虹色教室通信

遊びや工作を通して 子どもを伸ばす方法を紹介します。

プログラミングロボット と 光る絵具

2016-09-19 20:37:17 | 通常レッスン

年長グループのレッスンで、

大人の科学の付録のプログラミングロボットで遊びました。

紙の円盤シートに黒マジックでプログラミングします。

黒い色の塗り方で図形や英語の文字をかくこともできる優れものです。

実験で光る絵具を作りました。紙製の塔やビルに塗料をつけてから、

懐中電灯で蓄光しています。

電気を消すとこの通り。

子どもたちの指や足に塗料がついていたので、動くと夜光虫が舞っているようでした。

 

数字のすごろくになっているポップアップ絵本で

ひき算の問題をしました。

たし算はできるけれど、

31-5とか20-3といった問題は、暗算だとまだ難しい様子。

数字のマス目をもどりながらひき算するうちに、意味がよのみこめたようでした。

 

最レベ1年生の最高レベルの問題を解きました。

最初は難しかったけれど、解いているうちに夢中になって、どの子も「ぼくにやらせて!」「ぼくに!」と

進んで手を挙げて

チャレンジしていました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風船うさぎのモコちゃんカレ... | トップ | おもちゃで遊んでおしまい……... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。