超進化アンチテーゼ

悲しい夜の向こう側へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想

2011-06-19 22:52:28 | アニメ






進む時間 止まってた自分。





個人的に緒花の気持ちはよく分かる。
湯乃鷺全体で評価が落とされてるって事実に
ウソを感じ
実際観ても過ごしてもいないのに評価を下される不条理。
それに対して大体の人物は泣き寝入りすると思うんですが
緒花はそれを良しとせず
何とかしてそんな不条理に逆らいたいと思った。
そんな緒花の反骨精神は非常に格好が良い。
自分には出来ないですから。
でも、そこで壁を知ってしまった彼女。それでもどうにか、と足掻くけど
その前に徹さんから考ちゃんを何とかして来い
その気持ちに決着をつけてこい、と。
実際そういう言い方ではなかったんですが、個人的にはそういう風に聞こえた。
東京に行って良い経験をしてくるならまだしも、余計な感情を持ち帰ってもらっちゃ困る。
そういう意図だったんじゃないか、と思うけど。

緒花は自分の意志ばかりで他人の気持ちと向き合う事は多分得意じゃない。
得意じゃないなりに頑張っては来たと思うけど
それでも考ちゃんの事をおざなりにしていた
その気持ちに気付けなかった。
おまけに、そんな考ちゃんの気持ちに気付いてくれる女性も近くに居る。
それで更に追いつめられてしまった。
 多分、「今の」自分と居たらダメになる、って思ったんじゃないかな。
考ちゃんに対して自分は不相応である、と。
大幅な自信喪失。
実際そんな事ないと思うんだけど、ただでさえ真面目な緒花のことですから。
大嫌いな不条理を、自分がやってしまっていた訳ですよ。

そんな事実が許せなかったんだと思います。
だからこの時は彼と訣別せざるを得なかった。
だけど、考ちゃんの側は、きっと待ってくれそうな予感もするんですよね。
この一連の恋心がどんな結末を迎えるのかは分かりませんが
いつの日か付ける決着にも本当に期待してます。
脚本の濃さが尋常じゃない事になってる。


そんな緒花は、母親の気持ちも本当は分かってた。
そうしなければ生きられなかった事も。
だからこそ、皐月さんに認めさせる事も放棄して、旅館に帰ることを決意する。
したらば、なんと皐月さんの方から緒花の方に寄って来たんですよね。
それはもうあっさりと。

でも、本当は裏の意志も隠されてた。
皐月さんが言うに緒花は昔の皐月さんとそっくりだったと云う。
回想を観てると、なるほど確かに昔の皐月さんは緒花とそっくりな顔付をしている。
縁は超情けなかったけど(笑)。
本当は正しく清く真面目に生きたかった彼女、
でも現実はそうそう上手くは行かなくて。
だから、多分緒花には別の道を行って貰いたい、っていうか
ここで彼女が不条理に負けることを恐れたのかもしれない。
その気持ちは定かではないけど
単純に昔の自分に似てて感傷的になってしまった、というのもあるのかな。
何にせよここに来て描かれた彼女の心情は見応えたっぷりで、興味深いものでした。
より物語が充実し始めたような・・・
そんな気もします。
上からの圧力も当然あっただろうけど、それ以上に母親との確執の問題もあるんでしょうね。
彼女もまた緒花と同じようにもがいてる存在なのかなあ、と少し思いました。


さて、本筋とは関係ないところで
民子の恋心も大いに発動してましたね。
徹さんが緒花を追いかけて東京までやって来た事もそうだし
観光の最中も彼女のことばっか考えてるようだったりで
本来の意味での楽しさはなかっただろうけど
そんな彼女の心情を見守るのも切ないけど楽しいですね。
心の揺れ動きの描き方は初期よりも脂に乗ってきた感じがすごくする。
だから観るのも最高に楽しいんですよね
個人的に。
徹さんも最初は嫌味な人ってイメージだったのが、段々可愛く見えてきたし(笑)。
サブキャラって観点でも随分肉付けされてる感がありますが
そんな徹さんに必死に付いて行く根性のある民子も少しは報われて欲しいものですよね。





いや、これは本当に面白いです。
もちろん初めの頃も面白いと思って褒めてきたと思うんですが
その度合いが今は全然違う。
好きって想いも違う。
アンニュイな表現だったり
人間関係の妙だったり、いよいよトップギアで走り出してきた印象の本作。
来週からの展開も非常に期待してます。
超ワクワクしながら観てます。今。


