虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

低学年の落ちこぼれを作るさくらんぼ計算

2016-12-03 08:02:05 | 算数

小学1年生が学校で習う計算に『さくらんぼ計算』というものがあります。

くりあがりのあるたし算やくりさがりのあるひき算を学習するときの指導法のひとつです。

 

さくらんぼ計算はもともとくりあがりやくりさがりの操作を理解させるために

使われているはずなのですが、

 

実際には、参観日にでかけた親たちが、

 

(もちろん、くりあがりのある計算もくりさがりのあるひき算もできて、


人の話に注意深く耳を傾けることができて、


記号の扱いにも慣れている大人たちが)

 

「どうやったらいいのかわからない」「どうやってするのか忘れてしまった」

「何が何だかさっぱりわからなかった」と

ぼやく悪名高い教え方でもあります。

 

それがなぜか、たいていの小学校で採用されているので、

まだ数や記号についてあいまいな感覚しか持っておらず

器用にえんぴつを扱えない低学年の子たちを

混乱やミスの連続や時間がかかりすぎる計算に陥らせているのを見かけます。

 

また、知能が高い小2や小3の女の子が

算数でつまずいていると聞いて学習を見させてもらうと、

1年生のときに習ったさくらんぼ計算の癖が抜けないために、

計算力がついて無意識に暗算してしまう癖とまざりあって、

2ケタや3ケタのひっ算の際に、

「くりさがりのひき算」を間違え続けて

ひっ算の横にいちいち2ケター1ケタの計算をして

計算がとても遅くなったりしている姿を見ます。

 

 

よくあるさくらんぼ計算でのミス

10と□にわけた後で、10からひく数をひいた答えを書いて、

それと□を囲ってたしあわせるのですが、

子どもにすると、かこうところだけ印象にのこったり、

10からひく作業を無意識にした後で、もう一度、10の補数を書き込んでしまうので、

答えがとんでもないものになってしまうのです。

 

計算ができる子も、さくらんぼ計算を徹底させなければいけないのか疑問に感じています。

 

 

 

 下の写真は虹色教室での体感によりくりさがりのひき算とくりあがりのたし算の学習の様子です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勉強が好きになるまでのプロ... | トップ | 前回の記事の補足 と ブテ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tamaki)
2016-12-03 21:38:11
そうなんです。まさにうちの子は先生にさくらんぼをしてないからしなさいといわれています。

解けていればいいんじゃないかとおもうし、なぜこれしなきゃいけないんだろうとおもいながらも宿題になっていて、さくらんぼを書かないといけないことになっているのでやらせざるを得なくて。

こんど虹色教室でやっているような小さいお人形やアイストレーを使ってくり上がりや繰り下がりの問題をやってみます。
Unknown (ぐるんぱ)
2016-12-04 20:45:34
これって、住む地域で違うのかバナナとかピーナッツに変わり微妙にやり方が違うんです(書く場所とか)…親でも呼び名だけでなく、ほんの僅かな違いに混乱するのに…うちの子は他県に転校した際に、前の学校のやり方ではダメと言われて、どんどん計算が嫌いになっていきました。と言うか…もともと得意で無いのに何故混乱させられるのか疑問しかありませんでした。
ほぉ、、、 (ひなママ)
2016-12-05 21:05:33
さくらんぼ計算なるものの存在は知っていましたが、我が子らの学校ではほぼ全くと言っていいくらい使用しないので、こんな問題が発生している事にかなり驚きました(汗)

あまりにも厳格化し過ぎたさくらんぼ計算は、うちの子らがやったら絶対混乱するだろうな、、、 学校で推奨されてもきっとやらせないだろうな、、、
が、率直な感想です(;^ω^)

娘も息子も自宅学習でピグマをやっていて、で、実際、さくらんぼ計算をやった事はあるんですけど、足し算引き算の考え方はなんとな〜くこんな感じなんだよ〜 って目で見てわかりやすくしてくれた物、、、って印象だったんですが、、、


伝え方次第で受け手に与える影響がこんなに違うのか、、、とかなりショック!と言うのが正直な感想です

学校で推奨されている物をスルーするのは結構ハードルが高いですし、もしかしたら成績に影響を与える可能性もあるかもしれませんが、、、
子の理解に混乱を招くよりは、我が子に「コレ」をやらせるべきか??? はたまた「コレ」やらせぬべきか???をシッカリ見極めて、たとえ推奨されているものでも取捨選択していかないといけないのかなぁ、、、と思いました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。