超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 感想

2011-05-06 02:07:35 | アニメ






ユーレイと蒸しパンと後悔と変態。





いや・・・初っ端からネタバレぶちかましますけど
ゆきあつの見ためんまはゆきあつその人自身だったんですね。
これに関しては僕個人的には、素直に信じてしまった感が強くて恥ずかしい限りです。
みんなそれぞれに、って展開も有り得るかなって思ってたけど
やっぱりめんまはめんまだったんですね。
でもそんな彼女がみんなを集めている事には間違いないよね。
結果とか目的はアレだったにせよ、みんなの関係を間接的に元に戻していて
かつみんなの心の中に強烈に残っていて。
消えない消えない残り火。
結局のところ、みんなの心の中にそれぞれのめんまが居る事に間違いなんて無くて
それはライバルだったり、純粋な友達だったり、そして・・・消えない恋の傷として。

それは二人の男を狂わせてしまった。
一人は引きこもりとして
一人は好きでいるあまり、彼女と同じような格好をするようになってしまった。
ご多分にそれはどちらも社会的に言えば不適合者であることは間違いない。
世間一般から見れば単なる笑いものである。
だけどね・・・人間そう強く強くは出来てないもので
人の数だけ心の数もあるから
そういう方向に狂ってしまう人間も居るってこと。私は実際に想い人を亡くした経験なんてないけれど
人生が少しおかしくなってしまうくらいに好きだったって事は間違いない。

しかも、ゆきあつの場合、完全に恋って観点では負けでしょ?
彼はじんたんを「負け犬」って言ったけど
あれも自分に向けての言葉だったんだ。
そんな、ある意味じんたんよりも辛い定めである彼・・・そんな彼を笑うことなど出来ない。
出来ない・・・けどなんとかなって欲しい、とは思う。
もっと違う形で、とか
それはきっとつるこの役割なのかもしれないけど、彼女ゆきあつ好きだったりするのかな?その雰囲気はあるが。


今週はぽっぽですらじんたんの発言に引いていた。それは若干悲しくもありましたが
それでも最終的に信じてくれたぽっぽの何と頼もしい事よ。
彼についての掘り下げもまた気になる所です。

んで、ゆきあつもゆきあつで苦しい立場ですが、鳴子も鳴子でどう仕様もない立場ではあるよね・・・
届かないし、届かせられないし。つるこはまだ何とかなると思うけど
彼女の場合は、完全に負けが決定しているというか・・・。
ただ、それでも想いだけはいつか伝わればな、とは思いますね。
その前にじんたん自身がめんまへの想いを捨てきれずにいるけど。シンプルだけど、気になる要素だらけだ。
そんな視聴者の想いも引き連れて、更なる興奮と感動を求めて次回へ。
いやはや気になりますな。




今週のめんま。
このアニメを観てると、みんなにとってめんまの存在がどれだけ大きなものだったか、
ってのが如実に分かって、それは人の人生に影響を及ぼすレベルで。
そこからもがいて、あがいて、答えを出すのがこの物語なんだと思うんだけれど
同時に、めんま自身もどれだけ彼らとの関係を大切にしてたか、という事もよく分かる流れになってて。
度々彼女が涙を流すのがその想いの強さを物語っています。
今はきっとね、それぞれがぶつかる時期。
長い間関係が無かったんだからそれは軋轢だって生まれると思う。でもだからこそ、その先が楽しみになります。
そんなみんなの辛い、けど強い思いを引き連れて応援しているめんまは偉い。
同時に、ゆきあつの想いを知った彼女の行動も気になりますけどね。

でもやっぱ、このアニメは画面から伝わるものが凄いですわ。
表情観てるだけである程度楽しい。
やっぱり今期の頂点クラスだなって思う。ぬるすぎず、からすぎず、絶妙なバランスだ。絶妙。



『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電波女と青春男 第4話「右腕... | トップ | つしまみれ「GIVING BLOOD」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「俺はゆきあつを笑えない」 (きょむりん)
2011-05-07 00:42:28
タイトルの言葉はツイッター上で見たつぶやきのひとつです。
あぁそうだなぁ・・・と納得しました。

