~とおやま きりん おだやかな一日~

  
  キリンが入浴しているお風呂は、深いだろうな...

財団法人鹿野山禅青年研究所 〔鹿園ろくおん〕

2017年03月30日 | 墨絵 手書き


 〔朧月夜〕


 前号から書画とエッセイみたいなものを掲載されることになりました。



 普段絵ばかり描いている私。頭の中で空想ばかりしていた子どもの頃。


 文章を書いて伝えるということは、とても難しいな。


 書いていながら、子供のころの懐かしい風景にタイムスリップする楽しさに出逢えた。


 菜の花畑や、つくしが芽吹いたかわっぺりの土手、太陽が沈んでいく中、もう一人の自分が遊んでいる。

 
 あの頃の私は、、、、、。もし私に逢えるなら、きっと、、、。そんなことを考えながら締め切りにプレッシャーを感じつつ

 
 仕上げることが出来た。


 担当の木村さんには親切にしていただき、感謝感謝。

 次回は秋ぐらいかな。迷惑かけないように今から考えようっと。



 千葉県のマザー牧場の隣に仏母寺や禅研修センターがありますので行ってみて体感してみてくださいね。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かずさエフエム~ランチタイ... | トップ | フラダンスとコラボレーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。