『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空気公団「LIVE 春愁秋思」@... | トップ | アスタロッテのおもちゃ! ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは、失礼致します。 (ドューハン)
2011-06-20 19:06:50
いつもTBでお世話になって居ります。
“インチョーのなんとなくブログ風”のドューハンです。

今回は、当方のコメ欄に貴重な御意見ありがとう御座いました。
当方の記事で、不快な思いを抱かせてしまったようでしたら
申し訳ありませんでした。謹んでお詫び致します。
遅ればせながらレスさせて頂きましたゆえ
もし宜しければ、御確認をお願い致します(汗)

それと、コチラにはリンクフリーの記述をされて居られないようですが
当方のブログに、リンクを貼らせて頂いても宜しいでしょうか?
図々しいお願いですが、御許可頂けたら幸いです。

では、お眼汚し失礼致しました。
なんだか申し訳ありません(汗) (西京BOY)
2011-06-20 20:59:09
ドューハンさんこんばんわ!
こっちまで来てくれて嬉しいです。


いやいや、別に不快な思いはしてませんよ!
ただ読んでて少し気になっただけで
でも返信読ませて頂いたらそのつかえが完全に取れたので
個人的にはありがたかったです。
自分と違う立場からの人の意見は参考になるものですよ。
ただでさえ私は臆病で出不精な性格なんで、特に(笑)。