多分、普段アニメを見ないような所謂一般人だと、
「ゆきあつキモい!」って言いそうですね。
でも多分そう言う人も多かれ少なかれ、
ゆきあつと同じようなところがある気がします。
僕の生き方は、じんたんとゆきあつどちらかって考えると、多分ゆきあつ。
別に勝ち組になろうとして有名大学にいったり、
大企業に就職したりとかは全くないのですが、
自分の感情がコントロールできないほどの状況に直面したとき、
じんたんは引き篭もってしまったが、
ゆきあつは表面上は平静を装った。

僕も自分の大事な人を失う経験はまだありませんが、
もしそんなことがあったら、自分も後を追いたくなります。
でも多分できない。
平静を装って何事もなかったように生きようとする。
あるいはすべてを忘れようと仕事に没頭する。

まとまらなくなりましたが、
やっぱりタイトルの言葉が言いたいことの全てです。
素敵なコメントどうもです! (西京BOY)
2011-05-07 20:19:12
きょむりんさん電波女に続いてこちらにもコメントサンクスです!
想いの籠もったコメントで大変感動しました。


なんでしょうね、じんたんとゆきあつが同じ想い、って考えると
ゆきあつはめんまが見えないし、それでいて彼女に想われていた訳でもない。
明らかに彼の方が劣ってると思うんです。
世間的に見れば彼の方が勝ち組だけど
その実負けてるのは彼の方で・・・。
悔しかったのか、それで満たされたかったかは詳しく分かりませんけど
それくらい大きな存在というか
引きずる存在というか。
よく男の方が引きずるって言いますもんね。それがあらぬ方向へ行ってしまったと。

個人的には、ゆきあつに比べるとある意味じんたんのが優遇されてる
そういう描写があったからこそ彼に感情移入出来た、またはそういう人がいるんじゃないかと。
とはいえ人の悲しみなんて比べるものではないんですけどね。
それでも、やっぱり逃避したかったんだろうなと思うと笑えるものではないですよね。

>でも多分できない。
これはとてもリアルですし、よく分かります。
自分は、、、もしかしてじんたん側かも?
どちらにせよ、仕方ない部分はありますよね。絶対。

でも、だからこそ、それを乗り越える描写を期待していたいですね。
本当にそう思います。


にしても本当に良い作品が始まりましたね。心の籠もったコメント本当にありがとうございました。
Unknown (せーどるふ)
2011-05-08 06:43:14
はじめまして。
ひだまりラジオ繋がりで知って以来、毎回楽しく拝見しています。


あの花、いいですね!
キャラクターの細かいしぐさや、台詞を放つタイミングとか。
繰り返し視聴して、「こんな意図があったのか」と気付かされることの多い作品です。

めんまが、ふいに放つギャグが加速度的的に重くなりそうな空気を救ってくれるのも素敵です。今回の人形劇とか。

ゆきあつ・ぽっぽ・つるこ。
どのキャラクターにも陰影があって、どこかに自分との共通点を見つけられるから、観る度胸が痛いのかもしれません。

次回が気になって仕方ない作品があるってことは、とても幸せですね。


とりとめなく失礼しました。
あの花のせいです。
では~
拝見感謝です (西京BOY)
2011-05-08 21:17:18
せーどるふさん、コメありがとうございます。
>ひだまりラジオ繋がりで
これがよく覚えがないのですが、何かしましたっけ・・・。
いや、拝見して下さるだけで嬉しいのですが。


>キャラクターの細かいしぐさや、台詞を放つタイミングとか。
シンプルですが、心情等は細かく描かれてるので奥深さを感じれるのがミソですね。
背景も素晴らしく思わず見入ってしまいます。
繰り返しの視聴も楽しいでしょう。
けど、1話は号泣してしまったので1話はあまり見返す勇気がないのですが(笑)。
BD発売時にまた泣きそうだなあ・・・。

