チューリップのゆりかご

後藤健二さんの平和を願う気持ちを忘れない

学校祭 『帝国を壊すために』

2016年10月08日 | 日常
今日、明日と娘の学校の学校祭があります。
私は今日、行ってきました。
出かけようとしたころ雨が激しく降っていたので思わず長靴を履いて
しまいました。
長靴の中でもおしゃれ度ゼロのこれから雪かきか何かしますって感じ
のです。
履いたけれどこれを履いているところを娘に見られる訳にはいかない
と思い途中下車してある程度雨をはじきそうなスニーカーを買い
履き替えました。
そのため荷物が増えてしまい大変でした。

学校祭では古本6冊とバザー品を少し買いました。
その中の1冊は『帝国を壊すために』
書き出しが興味深い。
 9月11日のペンタゴンと世界貿易センタービルに仕掛けられた
恥知らずな自爆攻撃、その衝撃も収まらないなかで、アメリカの
テレビ局のニュースキャスターが、次のように語った。~~
ジャンル:
学校
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名前キラキラ変な安倍政策 | トップ | 初めてのディズニーランド »

日常」カテゴリの最新記事