リンクは全然OKですよ。
よろしければこちらからも貼らせて頂きますね。
この度は色々ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『花咲くいろは』 第12話 感想 (シュミとニチジョウ)
何ていうか、成長譚としては非常に稀なのかもですね。 このアニメは。
花咲くいろは 12話  『じゃあな。』 (烏飛兎走)
 口 以 上 に 顔 が し ゃ べ る       
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (妄想詩人の手記)
シリアスはせいぜい1週間ちょっとしか続かない。それが『花咲くいろは』。
花咲くいろは第12話感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#12「じゃあな。」 緒花は、理解しました。人はそれぞれ、ぼんぼっているんだ、っ
花咲くいろは 第12話 じゃあな。 (@Mё... 《旧Ηаpу☆Μаtё》)
生き物として好き
花咲くいろは 第11話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「じゃあな。」 松前皐月を誘拐したいと思います!!! それを引き換えに孝ちゃんを連れてくですか(笑  徹もなかなか言いますね(`∀´) てか、母親を誘拐しようという緒花の考えがある意味凄いやw 徹さんって、彼女とか居るんですか? 女性に対しての...
花咲くいろは  第12話 「じゃあな。」 (つれづれ)
 生き物としてって……緒花酷過ぎ。
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想 (crystal cage)
それぞれのぼんぼりたい気持ち。 →「花咲くいろは」公式サイト 花咲くいろは 第12話感想です。 とりあえずの終わりということになるんでしょうか。 なんとも後味の悪いところに落ち着いてしま...
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 (ゆる本 blog)
久しぶりに戻ってきた東京で打ちひしがれる緒花。「花咲くいろは」の第12話。 雨の中で泣き崩れていた緒花を回収した徹と民子。 大まかな事情を聞いたところで宿へ入る。 ロビーで唐突に「彼女がいるんで...
【花咲くいろは】12話 学生時代の皐月さんでスピンオフを作るべき (にわか屋)
花咲くいろは #12 じゃあな。 118 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 22:25:29.99 ID:3YGKpWQx0 いやあ面白かった! 120 名前:風の谷の名無しさん@...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 感想 (☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~)
「母親が正しくないって、幸せなことなんだから」 ううむ……深イ・・・・・ ってか意外とあっさりと喜翆荘に来ちゃいましたねw そしてこの母親もまた母親……つまりあの婆さんに苦労させられたのか・・ ところで徹は緒花がダメだったときのために、この緒...
花咲くいろは 第12話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第十二話 じゃあなサブタイからも緒花と孝一の仲がなにか終わりそうな気もしますが果たしてどうなるのでしょうか。雨の中民子達と合流した緒花そして徹達が泊まっているホテルに一緒に止めてもらうことにそこで緒花...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (SERA@らくblog)
生き物として好き…。 いくらなんでも考ちゃんが不憫すぎだよ、緒花(^^; みんちを連れ迎えに来てくれた徹さん。 緒花が恋愛で混線してると思い、とんでもない提案をw  ▼ 花咲くいろは 第12話「じ...
花咲くいろは 第12話 感想「じゃあな。」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
花咲くいろはですが、松前緒花は母親を強引に喜翠荘まで連れて行こうとします。緒花と徹、民子の3人がかりなら何とかできるそうですが、徹は何故か孝ちゃんも一緒に連れて行けと条件を出します。緒花は本屋の恋敵と話しますが、単に告白して振られただけの存在のようです...
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想 (ひえんきゃく)
民子の報われなさに涙。 喜翆荘に悪い点数がついたのは、ひと筋縄にはいかない事情が絡んでいたと知り、 ショックを受ける緒花。 迎えにきた徹と民子になぐさめられ、3人はビジネスホテルで夜を明か...
花咲くいろは TokyoMX(6/19) (ぬる~くまったりと)
第12話 じゃあな 緒花の母親が記事を書いたことを知る徹。お前のせいじゃないだろ
花咲くいろは:12話感想 (しろくろの日常)
花咲くいろはの感想です。 勘違いなんだけどなあ。
【花咲くいろは 第十二話 「じゃあな。」 感想】 (ようちゃん!!)
いろは見てると色々と自分の人生観を見直す機会に直面しますね。親の在り方とか、青春時代にどう生きたかとか、社会人としての心得とか、自分の過去を振り返る機会があって、単な ...
花咲くいろは 第12話感想「じゃあな。」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
みんな誰かのためのぼんぼりを燈す-------------。あの記事を書いたのは緒花の母だと、徹と民子に謝る緒花。落ち込む緒花のぬれた髪を拭いてあげる民子。今日はやさしいね(^^)だが...
花咲くいろは 第12話 感想「じゃあな。」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
みんな誰かのためのぼんぼりを燈す-------------。 あの記事を書いたのは緒花の母だと、徹と民子に謝る緒花。 落ち込む緒花のぬれた髪を拭いてあげる民子。 今日はやさしいね(^^) だが徹は言う。 「調子乗んなよ」 緒花ひとりのせいで湯の崎の温泉宿の評価....
花咲くいろは #12「じゃあな。」感想 (サブカルなんて言わせない!)
恋の決着、中環発表緒花のずるずるとした気持ちの決着を付けるための準備が徐々に出来上がってきましたね考ちゃんに告白した女・・・緒花目線だとウザイことこの上ないが向こうから見るとそりゃズルイって思われても仕方ないわな。で、一方のミンチと徹さんは東京観光にか...
花咲くいろは 12話 (アニメ徒然草)
ジュンク堂メガネは悪くない!悪くないよ!! というわけで、 「花咲くいろは」12話 反省少女の巻。 アクセル踏みっぱなしで突っ走ってたら、 そりゃ当然周りの景色を楽しむ余裕なんかないのであっ...
花咲くいろは#12 (インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~)
第12話 『じゃあな。』 結局、緒花ちゃんに学習機能はついてないんだろうか? “相手の気持ちを考えてなかった”とか言いつつも さらに、“相手の気持ちを無視した行動”しか取れてない。 全部承知で待ってる孝ちゃんに、『来なくていい』とは恐れ入りました。 孝ち...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (Spare Time)
