チューリップのゆりかご

後藤健二さんの平和を願う気持ちを忘れない

北海道の福島

2016年12月28日 | 日常
北海道の地名は、アイヌ語からのものが多い。
自分たちの故郷を懐かしむように本州、四国の地名もある。
記憶の片隅に「福島」という地名もありました。
その地名を今日、偶然発見しました。
「北海道の大地から消えた鉄道風景」という本の中で。
    写真は上田哲郎さん
これによると中湧別の近くに福島という所があったはず。
記憶とは違う場所。
北海道の福島は、幻のように何か所かにあったのかもしれません。
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白鳥が来ない冬の始まりにが... | トップ | 釜山の少女像 »

日常」カテゴリの最新記事