国立オリンピック記念青少年総合センター にいどんブログ

代々木の森から、本部とオリセンの取り組みを所長代理が発信します!

「体験の風 七夕まつり2017」がはじまりました

2017-06-22 10:02:52 | 日記


 オリセン整美チームオリセン飾り隊による「体験の風 七夕まつり2017」が始まりました。期間は、7月10日(月)までです。



 この写真は、前日の設置準備の様子です。構内5箇所に設置しています。これらの竹は、お隣の代々木公園からいただいきました。毎年ありがとうございます。

 期間中、オリセンを利用された方々に、短冊へ願いごとを書いていただき、飾っていただきます。記載の机には、外国人のための解説も付けています。多くの利用者の参加をお待ちしています。(にいどん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自己点検・評価報告書案がまとまりました

2017-06-21 10:48:44 | 日記


平成28年度の業務の実績に関する自己点検・評価書案がまとまりました。この報告書案は、本日開催されます機構の評価委員会において、事項ごとの評定とともに、内容をご審議いただくことになります。

 機構は、28年度から第3期中期目標期間に入っています。今回の報告書は、中期目標期間1年目の取組をとりまとめたものです。

 現中期目標の大きな特徴は、「体験の風をおこそう」運動と「早寝早起き朝ごはん」国民運動が機構のミッションとされたこと、青少年に対する研修と、青少年教育指導者に関する研修を分けて記載されたこと、そして、定量的な数値目標が多く盛り込まれていることなどです。

 とりまとめに当たっては、こうした中期目標の趣旨に配慮しつつ、各施設の取組を整理し、中期目標の流れに沿ったものにしています。

 各施設の精力的な取組のお蔭で、それぞれの数値目標をクリアすることができました。ありがとうございます。委員の皆様、ご審議の程、よろしくお願いいたします。(にいどん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6期関東甲信越地区青少年教育施設協議会青年部会が始まります

2017-06-20 11:30:20 | 日記

 
 関東甲信越地区青少年教育施設協議会に設けられています青年部会第6期が始まります。昨年度は、6月から毎月定例会を開催、10月に研修会、1月に青年ミーティングを行いました。

 役員は代表1名、副代表、会計各1名、会員7名の10名程度を予定しています。関ブロの幹事施設として参加者出席を依頼されていますので、オリセンとしても検討しなければなりません。

 今期の研修会も、若手施設職員対象の内容を行う予定だそうです。青年ミーティングは、若手施設職員のネットワーク構築・拡大を目指します。先週、信州高遠青少年自然の家を会場に行うことが決まりました。加盟施設だけでなく、幅広い参加をお願いします。

 また、先日の総会でも披露されたとおり、青年部会として、SNSを活用するなど、情報発信にも力を注ぐ予定です。今後の若手の成長と活躍を祈っています。(にいどん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第48回日経青洋上研修報告書をいただきました

2017-06-19 10:46:00 | 日記


 オリセンの在居団体である一般社団法人日本経済青年協議会は、毎年、企業の方を対象にした洋上研修を実施しています。募集は、管理・監督者層と青年リーダー層で行っています。

 日経青は、公益財団法人日本生産性本部とともに、オリセンでの新入社員研修村を毎年実施してくれています。ありがとうございます。

 今般、協議会の方から、昨年度の洋上研修の報告書をいただきました。昨年度の日程は、今年2月4日~11日の8日間、訪問先は、アメリカ・ロサンゼルス、メキシコ・エンセナダでした。ロサンゼルスでは、ロサンゼルス・タイムズ社を訪問しました。

 報告書に、団長(桐村晋次:古川電工)のお話が掲載されており、興味を引く内容でしたので、紹介します。1つめは、松下村塾をはじめとする日本古来の勉強法です。会業(かいぎょう)と会読(かいどく)。会業とは、集まった人がそれぞれ得意分野の話をし、お互いにそれについて議論すること、会読とは、一つの本を手分けをして読むことです。

 2つめは、
組織論です。ミシガン大学のリッカートは、組織とは小集団の集合体であると指摘しました。小集団のコミュニケーションがうまくいかないと組織はバラバラになるのでそうです。いずれの組織も同じですね。私たちも心していかなければなりません。

 3つめは、「ひとつの事柄に5つの何故をぶつけてみよ。」というトヨタの大野耐一の言葉です。トヨタはこれで世界一になったそうです。機械が止まった、なぜ、ヒューズが切れたから、なぜ切れたか、潤滑が十分でなかった、なぜ十分でなかったのか、ポンプがくみ上がってなかった、なぜ汲み上がらないのか、ポンプの軸が摩耗していたからとなるのだそうです。

 第49回日経青洋上研修は、平成30年2月10日(土)~18日(日)です。管理・監督層、青年リーダー層から計80名を募集します。参加費42万円(消費税含む)、締め切りは12月15日(金)です。(にいどん)


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「体験の風 七夕まつり2017」の実施

2017-06-18 09:41:08 | 日記


 オリセン整美チームオリセン飾り隊が、「体験の風 七夕まつり2017」を実施します。期間は、6月21日(水)~7月10日(月)です。この期間、オリセンの利用者の方々に短冊を書いていただき、飾っていただきます。このチラシは、24日(土)に行うキッズフェスタクラブの参加者に、七夕かざりを作っていただくことを呼びかけるものです。

 今年度は、各国立施設で行っている七夕行事を「#体験の風七夕祭2017」の統一ハッシュタグで投稿し、機構全体で広く取り組んでいくことにしています。皆さん、楽しみにしてください。 



 先日、掛川市の方から、掛川土方茶をいただきました。地元でお茶を栽培されている有志が、共同で作っているお茶だそうです。貴重な品をありがおございます。(にいどん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加