新山食品加工場 ~秋田の味噌屋日記~

秋田県横手市平鹿町にある(有)新山食品加工場(里見のこうじや)です。商品や、味噌などを使ったレシピを紹介しています。

「チキンソテーのわらびソース」

2017年06月15日 | こんなの作りました
こんばんは、飯炊きおばさんです

天気予報では秋田県は今日、明日と雨なのに、降りそうで降らない雨、雨・・・

マーブルガーデンの花たちも、少しずつ夏模様・・・


クレマチスもこれからまだまだどんどん咲そう・・


西洋おだまきの花も第2弾が咲きました


スグリも少し色がついてきました


大豆も、ほら、この通り。順調です

火曜日のABSラジオ「ごっくん晩ごはん」のレシピです。



~~チキンソテーのわらびソース~~

<材料>

鶏もも肉・・・1枚(塩こうじ小さじ1、コショウ少々で下味をつけておく)
わらびソース(作りやすい分量)
  茹でワラビ・・100グラム
  塩こうじ・・・小さじ1
  オリーブオイル・・小さじ1
  白ワイン・・・大さじ1
  わさび・・・・小さじ1

<作り方>

1 鶏もも肉は余分な脂身を取って、塩こうじ、こしょうをまんべんなく塗って。30分~1時間位置いて、軽く下味をつけておく。

2 茹でワラビはミキサーにかけ、他の材料を混ぜて、わらびソースを作っておく。

3 鶏もも肉を焼く。
  オーブンのグリル機能で10分~15分、皮に適度に焦げ目がついたら出来上がり。

4 食べやすく切ってお皿に乗せ、鶏肉の上にわらびソースをのせ、こしょうをふって、オリーブオイルを垂らし、焼いたパプリカなどを添えて、出来上がり。

お浸しや、わらびたたきなどしか作りませんが、時には、こんな風に洋風のオシャレなお料理に変身させても・・・
鶏肉の代わりに、カジキマグロなんかの魚でもいいですね

そんな今日のランチは・・・


スパゲッティ・カルボナーラ(実はカルボナーラソースを使ってます
(田園チョリソー、玉ねぎ、マッシュルーム、パプリカ)
アスパラガス
みそ汁(わかめ、油揚げ、豆腐)

なんちゃってシェフの飯炊きおばさんなのでした

秋には、糀の料理教室も予定しています。
どんなお料理を作ろうか、今からアレコレ思いを巡らせています。
試作もしなくっちゃいけないし・・、ああ、楽しい悩みです~~~
でも、期待しないでくださいね、お料理の先生じゃなくて、イチ主婦ですから・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月イチラジオの日でした | トップ | あきた産デーフェアに行って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む