めんまの存在は、楽しくも悲しいですね。華ですが爆弾でもあり。
中々に面白いキャラ造詣ですね。

ぽっぽもぽっぽでまた何か考えてる事がありそうですよね。
今からそれ楽しみにしてますけど
まずはゆきあつとつるこのが先ですかね。


>次回が気になって仕方ない作品があるってことは
この作品は1話1話が素晴らしい出来なので、余計に、ですね。
しかも今週は相当に気になる引きでしたし。
色々と楽しみですよ。
ちょっと怖くもありますけど(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

45 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第4話 感想 (シュミとニチジョウ)
「ゆきあつ」の「めんま」に対する想いが実に切ないですね。 彼が女装をしてまで「めんま」になりきっていたのは、別に異常な行動という訳では無いと思うのですよね。 確かに行き過ぎてはいますけれど、「...
ゆきあつぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話レビュー) (徒然きーコラム)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 ★★★★★
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 『白の、リボンのワンピース』 (ティンカーベルをください)
偽りの平和を バスターする 「めんまを見た」と話すゆきあつが変態さんにしか見えない(^p^) 自分にもめんまは見えてるぞ、っていう嘘だよね。 たぶん、嫉妬からくるやつ(´・ω・`) 足を滑らせそうに...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白の、リボンのワンピース」 (crystal cage)
偽りの平和を壊した先には? 「あの花」公式サイトはこちら! →http://www.anohana.jp/ あの花 第4話感想です。 ラストの展開はやっぱり・・・でしたけれども、 それだけめんまのことが...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。「めんまって何者?」第1~4話で考えてみた (新・あにめっき)
あなるかわいいよあなる ※安城鳴子のことです 今どき娘のあなるは髪型のバリエーションも豊富。 だけど一番はいつものツインテールだよね! っと、そんなこと(これも充分重要だが)よりも、あの花ではこの第4話までにたくさんの秘密をおいていった。 その...
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。 第04話 「白の、リボンのワンピース」 (ゆる本 blog)
仁太はスバリストか?「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」の第4話。 「超平和バスターズ」の集まった夜、集によるめんま目撃証言で沸き立つ一同は めんまを追いかける。 「お前だけじゃなか...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 (Spare Time)
『ゆきあつ」から「めんま」を見かけたと告げられた「じんたん」たち。隣に「めんま」がいるのにと訝しむ「じんたん」だったが、真相を確かめるために、皆と一緒に「めんま」を捜しに向かう。』 成長した...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第04話「白の、リボンのワンピース」 感想 (物書きチャリダー日記)
連休中の国道299は悲惨なので、聖地巡礼はやめたほうがいいね。 ちょっと買い物ついでにGSに寄ったら悲惨なことになっていた。 昨日走った岐阜、三重や和歌山の国道からは想像もできないくらいひどい。 ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。#4「白の、リボンのワンピース」 (ぶっきら感想文庫)
「偽りの平和をバスターするの」 つるこさんマジ策士!     あの花 第4話のぶっきら感想よ。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。4話 (アルナのいい加減なブログ2)
ゆきあつは運がわるかったですね。鶴子でなかったらばれなかったかもしれません。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白いリボンのワンピース」 感想 (ひえんきゃく)
策士・知利子とゆきあつ無双! 笑いと切なさが、混ざった回でした。 「ゆきあつ」から「めんま」を見かけたと告げられた「じんたん」たち。 隣に「めんま」がいるのにと訝しむ「じんたん」だったが、...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話『白の、リボンのワンピース』感想 (洒落た乾杯でも…)
気安く話しかけんな、負け犬――― その言葉、そっくりそのままお返ししますよ、ゆきあつさん(変態)。 というより予想してたものの、実際の映像を見るとギャグに見えてしまったw 女装シーンがバレて、ED...
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第四話 白の、リボンのワンピース 感想】 (ようちゃん!!)
ゆきあつさんwwwww 変態紳士の壁を通り越して、伝説になってしまわれた。 おまえがナンバーワンだ(笑)
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第4話 (日々“是”精進! ver.A)
ここは「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第4話のミラー用の記事となっています。 秩父神社が登場してました レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105060000/ secret base ~君がくれたもの~ 【初...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白いリボンのワンピース」 感想 (サラリーマン オタク日記      )