喜翆荘の記事の評価をしたのが皐月さんだとわかり、ショックを受けた緒花 身内のせいでと謝る緒花のせいじゃないといってくれる徹、言い方はキツイけど優しいですよね でもこんな風に慰められたらますます引...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (隠者のエピタフ)
人の痛みと自分の痛み
【花咲くいろは 第十二話 「じゃあな。」 感想】 (ようちゃん!!)
(注)こちらはFC2からのTBです! いろは見てると色々と自分の人生観を見直す機会に直面しますね。 親の在り方とか、青春時代にどう生きたかとか、社会人としての心得とか、自分の過去を振り返る機会があって、単なる萌えアニメ色が強かった頃に比べると最近のいい意...
花咲くいろは 第12話 「仇も情けも我が身より出る」 (スキマの美学)
闇夜の灯火 【やみよのともしび】 ・ 闇夜で困っているときに、提灯などの明かりに出会うことから、困りきっているときに、頼りなるものに巡り合う事。   また、待ち望んでいたことが実現することのたとえ...
花咲くいろは 12話『じゃあな。』 (本隆侍照久の館)
徹たちはあの雑誌記事が緒花の母親によるものだったことを知る。
花咲くいろは 12話『じゃあな。』 感想 (てるてる天使)
好いて好かれて(´・ω・`)
「花咲くいろは」第12話 (日々“是”精進! ver.A)
「じゃあな」という言葉・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106200001/ 花咲くいろは 2 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.16 ポニーキャニオン (2011-08-17) 売り上げランキング: 260...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」  (のらりんすけっち)
それぞれの恋模様が切なかったですね。 何でこんなにうまくいかないんでしょうね(泣) 「徹さんって、彼女いるんですか」 直球だー おはにゃんホビロン 徹にすべて見抜かれ、おはにゃん顔に出まくり。...
花咲くいろは 12話「じゃあな。」 (新しい世界へ・・・)
緒花にとっての成長、それは「自分なりにもがいて答えを見つけ出すこと」なんでしょうね。悩みながらも、大人へと成長していく姿が印象的です。 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想 (KAZUの暮らし)
鉄砲玉の今後はどうなる。
緒花 KY卒業の兆し?(花咲くいろは 第12話レビュー) (徒然きーコラム)
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 ★★★★★
花咲くいろは#12「じゃあな。」感想 (おぼろ二次元日記)
「じゃあな。」あらすじは公式からです。旅行雑誌の旅館ランキングで、喜翆荘に悪い点数を点けられたのは大人の事情が絡んでいたと知ってショックを受ける緒花。心配で迎えに来た徹...
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 (アニメは日本の文化遺産)
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 正→誤→正
花咲くいろは 第12話 『じゃあな。』 (こいさんの放送中アニメの感想)
母を誘拐します。先週の襲撃の件といい、発想がゲリラやテロリストみたく感じるけど大丈夫なのか。孝ちゃんという奴も連れて行くなら手を貸してやる。意外にも徹が条件付きで賛成してくれた。こうして緒花はまず孝ちゃんを引っ張り出す義務を負うわけです。 空いた時間で...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (WONDER TIME)
「もう 東京に戻ってもコウちゃんとは  前みたいに戻れないんだ――」 皐月さんを喜翠荘へ連れて行く為 民子と徹も協力する事に! そして、コウちゃんの事を考え緒花が出した答え――… 喜翠荘の記事の件...
[アニメ]花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
言葉の一つひとつが重い。場面ごとに色んな意味があって、その意味を探すまでもなく、心に浸透してくる感じ。哀しみと優しさの一つひとつが美しくて眩しい。だから、一杯話したい ...
(アニメ感想) 花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 旅行雑誌の旅館ランキングで、喜翆荘に悪い点数を点けられたのは 大人の事情が絡んでいたと知ってショックを受ける緒花。 ...
花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 (明善的な見方)
花咲くいろは 1 [Blu-ray]緒花が率先してシリアスな展開を繰り広げていく一方で、 みんちが乙女からご懐妊へと突き進んでくれました(マテ
花咲くいろは 第12話 「じゃあな」 【伊藤かな恵さんの仕事】 (しるばにあの日誌)
チバテレビ・テレビ埼玉 連続テレビ小説シリーズ 第12話
花咲くいろは 【12話】 「じゃあな。」 (生徒会の放課後 こーひーたいむ)
花咲くいろは、12話。 緒花の悲しみ・悔しさに落ちた後・・・か。 ・・・全体を通して・・・ 緒花があまりにも人ごと過ぎる。 誘拐って、いいのか? 恋愛に対しては緒花は疎い部分はあるからねー。 ・・・視聴を終えて・・・ 一度踏み出してしまったら後では...
花咲くいろは 12 (MEGASSA!!)
第12話 「じゃあな。」 サブタイからしてあまりいい予感がしませんが。 緒花と母親のバトルに徹とみんちも巻き込まれた感じ。 今度は母ちゃんをさらおうという大胆計画。 徹は乗るが、コウちゃんも連れてくるのが条件。 彼なりに二人をくっつけてあげたいのかな? ...
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 (アニメとゲームと情報局!)
『花咲くいろは』  第12話 「じゃあな。」 うーん。 民子ちゃんが切ないねぇ・・・。 (涙) 常に徹を見ている彼女には、どうしても分かってしまうんでしょうね。 (徹! すぐ傍にとってもか...
自由、解放には注意せよ。朝夕のshow di vignetta (義風捫虱堂)
シュタインズ・ゲート#12「」 神のみぞ知るセカイ? FLAG11.0 花咲くいろは 第12話
花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想 (あめいろな空模様)
緒花は今回の件で一段と成長できたね。 第12話「じゃあな。」感想は続きから
母ちゃん、ゲットだぜ!(←違っ・・・『花咲くいろは』12話 (あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす)
母ちゃん拉致、成功(←ちょっと違う。けれども、緒花の心は晴れず・・・そして、孝ちゃんとは一時お別れ、これが今生の別れとなるか(←大げさ。と、いう『花咲くいろは』、周回 ...