新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

桃のデザート

2017年08月30日 03時51分19秒 | グルメ
▲ 桃のデザート


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が桃のデザートを作ってくれました。

と言っても、桃をカットして変色防止のためにレモン汁を回し掛け冷やしておき、食べる前にミントをあしらったものです。

このレシピの元ネタは、NHK「あさイチ」の料理特集・俺の冷やし中華、イタリアンのシェフ、落合務氏「トマトとグレープフルーツの冷やし中華」です。

落合務氏の「トマトとグレープフルーツの冷やし中華」は食欲をそそるものではありませんでしたが、「具」として下拵えをした桃はとても美味しそうで、家人に再現をお願いしました。

桃の甘みと香り、レモンの酸味とミントの香りが渾然となり、なかなか美味しいデザートでした。これはオススメです。


************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

この記事をはてなブックマークに追加

生筋子の季節到来!たっぷりのイクラ丼だ!!

2017年08月29日 18時17分01秒 | グルメ
▲ 生筋子の季節到来!たっぷりのイクラ丼だ!!


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

▲ スーパーの鮮魚コーナーについに「生筋子」が!


週末、スーパーに「生筋子」を発見、今年もついにこの季節が到来しました。

ほぐしはスーパーの鮮魚部にお願いして、タレに一晩漬け込んでおけば、翌日は豪勢なイクラ丼です!

初秋から1ヶ月ほどのお楽しみの季節到来です。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

この記事をはてなブックマークに追加

バラが咲いた!

2017年08月29日 06時54分29秒 | 街歩き
▲ バラが咲いた!


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が世話しているミニバラが咲きました!

SONY α7IIのテストを兼ねて、ヤシカMLマクロ100/3.5で撮影してみました。

被写界深度を稼ぐため11まで絞ってみましたが、後ろの花はかなりボケてしまいました。

α7IIの「ピント拡大」を使用すると、かなり自信を持ってピント合わせができます。
望遠だけでなく、接写にも効果絶大の「ピント拡大」機能です。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

この記事をはてなブックマークに追加

プロの物撮りライティング 写真の学校ワークショップに参加

2017年08月28日 05時04分17秒 | 日記
▲ 本日のベストショット


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

週末の休みを利用して、「写真の学校」が主催するワークショップ、「プロの物撮り」ライティングに参加してきました。講師は黒川隆広氏です。

当日のお題は、「ワインボトル」でした。
ステージの組み方、メインライト、サブライト、バックライトの決め方など、4時間に亘る休憩なしの実習でした。

光を透過するというかなり難しい被写体であり、セッティングにはかなりの時間がかかりました。

個人でも、ブティック自由が丘101の仕事でも、ボトルを撮影することは多分二度とないでしょうが、物撮りの基本となる考え方からかなり細かいテクニックまで盛り沢山の内容であり、詳細を忘れないうちにブティック自由が丘101の秋物商品の撮影に活かしたいと思います。

▲ ステージ設営











************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

この記事をはてなブックマークに追加

シェ松尾成城泡ガーデン2017 α7II プラス ディスタゴン35/1.4

2017年08月25日 06時07分09秒 | グルメ
▲ シェ松尾成城泡ガーデン2017


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

毎年夏になるとオープンする、シェ松尾成城店の「泡ガーデン」に行ってきました。

日中は大変暑かったものの、日が落ちる頃には屋外でもしのげる程度には気温も落ち、ビアガーデンには中々良い日でした。

入手したSONYα7IIに、ディスタゴン35/1.4を装着しました。
開放F値1.4を誇る、CONTAX用ツアイスレンズの代表的な銘玉です。

極めて被写界深度の浅い開放でも、「ピント拡大」機能のため、近距離でもビシビシ合焦しますが、写真的にはモヤモヤした感じでピリッとしません。ある程度絞らないと絵的に締まらない感じです。

大きく重いディスタゴン35/1.4ですが、α7IIにつけると割とバランスも良く、これからは出番が増えそうです。

▲ 拡大


▲ 元写真 開放で撮るとモヤモヤ








▲ スモークサーモン 写真提供家人


▲ 豚肉のリエット 写真提供家人


▲ スズキのポアレ 写真提供 家人




************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

この記事をはてなブックマークに追加