国立オリンピック記念青少年総合センター にいどんブログ

代々木の森から、本部とオリセンの取り組みを所長代理が発信します!

西郷村で行われた「加藤征男先生叙勲祝賀会」に出席しました

2017-03-08 11:14:30 | 日記


 先週土曜日、新白河駅に隣接したホテルにて「加藤征男先生 瑞寶雙光章受章祝賀会」が行われました。ご承知のとおり、東北新幹線新白河駅は西郷村内の駅です。



 加藤先生には、西郷村教育委員会教育長としてご在職されていた折、那須甲子で大変お世話になりました。那須甲子の看板事業セカンドスクールをはじめ、地域ぐるみで体験の風をおこそう運動推進協議会、スキルアップセミナー、生活・自立支援キャンプなどの事業のご支援、ご協力だけでなく、交流人事でもきめ細かくご配慮いただきました。ありがとうございました。

 教育者である先生のモットーは、「選べない出会いを選んだ以上の出会いに」です。学校では、教員も児童生徒もお互いを選ぶことはできません。その出会いを最高のものにすることが教育だと言われています。

 あいさつでは、女手一つで自分たち兄弟を育ててくれたお母様への感謝も言われていました。生活が苦しく、とても大学には進学できないと考えていたとき、お母様から「行ってもいいよ。」と優しく背中を押してもらい、福島大学学芸学部に進学、その後教育者としての道を歩み始められました。







 福島県南教育事務所長西郷村村長元福島県教育委員会教育長や、各町村教育長があいさつに立たれていました。職場において、異動になる方に、皆で卒業証書を手渡していたエピソードも紹介されていました。先生のご功績の大きさと、人格の深さを実感した次第です。奥様と末永くご健勝であられますことを祈ります。(にいどん)

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学びで地域を元気に!第2回... | トップ | 職員の野外炊事研修がありました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事