やっぱり、みんな あの日のままなんだな・・・ ラストシーンが全てを持っていった気がする展開でした。 以下ネタバレを含む感想となりますので、今回は特に先に視聴されることを お勧めいたします。 ぽっぽの呼びかけにより 5人がようやく同じ場所、 あの日と同じ場所...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話 「白の、リボンのワンピース」 (nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!)
ようやくこれでみんなが揃いそうですね。 やはりゆきあつの見ためんまは嘘でした。 じんたんへの嫉妬だったのでしょう。 しかし、ゆきあつは何故めんまの格好をしてみんなの前に ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白いリボンのワンピース」 (SERA@らくblog)
偽りの平和をバスターするの――。 めんまが見えると言いつつ現れたゆきあつでしたが。 実際は仁太の言葉なんて信じてなくて、 めんまが仁太だけに見えることを否定したかったのかな…。  ▼ あの日見た花...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「お前だけじゃなかったみたいだな、めんま、見えるの------------」仁太に宣言する集。集にも見えるめんま。想いが作り出す幻影なのか?驚きながらも、鉄道に呼ばれて彼らとめんま捜索...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
「お前だけじゃなかったみたいだな、めんま、見えるの------------」 仁太に宣言する集。 集にも見えるめんま。 想いが作り出す幻影なのか? 驚きながらも、鉄道に呼ばれて彼らとめんま捜索に向かう仁太だった・・・。 続きを読む 第1話 第2話 第3話
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:4話感想 (しろくろの日常)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の感想です。 やっぱりかー(笑)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4話 (アニメ徒然草)
放浪息子二期はじまったな! というわけで、 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」4話 白ワンピ優等生の巻。 さて、大方の予想通り女装コスプレイヤーゆきあつさんだったわけだが。 新し...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 #04 『白の、リボンのワンピース』 感想 (隠れオタん家)
  それぞれの心にめんまがいて、そのかたちを大切に閉まっている。 捉われたっていいじゃない。それが “好き” ってことなんだからさ。 今回はかなり長くなってしまいましたが、それでも私の感じた彼らの葛藤とか想いというのは 全て詰め込んで書いたつもり...
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない フジテレビ(5/05) (ぬる~くまったりと)
第4話  白の、リボンのワンピース 公式サイトから 「ゆきあつ」から「めんま」を
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 04話『白の、リボンのワンピース』 (本隆侍照久の館)
じんたんはぽっぽに呼ばれ、めんまが見えたという沢の方へと向かう。 バーベキューにはゆきあつが残り、つるこもそれを傍で見守る。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 04話『白の、リボンのワンピース』 感想 (てるてる天使)
じんたんたん(*^ω^*)
あの日見た花の名前を僕はまだ知らない 第4話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「白の、リボンのワンピース」 めんま… 出て来いよ あいつにお前の事 見せてやろうぜ… 変態さんには…  女装壁まであっただなんてΣ(*゜Д`;) じんたんにもう一度学校に来て欲しいと思っているあなるだけど じんたん… あなるの友達に言われ...
ゆきあつさんは変態なのか? あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白いリボンのワンピース」 (soraの微妙な冒険)
TVアニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白いリボンのワンピース」 の感想。 脚本:岡田麿里 絵コンテ:今泉賢一 演出:今泉賢一 作画監督:道下康太・岡崎洋美  「ゆきあつ」から「めんま」を見かけたと告げられた「じんたん」たち。  ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 (何気ない一日)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白の、リボンのワンピース」 です。 <キャスト> 宿海仁太(じんたん):入野自由 本間芽衣子(めんま):茅野愛衣 安城鳴子(あなる):戸松...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話の感想 (ただなんとなく・・・・・)
ミステリアスガールだな。あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話「白の、リボンのワンピース」の感想です。 ずっと自分の中で消化できず彷徨っていためんまへの気持ち。これはじんたんもゆきあつ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白の、リボンのワンピース」  (のんたんのanime大好きブログ)
