虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

暗算って必要? 学校では教えない計算法も算数を学ぶ上で大事 2

2016-10-16 19:47:01 | 算数

↑  ゲームで数を扱う時、

計算方法等を教え過ぎないようにすることが、

最終目的への最短距離を直観的に判断する力をつけるために

大切です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 前回の記事で、「学習につまずきだした理由が、暗算ができないことにある」という

ケースについて取りあげました。

 

こう書くと、「計算が遅いのがつまずきの原因かな?」

「計算訓練をしっかりさせるといいのかな?」と感じた方もいらっしゃるかもしれません。

 

確かにそれも一理あります。

でも今回取りあげている「暗算が全くできない」ことからくる算数のつまずきは、

塾をしている方などからよく耳にする

「子どもが計算練習し過ぎて高速計算マシーンのようになって、考える力が極端に弱くなっているケース」

と真逆のようで

非常によく似た状態から起こっているトラブルでもあるのです。

 

ですからこの問題を、計算速度の問題として軽く片付けずに、一度よく

考えを整理して、背後にあるもやもやしたものをあぶりだしておく必要があるのかもしれません。

 

「暗算が全くできない」のにしても「高速計算をし過ぎて、思考力が鈍る」のにしても、

どちらも細部に気を取られて、

全体を把握して問われている本質的なものを見抜くことや、

メタな視点から見通しを立てることや、

何が重要で何が重要じゃないのか判断することを無視してしまうことに

問題があるように感じています。

 

次回に続きます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4歳になったばかりの子の工... | トップ | 『にじいろせいか』のはむち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。