デジカメ持参で散歩と葉書「絵」の製作展示

日記にしても、話題に不足する。散歩して写真を写し、絵葉書を描いて、展示する。
写真と絵葉書を掲載します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

趣味の水彩画に就いて考える。

2007-03-11 08:18:17 | 趣味
64歳で定年後11年葉書サイズの絵を勉強しています。総て本を購入して勉強しました。まず水墨画を始めました。最後は模写を研究しました。其れは簡単に上達しないからです。結果は極めて満足する物に成りました。併し葉書で送信しますが、
黒は一般に理解されません。そこで色を塗り彩水墨画に成りました。此れも模写に満足した結果を得ました。構図、彩色、図形、総てそんなに簡単に上達しません、
あるいは最後まで下手は下手で、才能ですかな??。
 現在機会を得て、刈谷市商工会議所行事の関連の葉書サイズの水彩画、絵手紙クラスではなく、本格的な水彩画の会に属して勉強中です。
 所が先生が模写は展覧会に展示しないように忠告です。会を止め様と悩んでいます。パソコンを使い複写を絵葉書で送りましたが、人気が無く最後は先生に展覧会の展示を禁止されました。
 勉強は模写が一番。上達する。私にも絵の才能は在るかしら、小学校の先生が私の絵を褒めて、絵が好きに成りました。最近は教室の写生でも少し上達しました。
 会を退会せずに、もう少し頑張ろう。教室での写生も満足な物が出来るように成りました。「でも練習は模写です」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三河三弘法で納経する。 | トップ | 今日はホワイトデイ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む