新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

恋愛要素をバッサリ切り落としてテンポ良く面白い!TBS日曜劇場「小さな巨人」

2017年05月16日 13時02分43秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ テンポ良く面白い!TBS日曜劇場「小さな巨人」


お早うございます。

東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

録りためていたTBS日曜劇場「小さな巨人」を見ました。
おじさん世代には無用な恋愛要素をバッサリ切り落としてとてもテンポ良く、特に4回5回はとても面白い回となりました。

またストーリーも単純な勧善懲悪では終わらず、警視庁の暗部が長谷川博己と岡田将生の純粋な正義感を押しつぶすというのは、視聴者(国民・都民)にとってはとても不快ではありますが、ドラマに奥行きと次回以降への希望・期待を抱かせるものでした。

恋愛要素はなしといっても尾頭さんこと市川実日子は出演していて、シン・ゴジラと打って変わってストーリー展開には全く関係ないものの、相変わらずの存在感を示しているのが嬉しいところです。

期待の芳根京子はいてもいなくても全く関係なく、全く存在感がないのが残念でしたが、次回以降は展開がガラリと変わって重要な役を担うことを期待しています。


************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かなり上出来!「ビーフスト... | トップ | 何気に活動域がカブるドラマ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む