ソノトキノベスト

失敗しても「そのときのベストだったな」と言いわけしながら、記録していきます。

やっと病院へ

2016年12月19日 | ネコ
12月19日の朝、タクシーを頼んで、「ねこの病院」へ行きました。
そういう名前だったので、とにかく診てください…という気持ちで。

問診の名前の欄に「ももこ」と記入。
野良猫ちゃん時代、かわいいけど自分の意思があるももちゃんには、時々もうっ!と思わされていました。
そんな時、「ももこ」と呼び捨てしやすくて、なんかこう、女子力高めなイメージで自然に浮かんできたのでした。

犬がいなくて、比較的興奮せずに、先生にも素直に抱かれたので、無事に診察もしていただけました。

ウイルスはもっていなくて、血液も異常なし。あえて言うなら、水分が足りてないみたいとのことでした。ちょっと太っているからかな?と言われたももちゃん。
6月に会った時は一回り小さかったと言ったら、成長しているなら年齢は1歳過ぎているぐらいかな?と言われました。


お昼からは疲れたのか、ゆっくり寝ていました。
今まで眠りも浅くて、ここ2,3日は心臓バクバクしたよね。
ゲージからトイレを出しても、大丈夫になりました。


首が出てます^ ^

ノミダニの薬をつけた後のシャンプーが、少し早かったので、シャンプー前後2日は様子を見た方がいいから、また2日後につけるようにアドボケートって薬をもらいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫を飼い始めました 1日目... | トップ | 野良猫から家猫へ 5日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。