にいや徒然エッセイ

「あめつち」に響く歌声の持ち主、シンガー・ソングライター「にいや」こと「新屋まり」が奮闘の日々を綴る。

今年の締日に

2016-12-31 | 私が歌手

大晦日か~。

昨日、のんびりしすぎで母がボケそうだと思ったので、

庄原の備北丘陵公園にワンコともども連れて行った。

お天気が良くて外を歩くのは気持ち良い。

公園内の古民家でゆっくり過ごしたかったが、

ワンコと一緒なので上がることができず。

お庭で頂いた番茶と漬物がすごくおいしかった。

そんな余韻に浸ることなく母はどんどん歩く。

後で必ず足が痛いというのでスクーターを借りようというが固辞する。

楽するのはいけないことだと思っているか、誰かに対して「恥ずかしい」らしい。

そもそも公園に早く行き過ぎた。

せっかくの年末恒例のイルミ点灯まで間がもたなかった。

せっかちな母は次の場所へと移動したがるので、

仕方なく近くのカンポのお風呂に入る。

が、母は最近システムやロッカーの場所が分からなくなる脳になっていて

不機嫌さん。

それよりも、前から年越し蕎麦と寿司のりを買わねばと言い続けている。

はいはい。

「帰りにね」と言いつつ我慢させていた。

スーパ―に入って調達。

やっと落ち着いた。

それがしたかったのね。

一度気にし始めるとずっと言い続ける。

年齢と共に拍車が掛かって行くようだわ~~。

分かっていても、今この瞬間を楽しむという姿勢が母にはないので

残念な思いだけが出てくる。

私もこれを繰り返すよね~~。

いいかげんにします。

行きは運転しながら妙に眠かった。

前夜10時間寝ているのにおかしいな~と思ったが

帰りの運転では異常なほど。

後続の車から2回警笛を鳴らされてしまった。

中央車線をまたいで70キロで走っていたみたいだ。

一人なら途中で寝るけれどそれもできず、

ま、無事に自宅にたどり着いた。

 

午後7時30分にお布団に入り13時間もネタ。

すっきりしたかというとそうでもない。

午後、今まで体験したことのないめまいに襲われる。

午後からまたお布団のお世話になる。

うとうとしながら、友人が更年期でめまいがすると言っていたのを思いだした。

これかな?

「ストレス」で片づけるのは好きではないけれど、

一年分の膿が対外へ放出されているのでしょう。

私のキャラを自覚しなくては。

やや困難なのですけれど・・来年は頑張らないつもり。

どなたさまも良いお年を。

 

 

ジャンル:
歌手
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家庭内行事終了 | トップ | 二人と一匹で旅に出る~尾道... »

コメントを投稿

私が歌手」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。