今回はゆきあつのめんまに対する想いであったり、つっかかっている状態というものが伝わってくるかのようでした また、月やライオンの人形とこけしが並べられて描写、さらにはゆきあつが走っているときの赤信号がとても気になるものがありました それでは以下、...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 感想「白いリボンのワンピース」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。ですが、地底人の宿海仁太(じんたん)は西へ東へ、超平和バスターズの集会に参加します。本間芽衣子(めんま)を見たということで、久川鉄道(ぽっぽ)・安城鳴子(あなる)・鶴見知利子(つるこ)たちはテンションあげて探しに...
【あの花】4話 あの日見た変態の仲間を僕達は忘れられない。 (にわか屋)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 #04 白の、リボンのワンピース 930 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 01:40:31.83 ID:FKga8gU80 このアニメ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白いリボンのワンピース」 感想 (☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~)
……今から約1週間前の私の考察。          ____        /      \       / ─    ─ \  まあ色んな予想が飛び交っているけど、     /   (●)  (●)  \ 俺...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない#... (おぼろ二次元日記)
「超平和バスターズ」・・・「偽りの平和をバスターするの。」「白の、リボンのワンピース」あらすじは公式からです。「ゆきあつ」から「めんま」を見かけたと告げられた「じんたん...
あの日見た花の名前 第4話「白の、リボンのワンピース」 感想 (犬哭啾啾)
あの花は面白すぎるんで管理人が二人で記事書くことにしました。 nefiru: ゆきあつ負け犬になったな g_harute: 一瞬で負け犬になっちゃったね
[アニメ]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
つるこ姐さんに一生ついていきます。マジ、パないわ。このクールな瞳。そこにしびれる。あこがれるぅ。
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 第4話-白の、リボンのワンピース】 (AQUA COMPANY)
届けたい、届けたい、届くはずのない声だとしても。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第4話 「白の、リボンのワンピース」 (アニメとゲームと情報局!)
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』  第4話 「白の、リボンのワンピース」 今週は、ぽっぽとゆきあつが見たという、めんまの招待が明らかに・・・。 しかし、痛い。痛すぎるよ、ゆ...
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第4話 「白の、リボンのワンピース」 (アニメとゲームと情報局!)
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』  第4話 「白の、リボンのワンピース」 今週は、ぽっぽとゆきあつが見たという、めんまの招待が明らかに・・・。 しかし、痛い。痛すぎるよ、ゆ...
くんかくんかvs女装(あの花とかまりあ†ほりっくとか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【TIGER&BUNNY 第5話】バーナビーの誕生日をみんなで祝おうとしたが、思わぬアクシデントで趣旨が違ってしまった回。今回、初めてNEXTの力を悪用した人間が現れましたね~。どうやら ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4 (MEGASSA!!)
第4話 「白いリボンのワンピース」 イマイチ暗い雰囲気の本作ですが、最終的にはどうなるんでしょうかね。 そういや監督は超電磁砲の長井氏でしたね、頼みますよ? じんたんは学校に復帰できるのかな? 当然のようにめんまは見つからず、今度はバーベキュウ。 我...
つるこに注目!『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』4話。 (あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす)
ある意味、ゆきあつ回。なんだけども、俺的にはつるこに目が行った。そんな、4話。~□~前回、掘り下げていったぽっぽは、やはりどうもストーリー上、なんつーか善良キャラとい ...
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第04話 「白の、リボンのワンピース」 (バカとヲタクと妄想獣)
大門ダヨ 結局ゆきあつが見たというめんまは見当たらず つるこが何かを知っており、何かの策があるようだ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 ゆきあつが見ためんま (二次元の入口は靴の先)
ネタばれ注意です。ゆきあつ、全力疾走。
(感想)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 (aniパンダの部屋)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「白の、リボンのワンピース」 やっぱりゆきあつの言っていためんまは・・・でも、彼を責めることは出来ないかな。 それにしても、本作はホント描き方が上手だなぁと素人なりに言ってみたりっ