国立オリンピック記念青少年総合センター にいどんブログ

代々木の森から、本部とオリセンの取り組みを所長代理が発信します!

愛媛からの福島支援(Xロープ)

2012-10-23 07:38:23 | 日記


 Xロープを開発された「Xロープバトル普及振興会」の代表理事夫妻が、愛媛県の大洲市からわざわざ福島県の子どもたちの支援に来られました。21日(日)に東北新幹線で新白河駅に着かれ、昨日、レンタカーで那須甲子に来られました。その足で地元西郷村教育委員会の教育長さんにご挨拶に伺いました。





 以前報告したとおり、昨年の東北大震災以来、会長さんは、福島の子どもたちの体力不足を心配され、Xロープで、体力の向上と耐え抜く精神を養ってもらいたいとの強い希望をもたれていました。このたび、その旨を西郷村の教育長にお伝えしたところ、快く福島市、二本松市、郡山市の各教育員会教育長をご紹介いただき、教育委員会からロープの寄贈先として地域の小学校を推薦いただくことができたのです。昨日は、そのお礼に教育長さんの執務室に伺い、併せてXロープを村に寄贈させていただきました。

 明日、二本松、郡山、金曜日に福島の、各教育委員会と学校を夫妻で回られることになっています。お気をつけて、回ってください。ちなみに、寄贈先の学校は、二本松市立石井小学校・小浜小学校、郡山市立橘小学校・薫小学校、福島市立福島第一小学校・渡利小学校・南向台小学校・岡山小学校です。皆さん、楽しみながら体力、気力を養ってくださいね。





 写真は、西郷にある有名な紅葉スポット雪割橋の紅葉です。下の見える流れは、阿武隈川の源流です。しばしお楽しみください。(にいどん)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3回ファミリーミーティン... | トップ | 南蔵王野営場を訪問しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事