虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

祇園祭 <熱い工作熱 2>

2017-05-14 21:04:45 | 工作 ワークショップ

 前回の記事に続いて、今日の工作の様子です。

小5のAくんとBくんが、祇園祭の様子を再現していました。

Aくんは山車。Bくんは、人形に着せる衣装です。

山車の車輪には、一枚一枚、金色の色紙が貼ってあります。どのパーツも

とてもていねいに作られています。

Aくんの工作技術は、わたしよりも上手で、プラスチックスのものに穴を開ける時は、

熱した きりやカッターを使っていました。

AくんとBくんも正三角形が転がる際の動点の問題にチャレンジ。

円の面積や円周の問題、比の問題なども解きました。

工作の後の算数は、とても楽しいです。どんな問題も解ける気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島の渦潮、つり橋『星のブ... | トップ | 機能不全家族について  も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。