猫ちゃんは、車の下などで暖をとっていて、撫でると背中が暖かかったのです)

それで、暖かいうちに連れて帰る事を、いままでよりも考えるようになりました。
今までも度々思っていましたが、自由を奪うのでは?と思ったり、飼うのが(飼われるのが)初めて同士、うまくやれるか不安だったので踏みきれませんでした。でもこの寒さに後押ししてもらって、一大決心することにしたのです。



12月16日、19時前に会いに行ったけどいなくて、それから20時頃もいなくて、21時過ぎてやっとニャーと出てきました。
えさをあげたり抱っこしてから、物陰に隠して置いていたキャリーへ…少し抵抗されたけど、入ってもらって、うちに連れて帰りました。
上の写真は、ノミダニがいるだろうから、お風呂場に連れていって3時間ぐらい過ごした後のものです。朝の4時ぐらいまで、一緒にいました。
撫でると寄り添ってくるのですが、いつものようにお腹を見せることはありませんでした。

うちのお風呂場に入って最初のうちは、知らない場所、それも建物の中に入った不安から鳴いていて、そりゃそうだよな〜という感じでした。
それまで近所を自由に闊歩していて、だけど用心深いというか、ちょっと小心なところがあったので、どんなにエサが欲しくても、決まった場所を離れてついてくる事はなかったのです。

なので、なるべく刺激しないように気をつけました。連れて帰ったことで、十分刺激させてしまいましたが。

翌朝の17日、連れて行った近所の動物病院では、ちょっと先生にフーって言ってしまったので診てもらえず、とりあえずマイフリーガードというノミダニの薬だけもらいました。
10時半ぐらい、帰ってからつけ、それから街へ足りないものを買いに行きました。


その間、お風呂場でまったりしていました。

帰ってから、リビングのゲージに入れてみたのですが、すぐに出てきて、部屋の中を探索、ミャーミャーと鳴くので、ゲージの中の方が安心するんじゃないかな?と連れていったのですが、やっぱり探索しながらミャーミャーと鳴いていました。
翌日は仕事だったので、準備をしながら様子を見たり、声をかけたり。
夜、初おしっこをして少し安心でしたが、ウンチはしませんでした。
寝るときと翌日18日の仕事中は、ゲージに入ってもらいました。

仕事から帰ったら、ゲージのトイレの中でまったり。
トイレの砂が落ち着くみたいで、寝てもらおうと買ったクッションは歩く時にも避けてしまいます。



呼んだらきて、撫でると喜びました。
そのまま抱っこしたら、寝て…
野良猫ちゃんの時は、あまり抱っこを長くできなかったので、新しい生活に慣れようとしているのかな。

あまり鳴かなくなっていたのに、夜になってニャーニャーと鳴くので、しばらくそうなのかな…と思っていたら、ほどなくして初ウンチ。
なんか汚い話をちょいちょいと、スミマセン。
ウンチの後、落ち着いたけど30分ぐらいは泣き続けていました。

それから、19日の朝方にシャンプーをしました。
最初にシャワーを足元にかけた時は嫌がったけど、シャワーの暖かさにじっとしてきたので、ブワァーっと2度洗いしました。
それでもちょっと嫌だったんでしょうか、お風呂のヘリにつかまって立ち上がったので、逆に洗いやすくなりました(笑)
今まで野良猫ちゃんの時に、体を痒がったりする時があったので、ほんの少しだけでも気持ち良ければいいな…と思って、お風呂っぽくバケツのお湯につけたんですが、それは嫌がって。
その後のドライヤーは超絶嫌がったので、風邪ひかないように、ひたすらタオルドライしました。
その後にウンチとオシッコしたんですけどね。

そしてタオルドライの際、まさかの生きてるノミを発見しました。
病院は落ち着いてから…と思ったけど、検査などもあるし、翌朝すぐ行く事に。
今度はネコを主に診てくれる病院へ!


砂のトイレで爆睡する猫。
今一番のお気に入りみたいだけど、ちょっとなんとかしたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大久野島 | トップ | やっと病院へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ネコ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。