こたつ暮らし

こたつジャック猫のいたずらに破壊される平穏な生活。棚ぼた生活を夢みる飼い主の私の幸せは一体どこへ?

つばめの巣(閲覧注意)

2017-06-17 22:38:29 | ちっちく野鳥


つばめVSからす 攻防戦

とは書いたものの カラスの一方的な勝ちに決まってます。

私はつばめの援護射撃をすることを決意しました。
でも、どうすればいいの?


ことのはじめは我が家につばめが巣作りを始めたことです。

一昨年、初めて我が家につばめが巣作りを始めました。
その時の私は、犬走りが汚れるのが、嫌で
あれやこれや工夫をしましたところ
へびに見えるように縄を乗せてもらったら、来なくなりました。
その時のつばめの巣はまだ作りかけでした。
つばめはどこかで巣を作り直したんだと思います。

去年、またもややって来ました。
去年もあの手この手が邪魔したんだけど
去年のつばめは元気なつばめ。
私が乗せたおもちゃのへび1匹も下に落とされていました。
くぅ~(o><)o

あれよあれよという間に、巣ができ、雌が卵を産み
暖め始めるともう追い払うなんてできません。
かわいい燕が3匹生まれて
なんだかほほえましいつばめの子育てを見てるうちに
つばめが好きになってしまいました。

こんなに一生懸命ひなに餌を運んでるつばめに感動。
去年のつばめは3匹のひなが大人つばめになって
巣立っていきました。







で、今年で3年目。
5月になって、つばめがやってきました。
またもや我が家の同じ場所で巣作りを始めたました。

でも、今年のつばめの子育ては最初から様子がおかしかったんです。
しばらく巣からいなくなってたし
卵が下に落ちて割れていたり・・・あれ?

ある日、私が玄関から出ると、がつばめの巣を襲っていました。
私に気がつくて、さーーーーっと逃げていきました。

なんだか・・・これはまずい。
雛が狙われてるんじゃ・・・
卵もからすが盗ろうとして、落としたに違いない。
どうしたらいいのかと思案してるある日
かわいいつばめのひながどうやら3匹かえって
巣から顔を出しました。
写真を撮ろうとしても、角度がうまく行かず
ひなの写真が撮れません。
明日、台の上に乗ったら撮れるかもしれない。
明日、つばめのひなの写真を撮とろうと思いました。



で、次の日の朝、
主人と息子と朝食を食べている時。
ダイニングの外
ちょうど私が座ってる目の前から
ガターンと音がしました。
そうつばめの巣のあたり
私はすぐに からす!と思って
ダイニングの張り出しのガラス戸を開けました。

ガラスを開けた途端、私の目に入ったのは
小さなつばめのひなを3匹、くわえたからす
からすは逃げていきました。

まるでその一瞬をシャッターで切ったかのように
その時のからすのくちばしの3匹のひなの映像が
今も頭から消えません。

ショックで頭がまっしろになりました。
慌てて外へ出ていくと、つがいのつばめは空の上をくるくる旋回して飛んでいました。
ただごとじゃないです。

遅かった・・・・o(T△T=T△T)o



家事が終わって、外へ出ると



記事はここで終わっています。

このつばめ事件がトラウマになって
しばらくブログの記事のアップがストップしていました。
そしたら、運悪くパソコンが焼けて
外付けHDDに保存してない画像がぶっ飛んで
あれやこれやでまだ私も元気ないです。
ちょっと悲しい。どろどろ





※2015 5月









『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Qooのグッズ | トップ | 今夜はチャットをします。良... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。